ピルスナーピルスナー(Pilsner)

ピルスナー

協調性があり、馴染みやすい、真面目で優等生で清純。でもどこかキラキラと輝いている、いないと寂しがられる存在。

1842年に現在のチェコのピルゼンで誕生した、黄金色のビール(ボヘミアンピルスナ-)。淡色麦芽・ノーブルホップ・軟水を用いる。それを真似てもう少し色が薄く、ボディが軽くてドライなジャーマンピルスナ-が誕生し、日本の大手メーカーもお手本としたので日本人にとっても馴染み深い。

アルコール度数

4.0~5.0%

味の特徴

ビール女子キャラクターズ

Beerchara border