Recipe

屋台の味!イカの姿焼き

イカの姿焼き

オシャレなビール女子も『イカの姿焼き』をお祭りなどでよく見かけますよね。香ばしい香りがただよってくるとついついキンと冷えたビールが飲みたくなるアレ!プリッとした歯応えもまたボリューミーで彼にもよろこばれそう。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<1杯分>
スルメイカ
1杯
<タレ>
醤油
大さじ2
大さじ1
みりん
大さじ1
マヨネーズ
適量
七味唐辛子
適量
<付け合わせ>
ネギ(またはシシトウ)
適量

作り方

Step1

イカの内側に指を入れ、胴と足のつながっているところをはがし、エンペラと足をつかんでゆっくりとワタ部分を引き抜く。軟骨も抜き取る。内側をよく洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取る。味が染み、熱が入りやすいように胴に1cm幅の切り込みを入れる。引き抜いた足部分は裏側の両目の間に縦に包丁を入れて開き、目の際でワタを切り落とす。目と口ばしも取り除く。足部分の吸盤は指でしごき洗いし、先を包丁で落とし、2本ずつに切り分ける。

Step2

ポリ袋にタレの材料を入れて合わせ、Step1を入れて10分置き下味をつける。

Step3

Step2を途中でタレを絡めながら魚焼きグリルで両面を焼く。イカに半分火が通ったら4cm長さに切った長ネギも一緒に焼く。食べやすいように切って皿に盛り付ける。マヨネーズと七味唐辛子を添える。

Point

※焼いている途中でタレを絡める時はスプーンの背やハケで塗ってもいいし、ポリ袋にもどし入れてもいいでしょう。

ひとことコメント

イカは魚屋さんでも下処理をしてくれるので「皮を剥かずに」と伝えましょう。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ピルスナー

関連キーワード

ピルスナーに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

彼氏と食べたいレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