記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Release 【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー〜2022年〜

2022/11/24

◯最終更新日:2022年11月24日(木)

日々、続々と各ビールメーカーから登場する新商品たち。「全部覚えてられない…!」そんな声にお応えして、ビールカレンダーを作っちゃいました! ブックマークして日々の生活の中で是非活用してください。



【12月発売】

12月13日(火)


東京クラフト〈華やかI.P.A.〉


サントリー株式会社から12月13日(火)に全国で季節限定発売される『東京クラフト〈華やかI.P.A.〉』。華やかで上品な白ぶどうを思わせる香りと、しっかりとした苦みが特長のIPA。白ぶどうを思わせる華やかで上品な香りに、やさしく広がる麦のうまみとしっかりとした苦みを融合させています。冬の“いつもとちょっと気分を変えたいとき”のビールとして楽しみたくなるビールです。

詳しい情報を見る

12月上旬


常陸野グリーンホップス


木内酒造が醸造した『常陸野グリーンホップス』が、12月上旬より全国のイオン⁽*⁾ にて数量限定で発売されます。爽やかな印象を与えてくれる京都府与謝野町産のホップ「Columbus」と「Cascade」を一部使用。本来のホップの香りを逃さないよう、収穫直後に真空冷凍したものが使われています。グラスに注ぐと透き通った黄金色。鼻を近づけると、ホップ由来のレモンなどの柑橘香に加え、草のような香りも感じます。時間が経つとよりモルト感が強くなり、温度変化により味わいや香りの変化もたのしめるので、ゆっくりとビールを味わいたい時にもおすすめです。

⁽*⁾ イオンリカー直営専門店、本州・四国のイオン、イオンスタイル各店で販売
※一部取り扱いのない店舗もございますのでご了承ください。


【関連記事】
【12月上旬発売】全国のイオンで数量限定発売!『常陸野グリーンホップス』を一足先に飲んでみた!
今、イオンリカーが熱い!“中の人”にクラフトビールに力を入れる理由を聞いてみた<おすすめ4店舗も紹介>


【11月発売】

11月29日(火)


正気のサタン』(三重県、愛知県、岐阜県、静岡県の4県のセブン-イレブン約2,100店舗)


株式会社ヤッホーブルーイングから販売されている『正気のサタン』は、11月29日(火)より、三重県、愛知県、岐阜県、静岡県の4県のセブン-イレブン約2,100店舗で販売を開始します。「正気のサタン」は、クラフトビールと同じ製法・原材料を使用したAlc.0.7%の炭酸飲料“醸造系クラフトドリンク”。飲み口はドライながらも、シトラスやトロピカルフルーツなど柑橘を思わせるフレッシュな香りが口いっぱいに広がるジューシーな味わいです。また、販売エリア拡大に伴い、SNSイベントや「喫茶ニューポピー」のモーニングでの提供コラボなども開催。

【関連記事】【飲んでみた】ヤッホーブルーイング初!アルコール度数0.7%のIPA『正気のサタン』新発売

詳しい情報を見る

11月22日(火)


ヱビス ホップテロワール


サッポロビール株式会社は『ヱビス ホップテロワール』を11月22日(火)に数量限定発売します。樽生商品は「YEBISU BAR」「TAPS BY YEBISU」限定で販売します。チェコ・ボヘミヤ地方の最古の街のひとつ「ジャテツ」で採れた、香り・苦みともに最高級と称されているホップを100%使用。華やかな香りと苦み、そして芳醇な味わいに仕上げた、シングルホップのおいしさと物語を楽しむヱビスです。

詳しい情報を見る

11月17日(木)


エル ディアブロ2022(悪魔)』(大麦のワイン)
ウン アンヘル2022(天使)』(小麦のワイン)


神奈川県厚木市の元祖地ビール屋サンクトガーレンは、2022年11月17日(木)のボジョレー・ヌーボー解禁日に、ワイン並の高アルコールを持ちワインのように長期熟成が可能なビール『エル ディアブロ2022(悪魔)』(大麦のワイン)と『ウン アンヘル2022(天使)』(小麦のワイン)2種類を各6,000本限定で発売します。麦のワインは19世紀に寒冷でブドウ栽培が出来なかったイギリスが、フランスワインの人気に対抗して造ったビールと言われています。“ワイン”と名に付くようにビールでありながらワインに匹敵するアルコールを持ち、ワインのように年単位での長期熟成が可能。麦の旨味が凝縮された、非常に濃厚で蜜のようにとろりとした口当たりが特徴です。

詳しい情報を見る
■関連記事:【今年で発売14年目】熟成させて楽しむビール!“麦のワイン”で贅沢なひとときを。


TAIYAKI REVOLUTION


株式会社STABLESは、創業80余年の横浜のたい焼き屋「くりこ庵」と、横浜のブルワリー「REVO BREWING」と共同で開発したクラフトビール『TAIYAKI REVOLUTION』を、ニュウマン横浜内「800°DEGREES CRAFT BREW STAND」にて11月17日(木)より期間限定で先行販売。隣の「2416MARKET」では、12月中旬に数量限定で缶での販売も予定しています。クラフトビールの醸造過程の仕込みの段階で、横浜くりこ庵で作られたたい焼きの皮を一緒に投入。またくりこ庵のたい焼きに使用されている小豆は焙煎することで香ばしいアンバーエールスタイルのクラフトビールが誕生しました。

詳しい情報を見る


ノクチヌーボー CONTINUOUS


神奈川県の「みぞのくち醸造所」は、11月17日(木)より『ノクチヌーボー CONTINUOUS』をリリースしました。山梨県で収穫した200kgのマスカットベリーAを使ったフルーツサワーエールで、まるで赤とロゼの中間のような見た目に、飲み口もスパークリングワインとサワーエールの両方を感じられるような、果汁と麦汁が協力しあい調和させた味わい。イラストレーター「TM Paint」とのコラボ第2弾となる本商品は、みぞのくち醸造所タップルームや公式オンラインショップほか、取扱店にて期間・数量限定にて販売中です。

【関連記事】【飲み比べ】個性豊かな「酸っぱい」が楽しい!今飲みたいサワーエール5種類を飲んでみた

詳しい情報を見る

11月15日(火)


ビアボール』家庭用小瓶


サントリー株式会社が開発した、日本初の炭酸水でつくる自由なビール『ビアボール』の家庭用小瓶が、2022年11月15日(火)より全国発売されました。「ビアボール」の最大の特長は、ビールを炭酸水で割り、好きな味わい・濃さ・量にして自由に楽しめること。サントリーのビールとしては過去最高となる、アルコール度数16%、炭酸水で割ることで好みの味わいにして楽しめます。

【関連記事】今注目の「ビアボール」 はこう楽しむ!“中の人”に聞く“自由なビール”の秘密

詳しい情報を見る


ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ
ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール 初摘みホップ


サントリー株式会社は、『ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ』『ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール 初摘みホップ』を2022年11月15日(火)から全国で数量限定新発売します。2022年に収穫したばかりのチェコ・ザーツ産ファインアロマホップを空輸して造られた今しか飲めないプレミアムモルツ。みずみずしいホップの香りが好評で今年で9年目の発売となります。

詳しい情報を見る


オリオン ザ・ドラフト いちばん桜


オリオンビール株式会社は、オリオン ザ・ドラフトブランドから『オリオン ザ・ドラフト いちばん桜』を季節限定で11月15日(火)に発売します。沖縄県産の桜の花を原料に使用し、まるで桜のような「華やかな香り」とこれからの季節にあう「深い味わい」が特長のビール。「桜が入ったただ一つのビール」として、まるで桜のような華やかな香りとこれからの季節にあう深い味わいが特長です。

詳しい情報を見る


甲良米WEIZEN


道の駅せせらぎの里こうら にて11月15日(火)より販売される『甲良米WEIZEN』。地元酒造会社の株式会社彦根麦酒と、農事組合法人ファームかなやで収穫された甲良町産の新米「みずかがみ」を使用したクラフトビール(発泡酒)です。フルーティーな香りと柔らかい苦みが感じられるヴァイツェンで、お米が入ることですっきり上品な味わい。また、小麦麦芽を使用することにより白く濁った液色で、口当たりがなめらかす。食事のあとの余韻を楽しみリラックスする、食後酒としても楽しめます。

詳しい情報を見る

11月10日(木)


ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 冬仕込みポーター


クラフトビールの製造を手掛けるオラホビールは、限定商品『ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 冬仕込みポーター』を、2022年11月10日(木)より発売します。ロースト麦芽をふんだんに使うことで、「ほろ苦さと芳醇な香り」がココアやダークチョコを思い出させ、冬ならではの味わいを演出。その濃い見た目とは裏腹に、後味はスッキリとして重過ぎる事はなく、洋酒のように温度が上がっても楽しめる味わいです。こたつの良き友になりそう。

詳しい情報を見る

11月9日(水)


賀正エール 2023


木内酒造株式会社は、11月9日(水)より『賀正エール 2023』を販売します。厳選した麦芽に加え、バニラビーンズやコリアンダー、シナモン等数種類のスパイスを用いて醸造。華やかで芳醇な風味を醸した限定醸造のビールです。グラスに注いで香り立つ奥深くスパイシーな風味と、口に含んだ時のふくよかでリッチな味わいを、年末年始の宴やお食事と合わせて、ゆったりと楽しめます。

詳しい情報を見る

11月8日(火)


