Ad ドイツビール片手にお花見ビアガーデン!
「ビール女子見た」でクラフトビールが一杯無料に

2017/03/16

ドイツドラフトビールを数多く取り揃えるビアダイニング「SCHMATZ BEER DINING (シュマッツ ビアダイニング)」の神田店で、店内にいながらお花見を楽しむことができる『SCHMATZ OHANAMI BEER GARDEN』が 2017年3月27日(月)から4月2日(日)の期間で開催されます。同時に春限定の特別メニューも登場! ページ最後には、この記事の読者限定のお得なキャンペーン情報が掲載されています。

image


 

お花見ビアガーデンに模様替え!


国内最大級のドイツドラフトビールを取り揃え、ここでしか飲むことができないビアカクテルや、ビールに合う「進化系ドイツ料理」など、”世界でトレンドのビアスタイル” を体験できるメニューが揃うカジュアルビアダイニング「シュマッツ」。2015年に1号店を赤坂にオープンし、2017年1月には2号店を神田にオープンさせ話題を呼びました。

schmatzkanda

そんな「シュマッツ」神田店が春季限定でお花見を楽しめるビアガーデンに模様替え!店内のいたるところに可憐なサクラのデコレーションが施され、ドイツビールを片手に春が感じられる心地よい時間を楽しむことができます。

 

ビールが進む!注目の春限定メニュー登場


さらに「シュマッツ」では、お花見ビアガーデンに合わせて、春のおすすめメニューの提供を開始するとのこと。赤坂店では「チェリーシュニッツェル」や「ホワイトアスパラのクリスピーフイット」、そして神田店では「桜コットンキャンディピザ」や「いちごとホワイトアスパラの爽やかサラダ」など、春の訪れを感じる料理を味わうことができます。

 

人気のピザが春色に!「桜コットンキャンディピザ」


中でも注目なのが、神田店限定の見た目も可愛い「桜コットンキャンディピザ」。 ついつい動画に収めたくなるメニューとして人気の「コットンキャンディピザ」をアレンジしたもので、ピザの上に桜色の綿あめを乗せ、ハチミツとショウガのソースをかけるという、桜の開花を祝う期間限定メニューです。

pizza

綿あめの上からソースをかけると、あっと驚きの変化を楽しむことができるので是非お店で試してみてくださいね!

 

この記事を読んだ方限定!「カンダクラフト」を一杯無料サービス


国内最大級の8種類のドイツドラフトビールを取り揃える「シュマッツ」ですが、神田店で必ず試したいのが、キラキラとした黄金色が美しい、神田店限定のクラフトビール「KANDA KRAFT(カンダ クラフト)」です。「シュマッツ」神田店のオリジナルクラフトビールとして、オープン日からたった1ヵ月で1,000杯を突破するという人気を誇るビールです。

kandakraft

フルーティな香りが特徴のケルシュというスタイルの「カンダクラフト」は、心地よいコクと爽やかな喉越しで、ついつい「おかわり!」と言いたくなるほど。ドイツ語で「エネルギー、強さ、パワー」という意味の “KRAFT” と、英語で「職人」という意味の“CRAFT”を掛け合わせ、明日の活力の一杯になるよう願いが込められているんだとか。

\注目キャンペーン実施中/今回特別に、この記事を読み電話予約をしていただいた方限定で、神田店でしか味わえない「カンダクラフト」をご来店の際に一杯無料で楽しむことができます。春の到来を祝して、こだわりの一杯を楽しんでみませんか? ご予約の際は必ず「ビール女子を見た」とお伝えください。


 予約の電話をかける!


 

【電話受付時間:15:00~23:00】


※キャンペーン期間:2017年3月20日~ 4月30日 ※神田店のみでご利用可能です。
※電話でのご予約が必須となります。



 
<店舗概要>
SCHMATZ BEER DINING 神田(シュマッツ ビアダイニング カンダ)
◯住所:東京都千代田区内神田3-18-3
◯アクセス:JR山手線、JR京浜東北線、東京メトロ銀座線「神田駅」より徒歩約1分
◯電話番号: 03-3527-1233(予約可能)
◯営業時間: 【月〜木】17:00~23:30【金】17:00~24:00【土】11:30~23:00【日・祝日】11:30 – 22:30
◯定休日:年末年始のみ
◯喫煙:全席禁煙
◯座席数:80席
◯公式サイト:http://www.schmatz.jp/
◯運営会社:カイザーキッチン株式会社

ライターの紹介

アイコン
酒井由実 ビール女子編集長

93年三重県生まれのビアソムリエ。大学ではビールの嗜好とマッチョカルチャー(男性的概念)の因果関係について研究。ビール女子編集部のライター・エディターとして、ビールの多様性を世の女性に伝えるべく日々活動しています。

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング