Recipe

スパイスが香るフライドチキン

2014/12/16

もうすぐクリスマス♪クリスマスの予定は決まりましたか!?クリスマスはゆっくりお家で過ごすビール女子に、こんなフライドチキンはいかがでしょう。外はカリッと中はジューシーなフライドチキンはビールのおつまみにぴったりです。素敵なクリスマスをお過ごしください。

*・゚。:.*☆Merry Christmas☆*・゚。:.*

▼他にもおもてなしレシピがたくさん!
>その他のおもてなしレシピはこちらから

Recipe by 三田純子

材料

4人分
・鶏手羽元          8本
・鶏もも肉          1枚
・クレイジーソルト(下味用) 小さじ1/2
・こしょう(下味用)     少々
・ローリエ          1枚
・サラダ油(揚げ用)     適量

材料A(衣)
・卵             2個
・牛乳            大さじ1
・クレイジーソルト      大さじ1
・オールスパイス       少々
・こしょう          少々
・薄力粉           小さじ6

作り方

Step1

鶏もも肉は余分な脂肪をとり、食べやすい大きさに切る。手羽元ともも肉をビニール袋に入れ、クレイジーソルトとこしょうで下味をつけておく。

Step2

蒸し器に600ccの水とローリエを入れる。更に蒸し器に鶏肉が重ならないように入れ、25分~30分加熱する。

Step3

材料Aを混ぜ衣を作る。ボウルに卵を割り入れ、牛乳も加えよくかき混ぜる。クレイジーソルト、オールスパイス、黒コショウを加える。薄力粉を小さじ1づつ入れ、だまにならないようよくかき混ぜる。

Step4

肉にSTEP3の衣をつけ、180度に熱した油で4~5分揚げる。きつね色にカリっと揚がればできあがり。

Point

※鶏肉は蒸し器で蒸してから揚げることで、中はジューシー外はカリッと仕上がります。揚げ時間が短くても中までしっかり火が通るので「食べたら火が中まで通っていなかった。。。」なんて失敗もなくなります。

※衣を混ぜ合わせる時は、薄力粉を一度に全て入れないよう注意してください。小さじ1づつ加え混ぜることで、だまになるのを防ぎます。(少しくらいだまになっても大丈夫ですよ。)

ライターの紹介

アイコン
junko/三田 純子 フードコーディネーター

元国際線CA。結婚を機にスクールを経てフードコーディネーターへ転身。旅好き、ビール好き、体を動かすこと大好きな運動系女子。ビールを飲むと無性に道路の白線の上で側転をしたくなる~。世界一周して世界中のビールとおつまみを堪能することが夢です♪

この料理に合うビールは
ペールエール

ペールエールのレシピ

わいわいパーティーのレシピ

junko/三田 純子のレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子