記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

クラムチャウダーのポットパイ

冷凍パイシートを使えば簡単にお店のようなポットパイができあがる、ぜひレパートリーに加えて欲しいレシピです。お家女子会のおもてなし料理としても喜ばれますし、残ったシチューやスープを使えばおしゃれにリメイクでき、豪華なご馳走に早変わりです。忙しく疲れて帰ってきた夜にも、ビールとポットパイでほっと温まれますよ~♪ 

■こちらもチェック:『ビール好きの彼に!バレンタインデーおつまみ特集

Recipe by  三田 純子


材料

<4人分>
1缶(130g)
1/2本
大さじ2
適量
適量
300cc
300cc
大さじ2
1個

作り方

1

ベーコンを1cm幅に切り、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを5㎜幅の角切りにする。フライパンにバターを溶かし、ベーコンを炒める。たまねぎ、にんじん、じゃがいもを加え、たまねぎが透き通ってくるまで炒める。

2

一旦火を止め、小麦粉を入れて野菜と馴染ませる。水煮缶を開け身と汁に分け、水煮缶の汁とコンソメ、塩、こしょう、水を加えて、弱めの中火で10分ほど煮込む。

3

野菜が柔らかくなったら、あさりの身を入れ1分ほど煮込み、牛乳を加える。あたたまったら、塩、こしょうで味を調えドライパセリをふり出来上がり。

4

冷凍パイシートを冷凍庫から出し、室温で10~15分(冷蔵庫で30~60分)置き解凍する。オーブンを190度に予熱しておく。深さのある耐熱容器を2つ用意し、解凍したパイシートを耐熱容器より一回り大きいサイズに2つ切り抜く。(一度型をパイシートに押し付け、1cmぐらい外側をキッチンばさみで切り抜くと上手くいく。)


5

耐熱容器それぞれにクラムチャウダーを7分目まで入れ、上からピザ用チーズを大さじ1ずつ散らす。容器のふちに料理ハケで溶いた卵黄を塗り、パイシートを被せる。指で丁寧に押さえてしっかりと密着させる。パイシートの表面にも薄く卵黄を塗り、190度に予熱したオーブンで18~20分焼きできあがり。

ポイント

※耐熱容器に入れるクラムチャウダーは冷ましたものを入れて下さい。熱々のまま入れると、パイシートが湯気で水分を吸収して柔らかくなってしまい上手く膨らみません。またクラムチャウダーを入れすぎると、オーブンで焼いている途中にスープがあふれ出てしまうので入れすぎに注意しましょう。 

※クラムチャウダーの代わりに余ったシチューやスープなど、お好みの汁ものでアレンジできます。 

※パイシートは常温でどんどん柔らかくなってしまうので、全ての材料を予め準備し、手早くオーブンに入れて下さいね。

ライター紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!