台湾ストロベリービール


台湾のビールメーカー「Taiwan Tobacco & Liquor Corporation」より、冬季限定の『台湾ストロベリービール』が11月8日(火)に全国のローソン約3,000店舗で発売されました。ベースはラガータイプで、ストロベリー果汁を12%以上も使用したいちごとビールをブレンドしたフルーツビールです。いちごのフルーティな香りとビールの軽やかで上品な小麦の香りが織りなす、さわやかで酸味のある甘くミスティなピンク色。さらにアルコール度数3%と低めなため、あまりお酒が強くない方でもグイグイと楽しめます。

詳しい情報を見る

11月1日(火)


東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉


サントリー株式会社から11月1日(火)より全国で季節限定発売する『東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉』。麦芽の甘く香ばしい香りと、力強くもやわらかな苦みはそのままに、麦芽の配合を見直すことで、特長である甘く香ばしい香りを強化。「I.P.A.(インディアペールエール)」らしい柑橘系のホップの香りとの調和が楽しめます。秋冬の「いつもとちょっと気分を変えたいとき」のビールとして、ぜひお楽しみください。

詳しい情報を見る

【10月発売】

10月28日(金)


秋川牧園ホップの豊かなビール


株式会社秋川牧園は、山口県で初となる山口県産のホップと大麦をつかったビール『秋川牧園ホップの豊かなビール』を10月28日(金)に発売しました。創業50周年を迎えた今年、自社農園で育てたホップと山口県産の大麦をつかい、山口地ビール株式会社協力のもと、ビールを醸造。今年の猛暑中、ひとつひとつ手で摘みとり、秋川牧園の仁保の圃場で収穫された23kgのホップを使用したビールです。販売は秋川牧園直宅会員注文サイトまたは秋川牧園直売店。

詳しい情報を見る

10月26日(水)


NIGHT WATCH PROJECT Pretty Sweet(ナイトウォッチプロジェクトプリティースィート)


Far Yeast Brewing株式会社は、『NIGHT WATCH PROJECT Pretty Sweet(ナイトウォッチプロジェクトプリティースィート)』を2022年10月26日(水)より限定販売します。「モザイク」を中心として「シトラ」「アイダホ7」「ギャラクシー」などのホップを大量に使用したトリプルヘイジーIPA。さらに最新酵母「capri」の使用でトロピカルでフルーティーな香りに仕上がっています。小麦麦芽とオーツ麦による口当たりのなめらかさで、10%というハイアルコールを感じさせない究極のトリプルへイジーIPAです。

詳しい情報を見る

10月25日(火)


アサヒスーパードライ生ジョッキ缶大生(だいなま)』(缶485ml)


アサヒビール株式会社は、開栓するときめ細かい泡が自然に発生し、飲食店のジョッキで飲む樽生ビールのような味わいが楽しめる『生ジョッキ缶』の新たなラインアップとして『アサヒスーパードライ生ジョッキ缶大生(だいなま)』(缶485ml)を10月25 日(火)から発売します。「生ジョッキ缶大生」は340mlの「缶ジョッキ缶」と比較して、開栓時に泡立つ速度が2倍以上となり飲み口全体が泡で覆われるまでの時間が大幅に短縮されました。「生ジョッキ缶」ならではの“お店で生ジョッキを飲むようなワクワク”に加え、より満足感を感じられます。

詳しい情報を見る
■関連記事:缶のフタが取り外せる!まるで“生ジョッキ”のような味わいの缶ビールが新登場!


サッポロ SORACHI1984 DOUBLE



サッポロビール株式会社から発売される「サッポロ SORACHI1984 DOUBLE」が数量限定発売されます。サッポロが1984年に開発し、特長であるヒノキやレモングラスのような香りが今や世界中のブルワーから人気となっている伝説のホップ「ソラチエース」を100%使用した商品。通年発売している「サッポロ SORACHI1984」の2倍のソラチエースホップを使用して香り付け。独自のドライホッピング製法に加えて、レイトホッピングも採用し、ソラチエースの香りを通常のSORACHI1984よりもさらに引き出した、とことんソラチエースを楽しめるビールです。やや濃いめの色合いと強い苦みが特徴です。

詳しい情報を見る


サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%



サッポロビール株式会社から東北エリア限定で発売される、今年収穫された東北産ホップを100%使用した『サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%』。2009年に発売して以来、多くの東北エリアの皆さまに愛され、今年で発売14年目を迎える商品です。東北地区で今年収穫されたホップを100%使用し、サッポロが育種した「ホクトエース」の特長である華やかなホップの香りを引き出しました。

詳しい情報を見る
オリオン ザ・プレミアム


オリオンビール株式会社は新たなフラッグシップブランドとして『オリオン ザ・プレミアム』を発売します。沖縄の自然に自生する植物から採取した3,000ものサンプルから厳選を重ね発見した新しいビール酵母「沖縄酵母OB-001」を使用し、フルーティーな香りと、しっかりとしたコクがありながら苦みを抑えたスムースな味わいが特長のプレミアムビールです。

詳しい情報を見る


ベアレン アップルラガー


岩手県盛岡市のベアレン醸造所から10月25日(火)より、『ベアレン アップルラガー』が数量限定で販売されます。使用するりんごは岩手県産100%。香料などの添加物は一切使わず、炭酸ガスを含めてすべて自然な味わいです。4トンのりんごを手で搾汁機にかけ、果汁を絞ります。ほのかな香りとフレッシュな口当たり、飲み飽きない味わいは、毎年多くの熱狂的なファンがいるほどの人気商品です。

詳しい情報を見る

10月18日(火)


サッポロ クラシック 富良野VINTAGE


北海道エリアで数量限定販売する「サッポロ クラシック 富良野VINTAGE」。摘みたての富良野産ホップを生のまま使用し、フレッシュで芳醇な香りとクラシックならではの爽快な後味を両立しています。

詳しい情報を見る
僕ビール、君ビール。満天クライマー

株式会社ヤッホーブルーイングが、2019年に株式会社ローソンと共同で開発したオリジナルクラフトビール『僕ビール、君ビール。満天クライマー』(以下、満天クライマー)が復活総選挙で1位となり、2022年10月18日(火)より全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒類取り扱い店舗(※)にて、数量限定での復刻販売がスタートしました。※取り扱いのない店舗もあります「満天クライマー」は、アメリカのサンフランシスコで誕生した新しいビアスタイル「Brut(ブリュット) IPA」。柑橘やパッションフルーツを感じる香りで爽やかな味わいです。そのためビールにはほとんど糖分を残さない設計にもかかわらず、甘さを感じることができます。強めに効いた炭酸でキレのある後味を実現。ブリュット(辛口)の意味通り、爽快で後を引かないおいしさです。

詳しい情報を見る

10月12日(水)


ヱビス プレミアムメルツェン


秋の乾杯を彩る、ヱビスのメルツェン。ビールの本場ドイツで伝統的に開催される世界最大のビール祭り、オクトーバーフェスト。そのフェストビアとして親しまれる「メルツェン」というビアスタイルを、ヱビスならではのこだわりを加えて提案。ドイツ産麦芽とヱビス酵母が織りなす、麦の濃厚なうまみと深いコク、ほのかな甘みを感じます。

詳しい情報を見る
ベアレンオブチキレッドラガー


岩手県盛岡市のベアレン醸造所は『ベアレンオブチキレッドラガー』を、2022年10月12日(水)より数量限定で販売します。養鶏国内生産量トップクラスの岩手県九戸村が「養鶏をPRしながら自分達も楽しむ」をコンセプトに作った、キャラクター「キングオブチキン(通称:オブチキ)」とのコラボビールです。ラガービールとしては珍しいドイツ産の「レッドX」という麦芽を100%使用。ホップはドイツ産のカスケードをメインに使用することで柑橘系の爽やかな香りとフルーティーな仕上がりに。高温焙煎していないため、ローストの香りはなく、色の濃さとフレッシュな味わいのギャップが楽しめます。

詳しい情報を見る


10月6日(木)


和梨のヴァイツェン


『和梨のヴァイツェン』は、多くの梨農家が悩まされている、当分が偏って透明化してしまい食感が悪くなってしまう“蜜症”の梨や、傷や割れ、色や形にばらつきがある“訳あり梨”を使用し造られています。ビールは小麦麦芽を主原料としたフルーティーなヴァイツェンというスタイルをベースにしています。梨は細切れにしたもの、ペーストに加工したもの、ジュースに加工したものを3段階に分けて加えています。ビール特有の苦みはほとんどなく、梨の甘い香りと瑞々しい風味をギュッと閉じ込めたフルーティーな味わいです。

詳しい情報を見る

10月5日(水)
New Generation Lager


ISEKADOより10月5日(水)から数量限定で発売された『New Generation Lager』(ニュージェネレーションラガー)。新酵母「Kveik(ケヴァイク)」を使用。新たなアプローチで仕込んだ新世代のラガーは、ほのかに酵母由来のアロマフレーバーを残し、クリーンで飲み飽きないドリンカビリティの高い味わいです。多種多様なスタイルと味わいの限定ビールは、独創的なコンセプトや多彩な味わいを表現するために、ラベルの絵柄を毎回イラストレーターさんとのコラボで作成しています。

詳しい情報を見る

10月4日(火)


軽井沢ビール クラフトザウルス フレッシュホップエール2022


軽井沢ビール クラフトザウルス フレッシュホップエール2022』は、レモンやシトラスのような香りが特徴のホップ「カスケード」を軽井沢で栽培し、収穫。コンセプトを“採れたてHopのグリーンな香りをトップから感じる“ヌーヴォー”ペールエール”。今年はアメリカンペールエールスタイルを採用し、年に一度の生のホップならではのフレッシュで青々しい香りとみずみずしい味わいを追求しています。今年はシリーズ初の缶製品を発売し、通販で地域の方はもちろん、県外の人も気軽に購入できるようになりました。会員限定ストアにて:10月4日(火)16時より発売。

