記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Column 爽やかに香る!青じそを使ったおつまみレシピ21品

2022/06/18

最終記事更新日:2022/6/18(土)

薬味としても重宝し、味わいや香り、見た目にもアクセントを加えてくれる青じそ。暑い季節にも嬉しい爽やかな味わいの青じそを使ったビールに合うおつまみレシピをご紹介します!

1. ひんやり!めんつゆdeさば缶とトマトのマリネ


ひんやり爽やか

さば缶アレンジの一品を!ジメジメとした夏に火を使わずに、しかも缶詰とめんつゆ使用のお手軽レシピはホント助かりますよね。トマトの酸味にこんもりとのせた青ジソで爽やかさもアップ!

つくり方を見る!

2. ホタテの塩なめろう

ビール おつまみ ベルジャンホワイト
夏のなめろうできました

ひんやりサッパリおつまみで一杯飲みたい季節になりました。ホタテのお刺身に青ジソとショウガを足して刻んだら。。。味噌じゃなくて塩で味付けしてレモンを添えれば、夏向きのなめろうが即出来ちゃいます。香りの良いベルジャンホワイトと一緒に召し上がれ。

つくり方を見る!

ADVERTISEMENT



3. とろとろ長芋の青ジソ焼き


とろとろにやみつき

とろとろおつまみは好きですよね♪とろとろ長芋に青ジソが爽やかに香る、ふんわりおつまみはいかが。めんつゆと卵で優しい甘さに仕上がります。

つくり方を見る!

4. パリパリ!シソ味噌の春巻き

シソ 春巻き おつまみレシピ ビール
パリパリ食感がたのしい

春巻きの皮を使った簡単おつまみのレシピをご紹介します。春巻きの皮がパリパリだしふんわりとしたシソの香りで手がとまらないおつまみです。甘味噌が濃いめの味付けだからビールもゴクゴクすすみます。少ない材料で食べ応えのあるおつまみが出来ますよ。

つくり方を見る!

5. 爽やかに香る!シソベーゼ

シソ おつまみレシピ ビール
夏の定番ソースに

夏になると欠かせない薬味のひとつ青ジソ。でも意外と日持ちしなくて困った事はありませんか?オイルと塩でシンプルなペーストにしておけば、日持ちもするし万能に使えてとっても便利。ジェノベーゼのバジルの代わりにシソで作るからシソベーゼと名付けました。素麺などのつゆにひと垂らしはもちろん、お肉やカルパッチョのソースにも!

つくり方を見る!

6. タコとじゃがいものシソベーゼ和え

おつまみ レシピ 夏 じゃがいも タコ
タコとシソベーゼのおいしい組み合わせ

タコとジャガイモにシソベーゼを合わせたおつまみレシピ。タコにはタウリンが豊富で、疲労回復・肝臓の働きもUPしてくれる素敵な食材!ジャガイモにはビタミンC、「シソベーゼ」の青ジソにはカロテンがたっぷり。栄養たっぷりで美味しい、しかもビールにぴったりのお得なレシピです。

つくり方を見る!

7. ささみの梅紫蘇ロール


くるっと巻いて焼くだけ

ささみに梅紫蘇、これは鉄板!くるっと巻いて揚げずにフライパンで仕上げます。味付けにマヨとわさび、醤油はマスト。ごま入りの衣が香ばしい!

つくり方を見る!

8. 自家製シソ南蛮味噌

自家製シソ南蛮味噌
ちびちび飲みたくなるピリ辛おつまみ

ピリ辛の自家製南蛮味噌を作ってシソで巻いたおつまみ。お腹はいっぱいだけど、なにか摘まみたい…そんな時にちびちびと飲みたくなる少し大人なお酒のあてです。生の青唐辛子が手に入ったら、少し多めに南蛮味噌を仕込むのがおすすめ!

つくり方を見る!

9. ズッキーニと納豆のガパオライス


青ジソがアクセント

日本でも人気のタイ料理ガパオライス。今回は栄養価の高い納豆と、夏野菜のズッキーニを加えて少し和風に作ってみました。青ジソがバジルのかわりに爽やかなアクセントとなって相性抜群です。アジアのピルスナーと一緒にいかがでしょうか?

つくり方を見る!

10. 紫蘇の豚カツ


油で揚げない豚カツ

ロース厚切りは使いません!油で揚げません!ロース薄切りを重ねてオーブンで焼いて、ヘルシーに仕上げます。紫蘇とチーズのコンビネーションが美味しい一品。紫蘇は惜しまずたっぷりと使ってくださいね♪

つくり方を見る!

11. 紫蘇ミョウガ、エリンギねぎの豚バラ巻き

家飲みにぴったり「紫蘇ミョウガ、エリンギねぎの豚バラ巻き」のレシピ
甘辛タレを絡ませて

自宅でやきとり屋さんの味を再現してみませんか?やきとり屋さんでいただく甘辛のタレが絡まった豚バラ巻きっておつまみにははずせないですよね〜。定番のエリンギと旬のミョウガで乾杯!

