記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。
今回は『かぼちゃとさつまいものサラダ』をご紹介します。栄養価が高く冷えから体を守ってくれるかぼちゃは積極的に食べたいもの。そしてさつまいもはビタミンCや食物繊維がたっぷりと含まれているので、体の内からきれいにしてくれる女子にうれしい野菜です。

ヨーグルトdeかぼちゃとさつまいものサラダ

おつまみのカロリーが気になるビール女子にはぜひ作ってみて欲しい!『かぼちゃとさつまいものサラダ』をご紹介します。これからの寒い時期、栄養価が高く冷えから体を守ってくれるかぼちゃは積極的に食べたいもの。そしてさつまいもはビタミンCや食物繊維がたっぷりと含まれているので、体の内からきれいにしてくれる、ビール女子にうれしい野菜です。しかもマヨネーズは使っていないのに、ヨーグルトと粒マスタードでマヨネーズに似た旨みと酸味が味わえとってもヘルシーなんです♪

■こちらもチェック:『今が旬!かぼちゃを使ったおつまみレシピ特集

■こちらもチェック:『ビールと相性抜群!さつまいもを使ったおつまみレシピ6選


材料

作り方

1

カボチャのわたと種を取り除き、縦半分に切る。耐熱皿にカボチャをのせ、ラップをかけて電子レンジ600Wで4分加熱する。粗熱がとれたら、皮を取り1㎝角に切る。サツマイモを耐熱皿にのせ、ラップをかけて電子レンジ600Wで5分加熱する。粗熱がとれたら、両端を切り落とし皮をむき、1㎝角に切る。タマネギをみじん切りにし、水にさらし水気を切っておく。

2

アルミホイルに重ならないようにのせたアーモンドスライスを、オーブントースターで薄く焼き色がつくまで1~2分焼く。ヨーグルトソースを混ぜ合わせ、タマネギを入れよく混ぜておく。

3

ボウルにカボチャとサツマイモを加えて、スプーンで粗くつぶす。Step2のヨーグルトソースを加え和える。器に盛りアーモンドスライスを散らしできあがり。

ポイント

※かぼちゃの皮には実以上にカロテンが含まれています。またさつまいもの皮にもカルシウムとビタミンCなどが多く含まれているので、皮が気にならない方は皮付きのままつぶして召し上がってください。 


ひとことコメント

マヨネーズはたった大さじ1で80キロカロリー!そして原材料のほとんどが油です。マヨネーズの代わりにぜひこのヨーグルトソースを色々なサラダに試してみてください。ヘルシーなおつまみと一緒なら、食べ過ぎ飲み過ぎも気になりません♪

このレシピにおすすめのビール

ライター紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!