詳しい情報を見る

10月1日(土)


ウタウト Mashup Peach –Fruits Sour Ale
ワラウト Hopper – Incredible Double Hazy IPA


神奈川県の「みぞのくち醸造所」は、10月1日(土)にフラッグシップとなる新ブランド「ウタウト」「ワラウト」を同時リリース。ひと口飲めば歌いたくなり、笑顔になれるような、楽しい時間をつくりたいという願いが込められています。ファーストバッチは2スタイル。『ウタウト Mashup Peach –Fruits Sour Ale』は山梨の農家さんが大事に育てた白桃のB級品を買い上げアップサイクル。白桃の甘味と酸味を逃さないよう400kgもの白桃を手仕込みですりつぶした後にキャラメリーゼ。桃を最大限引き出すサワーとホップをセレクトし、音楽のリミックス手法「Mashup(マッシュアップ)」のようにひとつのビールに組み上げました。『ワラウト Hopper – Incredible Double Hazy IPA』は、最高にホッピーでヘイジーなビール。みぞのくち醸造所として初となるダブルヘイジーはさまざまなホップのなかから、あえてウタウトと同じホップを使用。ひと口飲むとフルーティーでクリーミーな飲み口と、ホップのアロマが大爆発します。

詳しい情報を見る

【9月発売】

9月30日(金)


Off Trail Trick or Treat Youeself(オフトレイル トリック・オア・トリートユアセルフ)


Far Yeast Brewing 株式会社は、ハロウィンシーズンに合わせ、かぼちゃを使ったインペリアルパンプキンエール『Off Trail Trick or Treat Youeself(オフトレイル トリック・オア・トリートユアセルフ)』を9月30日(金)に限定発売。アメリカのクラフトビールシーンでは、秋といえばパンプキンビールの季節。多くのブルワリーからさまざまなパンプキンビールが販売され、親しまれています。樽熟成のストロングエール、インペリアルスタウト、ケトルサワーレッドエールをブレンディングし、かぼちゃのピューレとパウダーをたっぷりと使用。バレルエイジならではのリッチで複雑なアロマが五感をくすぐります。

詳しい情報を見る

9月28日(水)


オラホ ヘイジーセッションIPA


コンタツ株式会社は、株式会社信州東御市振興公社「オラホビール」製造の数量限定オリジナルクラフトビール『オラホ ヘイジーセッションIPA』を発売。ヘイジーIPAの特徴であるホップのジューシーな味わいはそのままに、従来のスタイルよりアルコール度数を抑えたビールです。桃や柑橘を思わせるフルーティな香りがホップのジューシーさと絶妙に絡みます。ドライなフィニッシュも特徴的で、次の一口を誘う味わいに仕上がっています。

詳しい情報を見る

9月27日(火)


サッポロ ビアサプライズ至福のコク


サッポロビール株式会社と株式会社ファミリーマートは、『サッポロ ビアサプライズ至福のコク』を全国のファミリーマート酒類取扱店約16,200店で9月27日(火)から数量限定で発売します。今回で第11弾となるサッポロビールとファミリーマートのコラボレーションブランド「ビアサプライズシリーズ」は、ビールの味覚特長の一つである「コク」に着目。スタンダードビールと比較して1.5本分の麦芽を使用し、ホップを4段階に分けて添加する「至福のコク仕込み」を初めて採用しています。

詳しい情報を見る

■関連記事:【飲んでみた】2種類のホップを掛け合わせた、サッポロ『ビアサプライズ 至福の香り』

9月21日(水)


KABREW ENERGY BEER


株式会社エムエスエンタープライズは、韓国のクラフトブルワリーKABREW(カブリュー)より『KABREW ENERGY BEER』の発売をしました。常に変化をし続けクリエイティブなビールを提供しているKABREW。今回、球根にアミノ酸やミネラルなど多くの栄養を含み、南米に自生する植物の一種・マカパウダーが入ったビールです。ドイツのヴァイツェンスタイルを目指し、バナナのようなフルーティーな香りと、苦みをほとんど感じない柔らかなテイストが特徴。気軽に飲めて、どんな気分にも合うゴクゴクと飲みやすい味わいとのこと。

詳しい情報を見る

9月20日(火)


ザ・プレミアム・モルツ ダイヤモンドホップの恵み


「ザ・プレミアム・モルツ」は、高品質で香り高い欧州産ファインアロマホップの使用や天然水醸造など、素材・製法に徹底的にこだわっています。なかでも、チェコおよびその周辺国で収穫・製麦された“ダイヤモンド麦芽”は、商品特長である“深いコク”を引き出すこだわりの素材の1つです。中味は、“ダイヤモンド麦芽”由来の深いコクと、“ダイヤモンドホップ”由来の上質な香りが口の中で複層的に膨らみ、心地良い余韻を感じていただけます。また、ホップの配合比率を見直すことで、香り高く、爽やかな味わいを実現しました。

詳しい情報を見る

9月13日(火)


SPRING VALLEY シルクエール<白>


今回発売される『SPRING VALLEY シルクエール<白>』は、『スプリングバレー豊潤<496>』と合わせ新しいビールのおいしさを提案するブランドのの2本目の柱となるビール。小麦麦芽を使用しまろやかな口当たりが特長。注いでみると、無濾過で仕上げたにごりのある液色に、きめ細やかなふわとろの泡。そして、鼻を近づけるとミルキーで心地良い香りが!味わいはというと、白ワインのようなキリッとした印象がありながらも、まろやかさも相まっていて飲みやすい。満足感がありながらも爽やかで、食事にも合わせやすいビールです。

詳しい情報を見る

9月9日(金)


Madagascar スパイスレモネード セゾン


徳島県と香川県の無農薬レモンをベースに、シトラスピールのしっかりとしたビター感がありつつ、酵母由来の酸味がかった爽やかなテイストに。さらに、森林農園で作られたブラックペッパーをはじめ、ホワイトペッパーや、ワイルドペッパー、グローブのほか、シナモンなどの野生的な力強さと気品ある「アグロフォレストリスパイス」に爽やかな香りを放つミントを加えたスパイシーかつ、残暑にぴったりな清涼感のあるビールです。ビール1本につき15円がMadagascar の生物多様性を維持保全し次の世代の育成活動をしている国際NGO(MFG)にドネーションされます。

詳しい情報を見る

9月8日(木)


フレッシュ ホップ IPA


サンクトガーレンは今年8月に山梨県北杜市で収穫した国産ホップ1号の“かいこがね”を使用。今夏は過去最高量の収穫があり、ビールにも過去最高量のホップを使用。ホップの香りを存分に楽しめるよう、ボディ(糖度)は極限までドライに仕上げたBrut IPAスタイル。苦みは控えめにし、青々とした柑橘を思わせるホップフレーバーだけをビールに凝縮させました。ドライな飲み口に圧倒的ホップ感。“ホップのシャンパン”のようなビールです。

詳しい情報を見る

9月6日(火)


琥珀ヱビス プレミアムアンバー


麦芽100%の本格的なアンバースタイルのヱビスで、ドイツバイエルン産アロマホップふんだんに使用し、クリスタル麦芽も一部使用。長期熟成され、美しい琥珀色に深いコクとまろやかな味わいは、秋冬の味覚に合う“香ばしい薫りとコク”に仕上がっています。

詳しい情報を見る

9月4日(日)


Off Trail Ume-kin’ Me Crazy! 2022


県内の産物を使ったビール造りなど積極的にコラボを行っているFar Yeast Brewing。今作は“Terroir Kosuge(テロワール コスゲ)”をテーマに、地元・小菅村の梅を使い醸造しました。クエン酸をたっぷり含む手摘みのフレッシュな梅を1,000Lのビールに対し200kgと贅沢に使用。梅の酸味を存分に活かしたサワーエールで、パンチのある酸味とはじけるようなフルーツフレーバー、モルティな甘さ、そして柔らかなオークのタンニンが感じられます。

詳しい情報を見る



【8月発売】

8月31日


White Thumb Rice
Brown Thumb Kanpan


株式会社Beer the Firstは、災害備蓄品である「乾パン」と「アルファ米」を使ったクラフトビール(麦芽比率の都合上、品目は発泡酒)『White Thumb Rice』と『Brown Thumb Kanpan』を8月31日(水)より横浜高島屋の備蓄食品活用フェアで先行販売します。「自然とわたしに美味しい一杯」を目指し、廃棄間近の災害備蓄品をクラフトビールへアップサイクルすることを試みました。「White」はラガー酵母を使用することでホップのフレーバーをより強く感じることが出来るIPA。「アルファ米」を副原料に用いたドライでキレのある飲みくち。「Brown」はローストした麦芽のコクに副原料の「カンパン」から来る香ばしさも感じマイルドで飲み飽きない飲みくちです。

詳しい情報を見る

8月23日(火)


ザ・プレミアム・モルツ〈アンバーエール〉

サントリー株式会社から数量限定で発売される『ザ・プレミアム・モルツ〈アンバーエール〉』。チェコおよびその周辺国で収穫・製麦された“ダイヤモンド麦芽”一部使用や天然水醸造など、 素材・製法に徹底的にこだわっている「ザ・プレミアム・モルツ」。今回は、 数種類の濃色麦芽を一部使用し、 エール酵母で醸造した「ザ・プレミアム・モルツ〈アンバーエール〉」を数量限定新発売。 芳醇でフルーティな味わいがたのしめます。

詳しい情報を見る


Budweiser ZERO(バドワイザー ゼロ)
Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)


アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパン株式会社は、脱アルコール製法で作られたノンアルコール商品『Budweiser ZERO(バドワイザー ゼロ)』と『Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)』を発売します。

「Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)」は、ヒューガルデン本来の風味が特徴のノンアルコール ホワイトビールテイスト。オレンジピールとコリアンダーシードの組み合わせが生み出す自然な苦みと特有の清涼感、爽やかでフルーティーな味わい。

「Budweiser ZERO(バドワイザー ゼロ)」は、厳選された素材と伝統のビーチウッド(ぶなの木)製法を活用し、甘みのあるスムースな味わいや洗練された心地よいのどごしです。

■ヒューガルデン公式WEBサイト:https://hoegaarden.jp/
■オンライン購入サイト: https://amzn.to/3vhnnKR

■バドワイザー公式WEBサイト:https://www.budweiser.jp/
■オンライン購入サイト:https://amzn.to/3vaZHb9


8月18日(木)


クリアアサヒ 秋の宴


濃厚な麦のうまみと、秋の味覚に合う香ばしい香りが特長の秋限定の新ジャンル。「ミュンヘン麦芽」「クリスタル麦芽」「ロースト麦芽」といった3種の濃色麦芽を一部使用し、原麦汁エキス濃度を高めることで、秋らしい焙煎香としっかりとしたコクのある味わいを実現しました。

詳しい情報を見る

8月16日(火)


キリン秋味


秋ならではの旬の食材とともに、豊かな秋の到来を楽しめるビール。麦芽をたっぷり約1.3本分使用し、アルコール度数6%による飲みごたえのある味わいを実現。原材料配合や製造工程の最適化により、麦芽をたっぷり使用した飲みごたえがありながらも、すっきりした後口に仕上がっています。

詳しい情報を見る


金麦〈琥珀の秋〉


「金麦」は、麦のうまみにこだわった中味に加え、日々の食卓に合う“上質な新ジャンル”。「金麦〈琥珀の秋〉」は、「秋にはいつもと違う味わいを楽しみたい」という声に応え、“香ばしい味わい”と“美しい琥珀色”を実現した季節限定商品。「金麦〈琥珀の秋〉」の味わいの骨格はそのままに、香味バランスを調整することで後味の余韻を引き立たせ、満足感のある味わいを実現しました。

詳しい情報を見る

8月15日(月)


Chiba Dorado (チバドラド)


千葉大学の学生有志と萩原学教授、千葉県習志野市のブルワリーパブ「むぎのいえ」は、クラフトビールのオリジナルレシピを開発。8月15日(月)からむぎのいえで店内販売を開始します。スタイルはNEIPA(ニューイングランドアイピーエー)。苦みをぐっと抑えた甘味とまろやかな舌触り、ヘイジーな(濁りのある)色合い、華やかな香りといった味覚、視覚、嗅覚で楽しめる味わいです。

詳しい情報を見る

8月9日(火)


1962 RED ALE


1962年生まれの情熱に溢れた三名の男たちによるトリプルコラボが実現。会社の垣根を超えて取り組むのは「横浜ビール」の田尻和彦、「サンクトガーレン」代表 岩本伸久、「スプリングバレーブルワリー(SVB)」 マスターブリュワー田山智広の三名。ビールに対する情熱を絶やさず、ピッチに立ち続ける姿勢に共感した三名が「炎になぞらえた美しい赤色のビール」に挑戦。「レッドX」という特殊なモルトのみを使用したアメリカンレッドエールで、モルトの香ばしさとホップの華やかな香りのバランスがとれたビール。アメリカンホップをふんだんに使用し、仕上げにキリンビール独自の「ディップホップ」という製法で香り付けしています。綺麗な赤色をしたビールは、優しくもしっかりとした香りをまとっています。

詳しい情報を見る

8月5日(金)


湯上がりHAZY


株式会社岩淵家守舎が企画・販売をおこなう江戸の宿場町「岩淵町」生まれのクラフトビールブランド「岩淵ブルーイング」は夏の新作『湯上がりHAZY』を数量限定販売。夏に向けた新商品のコンセプトは “湯上がりに飲むと最高に整う”。岩淵町のアイコンであり、戦前から営業している銭湯「岩の湯」をモチーフにラベルをデザインしました。ビアスタイルはDDH HAZY W-IPA。ダブルドライホッポング製法を施し、ホップ由来の柑橘系フルーティアロマが炸裂。仕上げにハチミツをひと絞り加えており、やさしい甘みとドライな飲み口の演出に一役買っています。

詳しい情報を見る

8月2日(火)


正気のサタン


株式会社ヤッホーブルーイングは、クラフトビールと同じ製法・原材料を使用したAlc.0.7%の炭酸飲料“醸造系クラフトドリンク”『正気のサタン』を発売。原料バランスやホップの配合、製造時の温度管理など長年培ってきた技術や知識を取り入れ、クラフトビールと同じ醸造方法で、0.7%の低アルコールドリンクが完成。香りと味わいのバランスが絶妙に作用したドリンカブルさで、あとひと口、もうひと口とおかわりを誘う“違和感なく「ビール」として飲みたくなるビール”です。

詳しい情報を見る

8月1日(月)


MANGO HERO SOUR ALE


株式会社MAGRIとひのさとブリュワリーは、コラボレーション商品『MANGO HERO SOUR ALE』を2022年8月1日(月)東京都の有楽町micro FOOD & IDEA MARKETにて先行販売します。株式会社MAGRIは自社ブランドのマンゴー”シャトーマンゴー”を販売。大きく糖度の高い真っ赤な完熟マンゴーができ贈答品としても大変喜ばれますが、一方でその際に切り落とされる甘みのない酸っぱく硬い大量の摘果マンゴーは全て廃棄されることも。そんななか、ひのさとブリュワリー馬込氏との出会いにより、摘果マンゴーを使ったサワービールが誕生しました。


サワービールの酸味にマンゴーを持つホップが香り、摘果マンゴーの酸味が後追いでやってきます。爽やかにごくごく飲め、フレッシュなイェローの色味が夏の暑さを鮮やかに涼やかに彩ります。キンキンに冷やして飲むとサワーの酸味が、少し温度が上がると摘果マンゴーの酸味と果実味が、一本飲む間に味の変化もたのしめます。完熟マンゴーを主役にする為に支える摘果マンゴー”隠れたヒーロー”の旨味をぜひ。

詳しい情報を見る

【7月発売】

7月27日(水)


LOVE BEER


1872年にミュンヘンで創業し、バイエルン州で最も古い小麦ビールの醸造所として世界的にも名を馳せたシュナイダーヴァイセは2022年に創業150周年。この記念すべき特別な年をお祝いするため販売されたアニバーサリービール『LOVE BEER』。真夏の太陽のような鮮やかなロゴが目を引くビールは、ヴァイツェンならではの濃密な白い泡に、黄金色の液色。香りはシトラスや甘いマスカットを思わせる華やかさで、程よい酸味を持ちながらも心地良い苦みが味わえます。

詳しい情報を見る


青と梅


HEISEI BREWINGと新潟県長岡市出身の大学生がコラボし、地元の学生を中心にチームを立ち上げて企画。元々ビールの苦みが苦手でビールを飲むことができなかった学生たちですが、ビールを飲むことに憧れをもっていたことから、ビールが苦手・飲んだことがない20歳のための飲みやすいクラフトビール造りをはじめます。味わいは、青梅を使用し、さっぱりとしていて夏にピッタリ。ビールの苦みを抑えて青梅の甘さを引き出すことで、苦手な人でも飲みやすい口当たりに仕上げました。和を基調としたパッケージデザインの梅結びは、結び目が梅の花の ように見えることから縁起が良いとされています。二十歳のお祝いの席やビールデビューの一杯にもおすすめ。

詳しい情報を見る

7月26日(火)


キャプテンクロウ クレイジーヘイジージョー


長野県東卸市のオラホビールのロングセラー『キャプテンクロウ エクストラペールエール』の姉妹品となる本商品は、アロマホップを重ねることで生まれる、桃や柑橘のようなジューシーなアロマと滑らかな口当たりが特徴のHazy IPA。夏の乾いた体と心を潤す一杯です。

詳しい情報を見る


ライチラガー


クラフトブルワリーSUNMAI(サンマイ)の新作『ライチラガー』。かの楊貴妃も愛した最高品質「ライチ」を使用し、甘く豊潤でフレッシュな一級品フルーツラガー。フレッシュな果実のアロマに始まり、果実味溢れる芳醇な甘さ、後味はさっぱりと上品な味わいに仕上げています。“まるで王宮のお姫様のように、自分を甘やかすビール”をコンセプトとして、台湾の人気イラストレーターH.H.氏とコラボしたポップなオリジナルデザイン。楊貴妃の様に、自分に忠実に、ユニークに、チャーミングなあなたへ。たっぷりと自分を甘やかして!そんな想いがこめられています。

詳しい情報を見る

7月22日(金)


Far Yeast Hop Frontier -Double Juicy IPA-


最新のホップ理論と先進的な醸造手法を日本でいち早く実践し、科学的なアプローチでホップの香気成分を最大限に引き出した「Far Yeast Hop Frontier -Double Juicy IPA-」は、2021年7月より新たにFar Yeast Brewingのレギュラービールラインナップに加わり、通年醸造・販売をスタートします。醸造工程を経ても失われず、完成したビールの中で高い香りのインパクトを実現するとさ れる成分・Survivablesにフォーカスし、これらの香気成分を効果的に抽出する醸造方法を探求、ホップの持つアロマの最大化に挑戦。グレープフルーツのような爽やかなシトラス香に、ウッディーなフレーバーやココナッツのような甘い香りがアクセントに加わった、香り豊かなビールです。