つくり方を見る!

12. サーモンの和風タルタル

おつまみ ビール サーモン
薬味を使った和風タルタル

お刺身、カルパッチョ、ユッケetc...ビール女子のレシピでも人気の高いサーモンは、和洋中何にでも合う&季節問わず魚屋さんで買えるスグレモノ!シソやミョウガの定番薬味に実山椒の佃煮を加えて和風のタルタルに仕上げます。

つくり方を見る!

13. 一本丸ごと!明太子とシソの厚焼き玉子

ビール おつまみ ペールエール
プチプチッピリ辛

おかずに、おつまみに万能な辛子明太子は冷蔵庫に常備の方も多いはず。これを一本丸ごと贅沢に厚焼き玉子に入れちゃいます。プチプチっとピリ辛で美味しいだけじゃなく青ジソの爽やかさにマヨネーズのコクがプラスされて…ビール、いつもより多めに冷やしてご準備くださいね。

つくり方を見る!

14. 鯵の干物と青じそとみょうが


鯵の干物の食べ方新提案!

鯵の干物ってあの香ばしさや旨味が美味しくって大好きなんだけど、朝食のイメージだったり、あのビジュアルがいかんせん遠ざけてしまう理由ですよね。それがこんな盛り方をするだけでとたんに目を引くおつまみに大変身するのです。お酢をかけて薬味と一緒にいただくと鯵の塩気や生臭さがやわらぎさっぱりとしますよ。

つくり方を見る!

15. たっぷり新生姜と大葉の塩辛納豆

新生姜 大葉 塩辛 納豆 おつまみレシピ ビール
切って混ぜるだけ

いい意味でもクセの強い食材塩辛と納豆に、新生姜の穏やかな辛味と大葉の爽快感のある香りをまとわせます。塩辛と納豆の美味しさを更に引き立てながらまとめてくれますよ。

つくり方を見る!

16. しめ鯖サンドイッチ

ビール おつまみ ベルジャンホワイト
青ジソやワサビが食材のおいしさ引き立てる

一人で小腹が減った時にも、パーティーの前菜や、〆のつまみなど、色んなシーンでさっと作れて重宝するレシピです。しめ鯖と青ジソの和風コンビが、洋風のサンドイッチに大変身!ちょっと多いかな?というくらいのワサビが和洋の食材を引き立てます。もちろん炙りしめ鯖で作っても美味しいですよ。

つくり方を見る!

17. 納豆とチーズのカリカリおあげ巾着

納豆とチーズのカリカリおあげ巾着 おつまみレシピ 簡単
納豆好き必見

手軽に食べられて栄養も豊富な大豆製品は何かしら冷蔵庫に常備している方も多いのでは?そんな大豆製品同士で相性バツグンの組み合わせおつまみをご紹介。カリカリサクサクに焼き上げたおあげの中から納豆と混ぜたチーズがとろーり、食感の違いも楽しめます。中に忍ばせた大葉であとくちもさっぱり。おつまみもう一品、という時にパッと作れてビールもガンガン進む簡単和風おつまみはいかが?

つくり方を見る!

18. 手軽に!パリパリ鯖シソ巻き餃子


具材を巻くだけの簡単餃子

今宵のビールのアテは鯖シソ巻き餃子。鯖水煮缶を使った包まず巻くだけの餃子は、中身の具材がそれぞれいい味を持っているので、調味料もシンプルで手間が省けます。食感と隠し味を担っているのがたくあん!火の通り具合の心配も少ない簡単レシピなので、ホットプレートで皆でワイワイ、餃子パーティなんていかがですか?

つくり方を見る!

19. サーモンと大葉の和風カルパッチョ


見た目にもたのしい

サーモンと大葉には美肌やアンチエイジングに効果的といわれる栄養素がたっぷり!手間も時間もかけずに作れる華やかなメニューなので、ビール女子のちょっと贅沢なひとり飲みや、プチホームパーティーにもオススメです。

つくり方を見る!

20. まるごとパプリカ


パプリカで華やか肉詰め

定番のピーマン肉詰めを、まるごとパプリカで可愛らしく。大葉とブルーチーズを混ぜ込んで味のアクセントにしました。みんなでワイワイお家で女子会の時にも、おもてなし料理にピッタリの一品です。

つくり方を見る!

21. カリサクッ!長芋の春巻き

アジアン 春巻き 長芋
カリサクッ食感

長芋の春巻きのご紹介です。皮はカリッと、長芋はサクッと楽しい歯応えで、桜えびの風味やエスニックなタレで手がとまらない美味しさ!青ジソの葉を巻けばフレッシュな香りがまた格別です。具を中に包み込まない巻きっぱなしなので楽チン♪

つくり方を見る!



▼ビール女子Kitchen〜おつまみレシピ集〜

サーモン おつまみ


ADVERTISEMENT


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!