記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

芽キャベツとペコロスのクリーム煮

小雨降る肌寒い日と陽射し刺す暖かい日が交差する、冬と春が入り混じる今日この頃。スーパーでも、冬野菜から春野菜に切り替わろうとしていますね。今日はそんな今の時期におすすめ、桜のさきはじめ頃までしか出回らないコロンと可愛い芽キャベツをあったかクリーム煮にしました。クリーミーなコクにベーコンを巻いて焼きつけて香ばしさをプラス、黒こしょうを挽いてビールにも合う味に。春が待ち遠しいと思いつつも、日本ならではの四季の移り変わりをおつまみとしても楽しみたいものですね。

■こちらもチェック:『ビールとの相性バツグン!ベーコンを使ったおつまみレシピ30品

Recipe by emikohatanaka

  

材料

<2人分>
約130g
1/2個
1/2カップ
1/2カップ
適量

作り方

1

芽キャベツはよく洗い、ペコロスは皮をむく。芽キャベツとペコロスの芯を少し切り取り、十字に切り込みを入れる。
耐熱容器に入れ、塩少々振りレンジで2分程熱する(スパゲッティが刺さるくらい)

2

スパゲッティは1.5㎝程に折っておく。 ベーコンを10㎝程の長さに切り、芽キャベツとペコロスを巻いてスパゲッティを刺して留める(写真の右側のように少し出るくらいがよい)。 

3

鍋にサラダ油を少々ひき熱し、中火でベーコンに軽く色づくように少し転がしながら焼く。
水・コンソメ・塩・こしょうを入れ沸騰したらふたをして弱めの中火で8~10分程煮込む。

4

ペコロスが透明になりうす茶色く染みてきたら味がなじんできている。生クリームを加えて弱火にしてひと煮たちさせる。
皿にもり、最後に上から粗挽き黒こしょうを挽いて出来上がり。

ポイント

※味がよく染み込むように、芽キャベツとペコロスの芯に十字の切り込みをいれるとよいです。 ※今回のように巻き終わりをスパゲッティで留めるのは、火が入れば一緒に食べれるのでオススメです。具材の大きさに合わせて折って長さを調節できるのもよいですね。

ライター紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!