詳しい情報を見る


SOMETIMES BREWS


エチゴビールから発売された2019年に発売したもののリニューアル版「SOMETIMES BREWS」。スタイルはアメリカンウィート。メインのホップに「ネルソンソーヴィン」を使用し、ドライで夏にぴったりな味わい。小麦をたくさん使っていて、白ブドウや柑橘系の香りが感じられ、小麦のフルーティーさをたのしんでもらえるようなゴクゴク飲めるビールです。

詳しい情報を見る

7月20日(水)


暮音-Kureoto-(くれおと)


スペシャルティコーヒー専門店の株式会社堀口珈琲は、 クラフトビールメーカーの株式会社協同商事コエドブルワリーとコラボレした真夏のコーヒーエール『暮音-Kureoto-(くれおと) 』を数量限定で発売。柑橘やベリーなどの果実感が感じられるエチオピア「【ウォルカ】クレイウォット ナチュラル」 シティロースト」を、 淡い金色のゴールデンエールスタイルのビールと組み合わせました。「克一黒 -Kokuikkoku-(こくいっこく)」は、黒い果実を思わせる風味が特徴のケニア「カイナムイファクトリー」フレンチローストを、 「ポーター」スタイルのビールと組み合わせました。

詳しい情報を見る

7月19日(火)


サッポロ 銀座ライオン ライオンエール


日本最古のビヤホールである銀座ライオンがお届けする今だけの限定醸造の生ビールです。銀座ライオン創業120周年時に販売された『サッポロ 銀座ライオンエール』をベースに、夏に合わせてキリッとした苦みとクリアな味わいに磨きをかけました。エールビールならではの華やかな香りと、爽快感ある味わいをお楽しみいただけます。

詳しい情報を見る

7月16日(土)


GIRL FRIEND


群馬県太田市にある夢麦酒太田のクラフトアートビアブランド「CHROA(クロア)」は、7月16日(土)に『GIRL FRIEND』の発売を開始しました。淡いレモン色に、きめ細かい白い泡。そこはかとない高貴な気品のある紅茶の薫りとセゾン酵母由来の柔らかな野性香、スパイシーな果実香が薫り立ち、極めてドライで爽快・軽快な喉ごしを感じるスペシャルティ・セッション・セゾンです。渇き過ぎた喉への最初の一杯に最適なビールです。

詳しい情報を見る

7月12日(火)


東京クラフト〈爽やかI.P.A.〉


サントリービール株式会社は、『東京クラフト〈爽やかI.P.A.〉』を7月12日(火)から全国で数量限定新発売します。夏にぴったりな爽やかな香りとキレの良い苦みが特長のIPAは、シトラホップ、ギャラクシーホップ、ハラタウブランホップの3種のホップを一部使用することで、キリっとした爽やかな香りを実現。この夏の「いつもとちょっと気分を変えたいとき」のビールとして楽しめます。

詳しい情報を見る

7月7日(木)


ベアレンイーハトーブの海


岩手県盛岡市のベアレン醸造所は、2022年7月7日(木)より『ベアレンイーハトーブの海』を数量限定で販売しました。本商品は、日本財団「海と日本PROJECT・CHANGE FOR THE BLUE」事業の一環として製造するビールです。ベアレンでは、SDGs14「海の豊かさを守ろう」則り当プロジェクトに参加し、三陸沿岸各地を支援する取り組みと商品開発に取り組んでいます。本商品は、2011年の東日本大震災以降、イベントを通じて交流のある野田村で作られている「のだ塩」を使用し、すっきりとした口当たりの中に海のミネラルをほのかに感じられる味わい。「イーハトーブ」は、宮沢賢治が郷土岩手を「理想郷」と表現した言葉です。そのイーハトーブの象徴ともいえる綺麗な海を守っていこうという思いが本商品に込められています。

詳しい情報を見る

7月5日(火)


オリオン 75BEER‐ベルジャンホワイト


オリオンビール株式会社から7月5日(火)より数量限定で発売される『オリオン 75BEER‐ベルジャンホワイト』。「オリオン 75BEER‐ベルジャンホワイト」は原料となる小麦に沖縄県産小麦を使用し、オレンジピールに代わり沖縄県産たんかんピールを使用。沖縄の素材にこだわり、沖縄らしさをより表現。味わいも苦みを抑えたやわらかな味に加え、爽やかな香りと適度な酸味は、夏の暑い季節にもおすすめです。

詳しい情報を見る


【6月発売】

6月24日(金)


麹ベルジャンホワイト


八海醸造株式会社・猿倉山ビール醸造所のクラフトビールブランド「ライディーンビール」から、『麹ベルジャンホワイト』を6月24日(金)に発売します。日本酒蔵を成り立ちとしたビールブランドならではの技術である「麹」を発酵素材としたビールで、オレンジピールの柑橘とコリアンダーの爽やかな香り加え麹を使うことにより、まろやかさが加わるとともに、より軽やかなボディを実現しました。

詳しい情報を見る

6月20日(月)


缶生DEEP LOCAL -session IPA-


横浜ビールは、新ブランド「缶生ビール」の展開を開始。第一弾として『缶生DEEP LOCAL -session IPA-』を6月20日(月)より発売します。無濾過非加熱で、醸造士が工場で飲むビールの味わいそのままを直送。サーバーがなくても楽しめる生ビールとして展開します。Twitterの一般投票により決定したビアスタイルはセッションIPA。香り華やかなホップの香りと軽快な飲み口で、暑い季節に何杯でも飲みたくなるビールです。各販売店での販売のほか、通販サイトでは抽選で販売します。

詳しい情報を見る



ベアレン サマーホップドラガー


ベアレン醸造所は6月20日(月)より、『ベアレン サマーホップドラガー』の数量限定販売を開始しました。ベアレンの得意とするラガータイプのビールでありながら、煮沸の段階でホップを入れ苦みと香りをつけることに加え、発酵&熟成段階でもホップを投入し、フレッシュな香りをつけるドライホッピング製法を採用。アロマホップの香りが効いたフルーティーで飲みごたえのあるビールに仕上がりました。

詳しい情報を見る

6月13日(月)


瓶のビール(酵母のピルスナー)

スープの専門店「Soup Stock Tokyo」で、Soup Stock Tokyo外食店舗全店(※店内提供のみ)で販売している「瓶のビール(酵母のピルスナー)」。小説を読んで物語に浸るように、ビールを飲みながら、自分の物語と向き合うひとときを過ごせるビールです。黄金色に輝く香り豊かな無濾過のビールで、瓶の中で二次発酵を行い、酵母の自然発泡による柔らかな泡と、なめらかな喉越しが特徴です。特別にブレンドした数種類のホップを追加し、ソフトで優しいお花やフルーツのようなアロマを引き出しています。

詳しい情報を見る

6月9日(木)


Stone Enjoy By 07.04.22 IPA


アメリカクラフトビールの輸入卸を行う株式会社ナガノトレーディングは、アメリカ西海岸のクラフトビール醸造所「ストーンブリューイング」の超人気ビール最新作『Stone Enjoy By 07.04.22 IPA』を6月9日(木)より販売を開始します。Stone Enjoy Byシリーズは、鮮度に執拗なまでのこだわりを持つストーンブリューイングが「賞味期限38日間」というコンセプトで醸造する、フレッシュなビールを楽しむというムーブメントの先駆けとなったシリーズで、日本でも入荷販売のたびに大きな話題になる超人気ビールです。賞味期限が7月4日のアメリカ独立記念日となる今作は、本物のミカンとパイナップルが使われており、ホップのフルーティーさと相まって究極の果汁感が楽しめるダブルIPAです。手元に届いてすぐに飲むのもよし、缶のデザインに書かれている7月4日まで待つのもよし。ただし、独立記念日の花火が終わるまでには飲みきってくださいね。

詳しい情報を見る



Yuzu Weizen(ゆずヴァイツェン)


萌木の村株式会社の八ヶ岳ブルワリーは、2022年6月9日(木)、「八ヶ岳ビール タッチダウン」ブランドから、山梨県産のゆずを使った限定醸造ビール『Yuzu Weizen(ゆずヴァイツェン)』を全国で限定発売します。山梨県山梨市の農業生産法人「ピーチ専科ヤマシタ」の高品質な県産ゆずを贅沢に使用。絹のようにきめ細かくクリーミーな泡立ちと、飲み気をそそるヘイジーなアピアランスのなか、華やかな香りが存分に楽しめるビールに。ゆずの柑橘香やホップアロマ、そしてヴァツェン酵母に由来するバナナのようなエステル香が複雑に絡み合った、立体的なアロマが引き立ちます。

詳しい情報を見る

6月7日(火)


オラホ オレンジウィート

コンタツ株式会社は、オラホビール製造の数量限定クラフトビール『オラホ オレンジウィート』を6月7日(火)より発売します。長野県東御市の「オラホビール」が製造。シトラスを思わせるホップアロマ、オレンジピールのさわやかな香りが小麦麦芽由来の柔らかな口当たりと絶妙にマッチする、初夏の季節に味わいたい軽やかでスッキリとした味わいです。

詳しい情報を見る

6月2日(木)


黄金水神 BeerStyle


宮城県の「金蛇水(かなへびすい)神社参拝者休憩所SandoTerrace」は、宮城マイクロブルワリーと米を原料に使ったビール『黄金水神 BeerStyle』(こがねすいじんビアスタイル)の発売を開始しました。神社の水で育った御神米を使った御神酒(おみき)黄金水神を、若い方にも馴染みやすく飲みやすいビールにしようと考え開発。麦と同量の米を約50%配合して醸造し、米ならではの軽やかで甘みのある味わいが特徴です。

