Event “映画×ビール”のマリアージュ、「SLOW BEER Cinema」が月島のオシャレな倉庫で開催決定!!

2014/06/16

tumblr_inline_n6xoz6a1nP1rfport


 

 

新しい価値観を世の中に伝えるクリエイティブチーム 「301」とビール女子でもご紹介させていただいている、クラフトビアバー 「sansa」とのコラボレーションによる、「ビールそのものをじっくり味わうこと」の魅力を探究するプロジェクト『SLOW BEER CLUB』がローンチ。

その第一弾として、『SLOW BEER Cinema』という“ビール×映画”のイベントが開催されます。

 

以下、イベント詳細(Hpより)。

2014年7月6日(日)に、月島の「TEMPORARY CONTEMPORARY」にて、『SLOW BEER Cinema』を開催されます。

ビールのセレクトは、ビールそのものを作品として提供するインデペンデント・ビアバー「sansa」が監修。今回、移動映画館「キノ・イグルー」ともコラボレートし、選び抜かれたクラフトビールと長編映画のマリアージュ体験を提供します。

国内大手のビールメーカーが、「盛り上がりツール」としてのビールや発泡酒等を訴求しているのに対し、301は、職人造りのクラフトビールを、じっくり味わって飲むことを楽しむ「スロービール」というスタイルを提案します。301は、ワインのような、タテのヒエラルキーではなく、ヨコの広がりを特徴とするクラフトビールの可能性に着目。そのポテンシャルをドライブさせる実験として、このプロジェクトを企画しました。それは、若者のビール離れやお酒離れが叫ばれる昨今の状況に対する、私たちの答えでもあります。

これからの時代の新しいビールのスタイルを、ぜひご体験ください。


 

梅雨に入り蒸し蒸しとしてくる季節ではありますが、東京のウォーターフロント、月島でゆるゆるっとビールと映画を楽しむ、そんな夜も東京らしさ、かもしれませんね。

 

 

開催概要


○日時
2014年7月6日(日)
第一部 13:00開始/15:30終了
第二部 16:30開始/19:00終了
(※どちらも内容は同じです)

○場所
「TEMPORARY CONTEMPORARY」
東京都中央区月島1-14-7(旭倉庫2階)
http://www.space-tc.com/access/index.html

○内容
クラフトビールの提供と映画上映

○参加費
4000円

○申込方法
下記アドレスに、タイトルに「SLOW BEER Cinema 参加申込」、本文に「代表者氏名/連絡先/人数/一部二部どちらに参加されるか」をご記入の上、メールにてお申込みください。
info@301.jp

※なお、お申し込みは7月4日(金)までとさせて頂きます。また定員となり次第閉め切らせて頂く場合がございます。

○募集人数
各回50名を予定
お問合せ先:
301 代表・大谷
TEL: 090-6500-2661
EMAIL: info@301.jp

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

今週の人気ランキング