記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

今夜はおうちで、何食べる? おつまみレシピ特集 Column ビールと楽しむ! 夏野菜「ズッキーニ」を使ったおつまみレシピ17品

2018/08/28

※最終記事更新日:2021/6/29


夏野菜の定番、ズッキーニは好きですか? 「ビール女子kitchen」が提案する、ズッキーニを使ったおつまみレシピ13品を紹介します! あなたが気になるおつまみはどれ?


簡単2ステップで大胆おつまみ


1. ゴロッとズッキーニとベーコンのスキレット焼き


スキレットを使ってシンプルに野菜焼きはいかが? 大ぶりなズッキーニは頬張るとジュワッとジューシー。ブロックベーコンも食べ応えのある大きさに切って、大胆にお料理しましょ!


つくり方を見る!

   


ジューシーさがクセになる!


2. ズッキーニのスカペーチェ

ズッキーニのスカペーチェ


ズッキーニを使って、ミント風味のイタリアンマリネを作りましょう。オリーブオイルとビネガーをほどよく吸ってジューシーなズッキーニは暑い夏のおつまみにピッタリですよ。酸味が特徴のビールと合わせるのが、おすすめです。


つくり方を見る!

   


野菜を使った、冷た〜いおつまみ


3. ズッキーニのバジルガーリックマリネ


夏野菜の代表・ズッキーニを、豪快に縦に薄切り! ガーリック、バジル、白ワインビネガーでマリネすれば、冷た〜いおつまみのできあがり。疲れた胃袋に食欲が戻ってビールが進みすぎちゃう…かも?!


つくり方を見る!



見た目も華やか! 彩りきれいな一品


4. 夏野菜のティアン

夏野菜といえば、なす、トマト、ズッキーニ! すべて一緒に重ね焼き! 彩りがきれいなプロヴァンス料理です。オーブン任せの楽々レシピ。でもこれが、最高においしいんです!


なす、トマト、ズッキーニの夏野菜をすべて一緒に重ね焼き! オーブン任せの楽々レシピ。でもこれが、最高においしいんです!見た目も華やか、夏野菜の旨味にびっくりするはず。トマトとズッキーニとなすさえあれば、この夏は乗り切れそう!?


つくり方を見る!


   

パパッと完成!サラダおつまみ


5. ズッキーニのひらひらサラダ

フランスでは生で食べることも多いズッキーニ。生で食べてもおいしいんですよ。ひらひらとスライスすれば、あら素敵。さわやかな味付けでさっぱりいただきましょう♪


フランスでは生で食べることも多いズッキーニ。生で食べてもおいしいんですよ。ひらひらとスライスすれば、あら素敵。さわやかな味付けでさっぱりいただきましょう♪ 野菜の味がダイレクトに出るサラダ。新鮮でおいしいズッキーニが手に入ったらぜひ作ってみてくださいね。


つくり方を見る!


   

食パン×ズッキーニの絶品おつまみ


6. 黄トマトとズッキーニのパルメザンタルティーヌ


フランスパンがなくたって、食パンさえあれば簡単タルティーヌ! 切ってのせてトースターでチン。ジューシーなトマトと香ばしいパルメザン、旬のズッキーニで完璧! いろいろな具材をのせて楽しんでみてくださいね。たくさんの種類をお皿に並べると、それだけでテーブルが華やかになること間違いありません。


つくり方を見る!


   

パパッと簡単なのにキュート。


7. くるくるズッキーニとサーモン巻き



日頃忙しい皆さんに、ちょっぴりほっこりしてほしい。ズッキーニとサーモン、チーズをくるくる巻くだけでほら、簡単なのにこんなにキュートなおつまみのできあがりです。これで冷たいビールとともに心のコリをほぐして、明日からまた頑張っていきましょう。


つくり方を見る!


   

混ぜて焼くだけの簡単レシピ


8. ズッキーニとシェーブルのフラン


炒めて混ぜて焼くだけの簡単レシピ。上にのせる『シェーブルチーズ』で、ぐっとオシャレな仕上がりに。スプーンで取り分けられるのもGOOD!シェーブルチーズはなかなか日本では珍しいけれど、クセがあってとってもおいしいです。輪切りにしてパンやキッシュの上にのせて焼くのは、フランスでは珍しくありません。ぜひお試しを♪


つくり方を見る!

   


みんなでシェアして楽しんで!