詳しい情報を見る

6月1日(水)


大塚トラムサマーエール


「NAMACHAん Brewing」Instagramより引用星野リゾートOMO5は、NAMACHAんBrewingと共同開発で“ミント”を使ったカクテル「モヒート」をイメージした『大塚トラムサマーエール』を開発しました。星野リゾートOMO5東京大塚で、6月1日(水)~8月31日(水)まで開催の、都電に乗っているかのような気分でビールを楽しめる「都電ビアベース」で味えます。宿泊者はもちろんのこと、一般の方も気軽に飲みに行くことが可能。ビールとレトロな空間をぜひ。

詳しい情報を見る


【5月発売】

5月28日(土)


Pink Salt & Yuzu Gose


Far Yeast Brewing 株式会社は、インドのブルワリー「BIRA(ビラ)91」とコラボした『Pink Salt & Yuzu Gose』を東京・五反田の東京醸造所で醸造。併設の直営店「Far Yeast Tokyo Brewery & Grill」限定で5月28日(土)より提供開始。2022年は、日本とインドは外交関係樹立70周年を迎える節目の年。互いの国の特産品「ゆず」「ヒマラヤピンクソルト」を使用し、ゆずのアロマが香る、ジューシーで心地よい酸味の初夏にぴったりな爽やかなゴーゼが完成しました。

詳しい情報を見る


【3月発売】

3月22日(火)


ザ・プレミアム・モルツ〈グランアロマ〉


サントリービール株式会社は、『ザ・プレミアム・モルツ〈グランアロマ〉』を3月22日(火)から全国で数量限定新発売します。今回は、欧州産ファインアロマホップをはじめとする、5種類の良質なアロマホップを使用。5種を掛け合わせることで生まれた、春らしい華やかな香りを実現。この春しか飲めない特別な「ザ・プレミアム・モルツ」です。

詳しい情報を見る


【2月発売】

2月24日(木)


サンクトガーレン さくら


2022年2月24日(木)から4月中旬までの季節限定で発売する、本物の桜の花と葉で風味付けをしたビール『サンクトガーレン さくら』。使用している桜は天下第一の桜と称され「さくら名所100選」にも選ばれる長野県伊那市高遠のもの。ビールの苦みと香りのもとになるホップの使用を抑え、桜の花と葉で風味付けをしています。食用の八重桜を1回の仕込みに60Kg使用し、香りも味わいも桜餅のようなビールです。

詳しい情報を見る

2月中旬


アサヒドライゼロ

アサヒビール株式会社は、ノンアルコールビールテイスト飲料『アサヒドライゼロ』のリニューアルを実施し、2022年2月中旬製造分から順次切り替えを行います。今回のリニューアルでは原材料の配合を見直し、より麦の香りや飲みごたえ、のどごし、キレを強化することで、よりビールに近い味を実現しています。

詳しい情報を見る

2月上旬


アマビエIPA 覚醒版


販売量が想定を大きく上回り、2021年末より欠品状態となっていた『アマビエIPA 覚醒版』の出荷を再開しました。『アマビエIPA』は新型コロナウイルスの収束を願い2020年4月より販売しているビール。新型コロナウイルス感染が収束し、ビールイベントで皆様に樽生で飲んでもらえる日までの販売を予定しており、利益は新型コロナウイルス感染症対策、医療従事者支援に随時寄付。現在まで利益寄付は1,000万円を達成しています。覚醒版は第一弾を上回る量のホップ、麦芽を使用。ホップは第一弾と同様7種類。今回は通常のペレットホップに加え、ホップのルプリンを濃縮したクライオホップ、そのコアの部分をさらに濃縮して液状化したインコグニートという3形態を駆使。洋梨やマンゴー、柑橘を思わせるジューシーなホップフレーバーを増強しています。

詳しい情報を見る

2月8日(火)


ataracia CBD Pale Ale
ataracia CBD Weizen


CBDの加工・販売を行う株式会社ataraciaは、ビール醸造・飲食店経営を行う株式会社横浜ビールの製造サポートを受け、CBDビール『ataracia CBD Pale Ale』『ataracia CBD Weizen』を2022年2月8日(火)12:00より、応援購入サービス「Makuake」にて、数量限定の先行販売を開始します。

今回先行販売するペールエールは、ホップ由来の柑橘系を思わせる清々しい香りと苦みがバランス良く鼻に抜け、すっきりとした軽やかな口当たりが特徴。


ヴァイツェンは、酵母由来のフルーティーな香り(エステル香)を持つ南ドイツの白ビールで、苦みをほとんど感じない柔らかな味わいが特徴。

詳しい情報を見る


2月4日(金)


軽井沢高原ビール 2022年限定


ヤッホーブルーイングは、2022年2月4日(金)に『軽井沢高原ビール 2022年限定』の発売を開始しました。「2022年限定」は、麦芽の風味とアメリカンホップ特有の柑橘類を思わせる爽やかな香りが特徴の「アメリカンESB(エクストラスペシャルビター)」です。本スタイルを採用するのは「2017年限定」以来のこと。好評いただいていた当時のポイントを生かしながら、ホップ由来の香りをブラッシュアップ。やわらかで甘く香ばしい麦の風味と、軽やかに飲める後残りのないクリーンな苦みが特徴です。オレンジを思わせる柑橘系の香りが上品に感じられます。

詳しい情報を見る




【1月発売】

1月4日(火)


べアレン チョコレートスタウト®️』『べアレン ミルクチョコレートスタウト


自然とこっくりとした味わいのビールを欲する季節にぴったりなビールが登場しました。岩手県盛岡市のべアレン醸造所から、2022年1月4日(火)より、『べアレン チョコレートスタウト®️』『べアレン ミルクチョコレートスタウト』の2種を数量限定で販売開始。カカオや香料は一切使用せず、チョコレートモルトというロースト香のついた麦芽を使用し醸造された、ビターで大人な味わいと、乳頭が加えられほんのり甘みを感じる味わい2本。2種が入ったバレンタイン仕様のギフトセットも毎年人気のビール。チョコが苦手な大切な方へ、ちょっと変わったギフトはいかがでしょうか。



【12月発売】

12月9日(木)


山の上ニューイ


株式会社ヤッホーブルーイング(以下、ヤッホー)と株式会社セブン-イレブン・ジャパン(以下、セブン-イレブン)が共同開発した『山の上ニューイ』。「山の上ニューイ」は、流通缶ビールとして日本で初めて*「エッセンシャルホッピング(水蒸気蒸留)製法」を用いてつくられました。甲信の山々を彷彿とさせる上品でさわやかなレモングラスなどのハーブのような香りが特長です。食前から食中に飲みたくなるドリンカブルな味わいで、地元の人たちを中心に日常的に飲んでほしい一本です。

詳しい情報を見る

 【11月発売】

11月4日(木)


ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 冬仕込みポーター


季節ごとに異なるスタイルで登場するオラホビールの雷電シリーズで、この冬限定の「雷電」です。2種類のロースト麦芽を贅沢に使用したポーター。少し甘みを感じさせる香り炭酸感はほとんど感じません。キレではなくコクを堪能すべくゆっくりと口から喉へ。アルコールは色のイメージほど強くはありませんがしっかりとしたボディのビールです。

詳しい情報を見る

11月2日(火)


一番搾り とれたてホップ生ビール


国内最大級のホップ産地であるビールの里・岩手県遠野市。遠野市で夏に収穫されたばかりのホップを使用し、毎年特別に醸造されています。シリーズ発売開始から18年の月日が経ちましたが、多くのファンに愛され続けています。その理由は、ホップの使用方法。水分を含んだ生のホップを収穫後24時間以内にマイナス50℃の環境で急速冷凍。生のホップが持つ青草や果実のような香り成分を閉じ込め、フローラルな香りを存分に楽しめるビール造りが可能に。味わいも、とれたてのホップのおいしさが感じられ、調和のとれた飲みやすい仕上がりです。

詳しい情報を見る

【10月発売

10月27日(水)


7種の桃のエール


サンクトガーレン有限会社(以下、サンクトガーレン)から発売された、7種類の訳あり桃を使用した『7種の桃のエール』。訳あり桃を使用したビールを2011年から不定期に販売。新型コロナウイルスの影響により昨年に引き続いてイベントが中止となってしまったため、今年も瓶での販売を決定しました。桃は500kgたっぷり使用することで、香料に頼らずとも桃本来の香りや味をしっかりと引き出した、リアルな桃感溢れるビールに。切り立ての桃のようなジューシーさと、ただ甘いだけでなくて、桃特有のタネの周りの酸味も再現されており、本当に桃を丸かじりしているかのような味わいです。

詳しい情報を見る

10月26日(火)


東京クラフト〈香ばし I. P. A.〉


“東京”への愛着と敬意を込めてサントリービールが創り上げたブランド「東京クラフト」。『東京クラフト〈香ばし I. P. A.〉』は、“香ばしさ”がプラスされたこの冬の「いつもとちょっと気分を変えたいとき」のビール。麦芽を100%使用することで、麦のコクとうまみが「I. P. A」の特長である強い苦みと融合し、力強くもありながらやわらかな苦みを実現。さらに、カラメル麦芽の甘香ばしい香りと厚みのある柑橘系ホップの香りが調和し、濃厚で贅沢な味わいです。

