Release アルトビールの最高の楽しみ方はわんこそば!?真相を確かめるべく、赤坂のビアダイニングに行ってきた

2016/09/01

9月に入りだんだんと秋に向かっていますが、そんな秋にこそビールが美味しいですね! 今回は最近話題になっている”ビールのわんこそば”の真相を確かめるべく、一足先に味わってきました!

DSCF4422

「ビールのわんこそば」その言葉だけで気になる方も多いはず! その答えは「SCHMATZ(シュマッツ)」にありました。

 

一番美味しく楽しめるのがわんこそばスタイル


「VON VON(フォンフォン)お願いします〜!」と注文すれば、店内中から返ってくる「ダンケ!」の声。まるで本場デュッセルドルフでビールを楽しんでいるような気分になれます。

DSCF4398

 

伝統的な飲み方ということですが、このわんこそばスタイルにも理由があるんだとか。

アルトビールは炭酸が強く泡がすぐなくなりやすいビール。そのため小さなグラスでぐいっと一気に飲むのが一番美味しい飲み方なんだそうです。

わんこそばスタイルには実はそんな理由が隠されていました!

 

 

7QNeY89a3

 

といってもそんなにペース早くは飲めないという人も安心。時間制限はなく、1杯あたりに値段がついているので自分のペースで楽しむことができます♪

そしてこの「VON VON」、華やかな柔らかい香りと、飲んだ後に苦味もありながらも後味はほんのりと甘みを感じる飲みやすさ。そんなに飲むつもりでなくても、思わずぐいぐいいっちゃいそうです。

このわんこそばスタイル・デュッセル式を楽しめるのは日本ではシュマッツだけなんだとか!

 

DSCF4394

「VON VON」専用のコースター。下に並んだ番号で、自分がいま何杯飲んでいるかがわかります。2枚目まで到達したらなかなかの猛者ですね!

グラスが空き次第どんどんビールは運ばれてくるので、もう十分と思ったらこのコースターをグラスの上に重ねて終了の合図となります。

 

一緒に楽しみたい秋の新メニュー


そんなシュマッツにて「VON VON」と一緒に秋の新メニューとして『オイスターとハーブのアヒージョ』が登場しました。

DSCF4408

どことなく水槽を思わせるようなオシャレなデザインの瓶のふたを開けると鼻をくすぐるのは磯の香りと食欲をそそられるにんにくの香り。それだけでもビールが進みそう。

ハーブが入っていることによってくどくなく、アルトビールとの相性も抜群! ぜひおためしあれ。

 

KRANTZ image

 

 

『VON VON(フォンフォン)』
◯分類:アルト

◯内容量:160mL

◯価格:250円(税抜)/1杯

◯ALC:4.8%


『 SCHMATZ BEER DINING  (シュマッツ ビアダイニング)
〇住所:東京都港区赤坂 3-19-8

〇電話番号:03-5545-5424

〇営業時間:月〜木 : 11:30〜15:00 (LO 14:30)

ライターの紹介

アイコン

モットーは「何事も楽しむ」 四季折々に合わせたビールの楽しみ方を考えること、旅行先でその土地のビールを飲むことが大好きです。

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子
  • instagram