Recipe

炊飯器で作る!ムーデーン~タイ式チャーシュー~

2017/08/08

周りの赤さが特徴の『タイ式チャーシュー』の『ムーデーン』が『炊飯器』で簡単に出来るんです!調味料とお肉をセットして、あとは炊飯器にお任せ!放っておけばできちゃう楽チンレシピです。ごはんに乗せても麺のトッピングでも、そのままでも。甘めのタレが特徴ですが、今回は少し甘さ控えめにしています。ピルスナーと一緒にいかがでしょうか。

Recipe by 舞子

材料

<3〜4人分>

・豚モモ肉(塊)    500g

・チャーシュー用ネット 1枚

・塩          二つまみ

・ゴマ油        大さじ1

・ショウガ       20g

・長ネギ(青い部分)  1本

・八角         1個

・食紅         ティースプーン1/3

・醤油         大さじ2

・砂糖         大さじ2

・酒          大さじ2

・片栗粉        小さじ1

・水          大さじ1

(付け合わせ)

・卵          1個

・キュウリ       1/2本

作り方

Step1

ショウガは薄くスライスする。豚モモ肉に塩をまぶし、すり込んで10分置き、チャーシュー用のネットに入れる。フライパンにゴマ油を入れて熱し、強火で豚モモ肉の表面を焼く。炊飯器にかぶるくらいの水、八角、ショウガ、長ネギ、食紅と豚モモ肉を入れて、炊飯ボタンを押す。

Step2

卵は固ゆでにして冷やした後、殻をむいて半分に切る。キュウリは斜めにスライスする。

Step3

Step1の煮汁200mlに醤油、砂糖、酒を加えて半分くらいになるまで煮詰める。一旦火をとめ、水溶き片栗粉を加えて混ぜ、再度加熱する。軽くトロミがついたら火を止める。豚肉のネットを取り外し、好みの厚さにスライスする。Step2のキュウリとゆで卵と共に盛り付け、煮汁をかける。

Point

※シーユーカオという大豆が主原料のタイ醤油を使うと、より本格的です。日本の醤油と味が似ているので、今回は手軽に作るために濃口醤油を使いました。

ひとことコメント

赤い色が好みでなければ、食紅は使わなくても構いません。甘すぎるのが苦手な方は、砂糖の量を控えめにしてくださいね。ごはんに乗せてチャーシュー丼(カオムーデーン)にしても美味しいですよ。


ライターの紹介

アイコン
舞子 フードコーディネーター

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
ピルスナー

舞子のレシピ

もっと見る

ピルスナーのレシピ

今週の人気レシピ