詳しい情報を見る


サッポロラガービール


「居酒屋さんで飲む瓶ビール」の定番として親しまれ、多くのビール好きを魅了している“赤星“こと『サッポロラガービール』。普段は大びん・中びんのみで販売されていますが、2021年10月26日(火)より、缶製品を数量限定で販売されます!1877年に発売されて以来、愛され続けているロングセラーで、ほどよい苦みと厚みのある味わいを楽しめます。

詳しい情報を見る

10月15日(金)


にっこりほっこりブラウンエール


「にっこりほっこりブラウンエール」は、ふんわりとしたロースト香、そして上品な甘さが特徴のブラウンエール。やわらかくリラックスできる味わいの白熊シリーズ『のんびりふんわり白ビール』と同じ世界観として、“にっこりほっこり”とした秋向きにアレンジされました。

詳しい情報を見る

【9月発売

9月14日(火)


アサヒビール株式会社は、飲食店で樽生のみ展開していた通称“マルエフ”こと『アサヒ生ビール』の缶商品(350ml・500ml)を9月14日より全国で販売。1993年に終売したものの、多くのファンの支持によって飲食店向けの樽生商品は提供され続け、そのまろやかなうまみは今日まで多くの人を虜にしてきました。そんなマルエフが缶商品として復活!スッキリしたキレとまろやかなコクが共存していて、落ち着いて私たちに寄り添ってくれる、そんな安心感ある味わいです。

詳しい情報を見る

9月3日(金)


ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 秋仕込みIPA


「四季折々、旬の味覚と合わせてビールを楽しんで欲しい!」との思いでOH!LA!HO BEERから誕生したビエール・ド・雷電季節仕込みビールシリーズの秋仕込みが今年も登場!自社栽培で今年採れたフレッシュホップを使用していて、ビールの色味から感じたような秋めいたコクや、しっかりした後味が堪能できる、初秋にぴったりなIPAスタイルのビールです。

詳しい情報を見る

【8月発売

8月25日(水)


囍雨-Kiu-


株式会社協同商事COEDO BREWERY(コエドブルワリー)が、台湾のクラフトブルワリーSUNMAI(サンマイ)とコラボレーションし、ハーブアンドスパイスエール『囍雨-Kiu-』の特別醸造をしました。台湾の山岳民族タイヤル族が古来より愛用している希少スパイス「馬告(マーガオ)」と、日本の焼酎作りに用いられることの多い白麹を原材料に用いているため、マーガオの柑橘やレモングラス様のアロマと、白麹に含まれるクエン酸による爽やかな酸味がここちよく感じられます。

詳しい情報を見る

8月6日(金)


ホエイサワーエール ブルーベリー


サンクトガーレン有限会社から、神奈川県厚木市内の牧場Boccaでチーズ製造時に出る“ホエイ”とブルーベリーを使った新しいビールが公式ネットショップや全国の一部販売店にて販売されています。ホエイがもつ乳酸菌のフルーティーな酸味とのバランスをとるため、大量のブルーベリーを使用し甘さを調整。見た目にも楽しく、ホエイとブルーベリーが造り出す甘酸っぱい味わいが、口いっぱいに感じられるビールです。

詳しい情報を見る

【7月発売

7月16日(金)


潤いホップの惚れ惚れエール


エチゴビール株式会社から、ホップ由来のフルーティーな香味が楽しめるHazy IPAが数量限定発売されました。全部で5種類のホップを使用していて、フルーティでトロピカルな味わい。エチゴビールの担当者さんによると「暑い夏の日に木陰で休みながら、ごくごくと飲んでほしいビール」とのこと!


詳しい情報を見る
6月発売

6月29日(火)


サッポロ NIPPON CLASSICAL BITTER


サッポロビール株式会社から、「沁みわたる苦さ」を引き出した新ジャンルが全国で数量限定発売されます。大正時代から続く信州早生(しんしゅうわせ)ホップを使用し、さらには伝統的な仕込み方法「1回煮沸法」を採用することで「沁みわたる苦さ」を実現!

詳しい情報を見る
アサヒビアリー 香るクラフト


アサヒビール株式会社から、ビールらしい本格的な味わいが楽しめる“微アルコール”商品の第2弾が登場!首都圏・関信越エリアの1都9県で限定発売されます。醸造してからアルコールのみを取り除くという独自の脱アルコール技術により、ビール特有の「発酵由来の複雑な香気成分」を残しています。さらに華やかな香りを加えたことで、フルーティーな香りも感じられる味わいに。パッケージは白をベースに金のホップが缶体全面にあしらわれています。

詳しい情報を見る
TOKYO CRAFT<スパイシーエール>



サントリー株式会社の「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズから、ブラックペッパーを使用した「東京クラフト<スパイシーエール>」が登場し、全国で数量限定発売されます。一口目からブラックペッパーのスパイシーな香りとピリリとした後口をはっきりと感じていただけるよう仕上げられています。 また、その刺激的な味わいと上面醗酵によるフルーティな香りが調和した爽快感が楽しめるビール。

詳しい情報を見る

6月18日(金)


Far Yeast WESTBOUND 5th India Pale Lager


Far Yeast Brewing株式会社と福岡のクラフトビール専門店「BEER SONIC」とのコラボビール「WESTBOUND」シリーズの第5弾が発売されます。ビアスタイルは、通常のラガービールよりもホップを多く使用した「India Pale Lager」。5種類のホップを使用し、ホップのキレイさと飲みやすさを重視し、爽快感やキレのあるドリンカブルな飲み心地にこだわっています。ホップの香りや苦みはしっかり楽しめつつ、後味はハーブやレモンのような爽やかさが残るビールに仕上がっています。

詳しい情報を見る

6月8日(火)


サッポロビール園サマーピルス


サッポロビール株式会社より、北海道札幌市にある「サッポロビール園」の開園55周年を記念したビールが期間限定で発売されます。麦のうまみとホップの香りを同時に楽しめ、まるで北海道の夏空のような爽やかさを表現。赤いビール園のロゴを中央に大きく配置し、北海道の夏空を想わせる青がコントラストになったパッケージにも注目です!

詳しい情報を見る

6月4日(金)


Far Yeast Peach Flower Weiß


Far Yeast Brewing 株式会社から、ビールで山梨を盛り上げる「山梨応援プロジェクト」の第5弾ビールが発表されます。「八ヶ岳ブルワリー」とコラボし、山梨県山梨市の桃農家「ピーチ専科ヤマシタ」の桃の花と果実をふんだんに使った限定醸造ビール。フローラルなアロマの香りを持つホップとストーンフルーツのフレーバーを持つホップの2種類が使用されることで、さらに桃の花の香りが際立つビールに仕上がりました。

詳しい情報を見る

6月2日(水)


ビエール・ド・雷電 季節仕込みビール 夏仕込み ヴァイツェン


長野県東御市にあるOH!LA!HO BEER(オラホビール)から、シーズナルビール「ビエール・ド・雷電 季節仕込みビール」の夏バージョン「ヴァイツェン」が登場!ヴァイツェンは、小麦麦芽を50%以上使用したビールで酵母由来のバナナやクローブのような香りが特徴。オラホビールのヴァイツェンは、あえて酵母をろ過せず濁りを残した「ヘーフェヴァイツェン」というスタイルを採用。程よいコクがありつつ、後味爽やかで、暑い夏でもゴクゴク飲めるビールです。

詳しい情報を見る

6月1日(火)


ザ・ドラフト プレミアム シークヮーサー


オリオンビール株式会社から、沖縄県産シークヮーサーを使用したビールが発売されました。このビールはオリオンビールの工場見学施設「オリオンハッピーパーク」の10周年を記念して発売されたもの。雑味が出ないギリギリまで絞りきったシークヮーサー果汁と、低温で乾燥させ風味を凝縮したドライシークヮーサーをダブルで使用しています。スッキリとしたのどごしに加えて、果皮のほのかな酸味が爽快感が楽しめるビールです。

詳しい情報を見る

5月発売

5月28日(金)


Off Trail Framboise D’Été(フランボワーズ デテ)


Far Yeast Brewing株式会社が展開するブランド「Off Trail」の第12弾として、濃厚なラズベリーチョコレートオペラケーキをイメージして造られたビールが発売されます。ウィスキー樽で14か月間熟成させたスタウトに、ラズベリーとカカオニブをたっぷり加えて2回目の発酵をした後、ワイン樽で27ヶ月間熟成させたストロングエールとシナモンを追加。樽熟成を経たスタウトが持つ複雑さに、モルトの甘さとちょっぴりシナモンを感じるストロングエールが折り重なり、ラズベリーのフルーティーな香りと酸味を感じる美しいケーキのようなデザートビールに仕上がりました。

詳しい情報を見る
DAB CBD Hazy IPA
Peach Milk Parfait


Far Yeast Brewing株式会社より、「NIGHT WATCH PROJECT」ブランドの第3弾として、リラックス効果が期待される成分“CBD(カンナビジオール)”を配合した『DAB CBD Hazy IPA』と、ホップの香りの中に心地よい桃の香りを感じられる『Peach Milk Parfait』の2液種が登場!どちらもリラックスタイムにぴったりで、それぞれ個性的なフレーバーが楽しめます。少量醸造のため、Web Storeでの発売はなく全国の酒販店や飲食店にて販売中。気になる方はお早めに!

