記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。
スパイシーベイクドアップル クリームチーズ おつまみレシピ

スパイシーベイクドアップル

あれ? おつまみに焼きりんご? と思う、そこのビール女子さん。食後のデザートにもビールと一緒に楽しめる焼きりんご、ここにありますよ! カルダモンと黒こしょうを効かせて、焼きたてアツアツにクリームチーズを乗せて。トロリと溶けかけのクリームチーズのほんのり塩味とピリっと効いたスパイスが、デザートの一時もビールが手放せません。

■こちらもチェック:『ビールと愉しむ、りんごを使った7品のおつまみ

■こちらもチェック:『【お手軽】クリームチーズを使ったおつまみレシピ特集

Recipe by emikohatanaka

作り方

1

バターを常温において柔らかくし、砂糖、塩と黒こしょうとカルダモンを少々入れてすり混ぜる。
レーズンも加えて混ぜる。
オーブンを 200℃ 以上に、余熱をかけておく。

2

りんごの芯を器やナイフでくりぬき、その欠片で底 1/4 ほどを埋める。
くりぬいたところに STEP1 を詰める。
竹串や楊枝で 20 回くらい刺す。
あればクローブをりんごの周りに差し込む。

3

アルミホイルで二重に包み、200℃ 以上に熱したオーブンで 30 分ほど焼く。 焼きたてをカットしてクリームチーズを乗せ、カルダモン・黒こしょうをかけて召し上がれ。

ポイント

※りんごは加熱すると甘味が増します。竹串がすっとはいるくらいじっくり焼いて。しっかり甘味があった方が塩味やスパイスが、より引き立ちます。 ※りんごの芯をくりぬいたまま STEP1 を詰めるとりんごから出たジュースが共に全て流れ出てしまうので、底をりんごの欠片でぎゅうぎゅうに詰めます(底が抜けないようにくりぬくことが出来ればなお良いですが、難易度が高いので)。りんごを楊枝などで刺すのは火を通りやすくするためです。

ライター紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!