9. イワシと夏野菜の南仏風オーブン焼き


イワシにズッキーニにトマトにオリーブにバジル! これからの季節にぴったりの南仏風料理です。作り方もとっても簡単、大人数も対応可の便利メニューです。 "オリーブオイルはぜひ美味しいものをチョイスして。他の魚で試してもおいしく仕上がりますよ。夏の定番レシピに加えてみてくださいね。


つくり方を見る!


   

ランチにもぴったりな和風タイ料理


10. ズッキーニと納豆のガパオライス


日本でも人気のタイ料理、ガパオライス。今回は栄養価の高い納豆と、夏野菜のズッキーニ」を加えて少し和風に作ってみました。青ジソ』がバジルのかわりに爽やかなアクセントとなって相性抜群です。アジアのピルスナーと一緒にいかがでしょうか?


つくり方を見る!

   


まるでチヂミ? 新感覚おつまみ


11. トルコ風おやき~カリフラワーのミュジュベル~


トルコ風おやき『ミュジュベル』のおつまみレシピをご紹介。ズッキーニとハーブのディルで作るのが定番ですが、今回はカリフラワーとパセリで。すりおろしにんにくを混ぜたヨーグルトを添えるのがポイントです。


つくり方を見る!


   

フランスの煮込み料理をおしゃれに!


12. ラタトゥイユと半熟卵のココット


ラタトゥイユはフランスのプロバンス地方の煮込み料理。本来はズッキーニなど夏野菜をオリーブオイルとにんにくで炒めてトマトとハーブなどで煮込みますが、冬でも好きな野菜でアレンジ。パスタのソースにしてもいいし、半熟卵とチーズをトッピングすればオシャレな一品の出来上がり。


つくり方を見る!


   

カリカリ食感がクセになる!


13. ズッキーニのカリカリチーズフライ


冷たいビールと相性抜群の揚げものも、お肉ではなく旬のお野菜ズッキーニでちょっとオシャレにいかが? パルメザンチーズ入りのカリカリ衣をまとったズッキーニはニンニクの香りもプラスして小ぶりなのに止まらない美味しさです。少ない油で揚げ焼きにしているので、おうちに帰ってすぐ作れますよ! 


つくり方を見る!



食感も楽しいさっぱりおつまみ


14. ズッキーニのレモンナムル


加熱して食べることが多いズッキーニだけど、生で食べても美味しい!塩で揉んだらゴマ油をたら〜り。さっぱりとレモンを効かせたら、独特のサクポリな食感も相まってついつい手が伸びる美味しさになりますよ。


つくり方を見る!



ジュワッとジューシーなひとくちおつまみ!


15. ズッキーニとオリーブのガーリックオイル蒸し


オシャレなビール女子にヘルシーでセゾンビールにピッタリなおつまみのご紹介です。夏に旬を迎えるズッキーニを風味豊かなガーリックオイルで蒸し焼きにするとジュワッとジューシーなひとくちおつまみに。バケットにのせてもよし、お肉の付けわせにしてもよしの万能野菜。これからの季節は冷やしても美味しいですよ。


つくり方を見る!



衣にビールを使いカリフワに!


16. ズッキーニのビアフリット


オシャレなビール女子はズッキーニが大好きだとよく聞くので、うってつけのレシピを捧ぐ!油で揚げたズッキーニはとってもジューシーだし、ビールの泡が衣をカリフワに仕上げてくれます。作りながら飲んで、飲みながら食べてのエンドレスおつまみをどうぞ〜♪


つくり方を見る!



ダシ要らずのお手軽メニュー


17. 焦がしズッキーニ&トマトのmisoスープ


そろそろ夏野菜も食べたい季節になりました。大好きなズッキーニとトマトをゴロゴロっと入れた、味噌汁ならぬmisoスープはいかが?ベーコンの旨味やニンニクの風味が効いてるので、ダシいらずで作れるお手軽メニューです。初夏は意外と夜風や冷房でも冷えがちなので、温活しつつビールも楽しんで♪ 


つくり方を見る!



お気に入りのおつまみを見つけて!

いかがでしたか? ズッキーニを使った様々なおつまみをご紹介しました。たくさんのレシピの中から一番のお気に入りを見つけて、毎日のビールの時間を楽しみましょう。

ビール女子Kitchenではこの他にも、ビールに合うおつまみレシピを日々紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね♪  

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!