詳しい情報を見る

5月25日(火)


サッポロラガービール


サッポロビール株式会社より、今年も「サッポロラガービール」が缶で数量限定で発売されます。「サッポロラガービール」は、ファンから「赤星」の愛称で親しまれているブランドで、普段は業務用市場を中心に大びん・中びんのみで販売されているビール。熱処理を施しているため、風味にしっかりと厚みが出てビール特有の麦芽の味わいをしっかりと感じられるのが特徴です。

詳しい情報を見る

5月21日(金)


Far Yeast Omoiro Tomato Ale


Far Yeast Brewing株式会社より、「山梨応援プロジェクト」第4弾として山梨県北杜市で栽培された「おもいろトマト」をふんだんに使用したビールが発売されます。トマトの青み・酸味・旨みをセロリやシトラホップ、昆布、バジルで強調し、さらに柑橘フレーバーのコリアンダーと数々のスパイスを加えて風味を調整。おもいろトマトの味わいを最大限に活かしつつ、奥深い野菜カクテルのような一杯に仕上げています。

詳しい情報を見る
ザ・デイ イタリアンピルスナー


株式会社ベアレン醸造所の岩手県雫石町にある缶ビール専用工場から、この時期に手に取りたくなるような鮮やかなブルーパッケージのビールが登場します。イタリアのクラフトブルワリーが発祥のビアスタイル「イタリアンピルスナー」を採用。伝統的なピルスナーにクラシカルなドイツホップをドライホッピングするという新たな製法を用いて、伝統と革新が融合した香り豊かなピルスナーに仕上げています。

詳しい情報を見る

5月18日(火)


静岡麦酒<缶>


サッポロビール株式会社から、静岡限定ビール「静岡麦酒」が缶パッケージで数量限定発売されます。普段は静岡県内の飲食店でしか味わえない味が自宅で気軽に楽しめます。「静岡麦酒」は静岡県の食や風土との相性を追求し、静岡県のおいしいと調和することを目指したビールです。麦芽100%で麦の香りが強く、しっかりとしたコクが味わえます。グラスに注いだ時のきめ細やかな泡も特長的。また、しっかりめのコクがありながら雑味が少なく、すっきり爽やかな後味であるところも魅力的なビールです。

詳しい情報を見る

5月14日(金)


PINK BOOTS BLEND DDH IPA


長野県にある株式会社松本ブルワリーから、「国際女性デー」にまつわるビール「PINK BOOTS BLEND DDH IPA」が1,400本の数量限定で販売されました。「女性も男性も誰もがクラフトビールを美味しく笑顔で楽しんで欲しい」という想いが込められたビール。ビアスタイルはDDH(ダブルドライホップ) IPAです。やや濃くも柔らかいゴールド色が特徴的で、「国際女性デー」のシンボルであるミモザや太陽のような明るさを感じます。軽やかながらも力強い飲み応えが楽しめる今回限りの味わいです!

詳しい情報を見る

5月10日(月)


ベアレン コローニア


岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所から、誕生18周年を記念した「ベアレン コローニア」が発売されます。今年は軽やかさが特徴的なビアスタイル「ケルシュ」を採用。実は2003年の創業時に初めて造ったビールがこの「コローニア」で、まさにベアレン醸造所のルーツとも言えるビールです。エールビールのフルーティさと、ラガービールのスッキリ感、どちらの特長を合わせ持ち、暑い日に冷蔵庫でキンキンに冷やして飲むのがおすすめ。地元の幼稚園生に描いてもらったクマの絵をデザインに使ったラベルにも注目です!

詳しい情報を見る

5月1日(土)


おだわられもん


かまぼこで有名な鈴廣が製造する「箱根ビール」から、レモンを使用した「おだわられもん」が数量限定で発売。かまぼこ製造工程で出た魚のアラと、ビールの麦芽かすからつくった肥料「うみからだいち」で栽培した小田原片浦産の無農薬レモンを贅沢に使用しています。片浦産レモンのみずみずしさが泡と共に広がり、フレッシュでフルーティー味わいが楽しめるこの時期だけの発泡酒。

詳しい情報を見る

4月発売

4月27日(火)


78BEER(ナハビール)


オリオンビール株式会社より、那覇市市政100周年を記念したプレミアムクラフトビール「78BEER」が数量限定で発売されます。ペールエールをベースに6種類のホップを使用し、花々を連想させるフローラルな香りや麦芽のコクが豊かに感じられるビールに仕上がっています。缶ラベルには那覇市のメインストリートである国際通りや、市花であるブーゲンビリアをデザインし、那覇市制100周年記念事業ロゴマークを掲載。

詳しい情報を見る

4月23日(金)


パイナップルエール


サンクトガーレン有限会社から、今年も「パイナップルエール」が9月末までの夏季限定で登場します。デルモンテの管理農園で栽培され、横浜の工場で手切りされたゴールデンパインを1回の仕込みに約600kgを使用。ゴールデンパインの果実と麦汁の糖分を一緒に発酵させることで、泡までジューシーなパイナップル風味が感じられるビールに。ベースビールはBrut IPAを採用し、華やかなホップの風味とパイナップルのジューシーさを際立たせた仕上がりになっています。

詳しい情報を見る
ベアレン 山葡萄ラードラー


岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所で人気のラードラーシリーズから、岩手県野田村産の山葡萄果汁を使ったラードラーが数量限定で発売されます。山葡萄由来のフレッシュな酸味や贅沢な甘みで、レモンラードラ―やかぼすラードラ―とはまた一味違った仕上がり。夏に美味しい、清涼感たっぷりの味わいをお楽しみください。

詳しい情報を見る

4月20日(火)


アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶


アサヒビール株式会社から、缶ビールなのにまるでお店の生ジョッキのように楽しめるスーパードライが発売されます。フルオープンする缶フタ、フタを開けるときめ細かい泡が自然に発生し、缶のままジョッキで飲むような体験が可能。フタや飲み口は特別な構造を採用し手や口を切ることはなく安心です。

詳しい情報を見る
東京クラフト〈I.P.A.〉


サントリービール株式会社の人気シリーズ「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」より、『東京クラフト〈I.P.A.〉』がラベルも中味もリニューアルして全国で数量限定で発売されます。従来より使用されているシトラホップ由来の柑橘系の香りをさらに強化し、力強い苦みとのバランスを整えることで、洗練された味わいを実現。ラベルはシズル感のあるビアグラスのイラストを中央に配置し、裏面にはビアスタイル「IPA」生まれた経緯が記載されています。

詳しい情報を見る
るろうに剣心×新潟麦酒コラボビール


2021年4月23日(金)に公開される映画「るろうに剣心 最終章 The Final」に先立ち、「るろうに剣心」のビールが誕生!新潟麦酒株式会社がビール醸造を担当し、オンラインストアにて数量限定で販売されます。緋村剣心をイメージして造られたビール「剣心Red X」には、ドイツの稀少麦芽「Red X」とシトラホップも使用されており、華やかな香りと柑橘系の爽やかさを感じるビール。その他、「牙突 Black」「無限刃 悪のカリスマIPA」「縁 White」と、キャラクターをイメージして造られたビールが揃います。

詳しい情報を見る
サッポロ ビアサプライズ至福の香り


サッポロビール株式会社と株式会社ファミリーマートとのコラボレーション商品「ビアサプライズシリーズ」の第8弾が数量限定で登場します。2種類の香り高いホップを掛けあわせることで、フルーティーで変化に富んだ初夏にふさわしい驚きの香りを演出。パッケージはホップのフルーティーな香りをイエローとオレンジのグラデーションで表現し、また中央にデザインしたホップのモチーフがビールへのこだわりを表わしています。全国のファミリーマートの酒類取扱店約16,300店で販売中。

詳しい情報を見る

4月16日(金)


ベアレン かぼすラードラー


岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所で人気のラードラーシリーズから、大分県産のかぼすを使用した「ベアレン かぼすラードラー」が期間限定で登場。かぼすの青々しさや渋みが活き、和柑橘ならではのまろやかな酸味が特徴的な一杯です。アルコール度数は2.5%と低く、ほんのりと甘いビアカクテルのような味わい。

詳しい情報を見る

4月14日(水)


湘南ゴールド


今年もサンクトガーレン有限会社より「湘南ゴールド」が9月末までの期間限定で販売されます。湘南ゴールドは、他のオレンジ類を圧倒する華やかな香りを持っており、まるで香水のようと言われるフルーツ。その華やかな香りを最大限ビールに生かすため、果汁だけではなく皮も実も丸ごとを使用。アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものが使われています。グラスに注いだ瞬間からオレンジの香りが、いざ飲むと瑞々しくジューシーな風味が口中に広がり、そして後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦みを感じます。

詳しい情報を見る

4月6日(月)


サッポロ クラシック 春の薫り


サッポロビール株式会社から“北海道に訪れる爽やかな春を楽しむビール”が北海道エリアで数量限定発売されます。北海道への感謝のビールとして1985年に誕生した「サッポロクラシック」の春限定ビールとして、昨年に引き続いての登場。フルーティーでフローラルな香りと上質感のある苦みが特長の北海道産ホップ「ふらのほのか」とフレーバーホップを一部使用し、春らしい爽やかな香りと味わいに仕上げられています。

詳しい情報を見る

4月1日(木)


サイボク75周年 アニバーサリービール


株式会社協同商事COEDO BREWERYは、豚の育種から、精肉、ハム・ウインナーの製造・販売まで完全一貫体制で手がけている株式会社埼玉種畜牧場・サイボクとコラボ。サイボクの創業75周年を記念して『サイボク75周年 アニバーサリービール』を特別醸造、販売を開始しました。サイボクの豚肉やハム・ソーセージが持つ上質な肉の旨みとのペアリングを考えて開発されたビールで、ニュージーランド産のネルソン・ソーヴィンホップを使用。フルーティーな味わいとコクが感じられ、ホップの苦みも抑えることでスッキリとした味わいを実現。

詳しい情報を見る


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!