Recipe

かぼちゃとベーコンのケークサレ

2014/09/26

実りの秋がやってきました!どれも美味しい季節ですが、旬のかぼちゃでビールに合うおやつを作りませんか♪今日は混ぜるだけの簡単ケークサレです。具や生地にしっかり味付けしてビールにも合うように。穏やかな休日の昼下がり、明るいうちから焼き立てのケークでビールタイムなんていかが♪

材料

・卵           2個
・卵黄          1個
・牛乳          50㏄
・生クリーム       50㏄
・サラダ油又はバター   大さじ4
・かぼちゃ        約150g
・ベーコン        約60g
・ほうれん草       半束(約30g)
・粉チーズ        適量
・小麦粉         130g
・ベーキングパウダー   小さじ1
・塩           小さじ1
・こしょう        少々

作り方

Step1

ほうれん草は洗ってラップにくるんで30秒ほどレンジにかけて良く水気をきり、2㎝幅に切る。かぼちゃを2分ほどレンジにかけ、半分は1㎝角切り、半分は皮の部分を切り取り更に2分ほどレンジにかけて柔らかくする。ベーコンは1㎝角に切り、角切りにしたかぼちゃ・ほうれん草と共にボウルに入れ、塩の1/4とこしょう少々を振り入れ混ぜておく。型に紙を敷き、小麦粉とベーキングパウダーをあわせてふるっておく。

Step2

柔らかくしたかぼちゃと卵黄をボウルに入れすりつぶし、牛乳・生クリームを少しずつ入れ、その都度良く練るようにペースト状にしていく。

Step3

ボウルに卵を割りいれかき混ぜ、Step2に入れて混ぜる。サラダ油・塩の残り3/4・こしょうを入れ良く混ぜる。粉類を入れゴムベラでざっくりと切るように混ぜる。粉気がまだある状態で具の2/3を入れ、全体を混ぜたら型に流し入れる。

Step4

上に具の残りを散らし、粉チーズを均一にふりかけ190℃のオーブンで30分、180℃で10分ほど、中が焼けて香ばしい焼き目がついたらできあがり。かぼちゃの甘じょっぱさがたまりません♪

Point

※具材を一部上に散らすことで、下に沈みすぎず均一に具が入った焼き上がりになります。
※はじめにかぼちゃをレンジにかける時は、切れるくらいの固さになるように。柔らかすぎると角切りにしてかぼちゃを混ぜるときにつぶれてしまいます。すりつぶす際は柔らかくなるまでレンジにかけて。生地と混ぜる時は、少しかたまりが残っても大丈夫。焼くとわからなくなりますよ。
※焼き上がりは竹串で刺してみて生地がついてこなかったら、中が焼けたサインです。

ひとことコメント

ライターの紹介

アイコン
emikohatanaka フードコーディネーター

ビール女子のおかげでビールの美味しさに目覚めた遅れてきたルーキー。元パティシエ、ヴァンドゥース。ビールとスイーツの好バッテリーを夢見る洋菓子マニアなお調子者。 料理が苦手な人も手軽に出来るおつまみを今宵もゆるりと模索中。。。

この料理に合うビールは
スタウト

スタウトのレシピ

わいわいパーティーのレシピ

emikohatanakaのレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子