Event 【過去最大】国内外のクラフトビールが300円から飲める「大江戸ビール祭り2018夏」

2018/06/20

ビール好きなら一度は足を運んでおきたい、ビッグなビールイベント「大江戸ビール祭り」が今年の夏も開催決定!今回はなんと、過去最大規模の会場です。



クラフトビールイベント「大江戸ビール祭り2018夏」が、2018年7月12日(木)から7月16日(月・祝)の5日間開催されます。


200種類以上のクラフトビールを300円から楽しめる

「大江戸ビール祭り」は、国内外のクラフトビール約200種類以上を300円から楽しめる大人気イベントです。人気の理由はその規模の大きさと、入場無料という手軽さ。



会場には日本国内のみならず、海外ビールのインポート会社がずらり。この夏も約40社が予定とのこと。ただ飲めるだけでなく、お店のスタッフさんや造り手さんと直接ビールについて話すことができます。なんてったって200種類以上もビールがあるんですから、あなたのお気に入りのビールにきっと出会えます。


とにかく広〜い!過去最大規模の会場


今回の会場は、小田急線町田駅から約6分の「町田シバヒロ」。約5,700平方メートルある広大な芝生広場です。この過去最大規模の会場で、櫓、提灯などを用意し大きな夏祭り会場を作り上げるとのことです。


上鈴木兄弟(P.O.P)


さらに会場の櫓にはDJブースが設置され、ユニークなアーティストが続々と登場し会場を盛り上げます。ビール片手に音楽に身を任せるしあわせなひとときを過ごしましょう。


過去のイベントレポートで予習!

毎年大きな盛り上がりをみせる「大江戸ビール祭り」。この夏はどんなビールに出会えるかな? イベントに出かける前に、過去のレポート記事で予習してからイベントに参加しましょう! 


『大江戸ビール祭り 2017 秋』 クラフトビール「大江戸ビール祭2017秋」レポート


「大江戸ビール祭り2017春」レポート


大江戸ビール祭り2018夏
◯会期: 2018年7月12日(木)~2018年7月16日(月・祝)
◯会場: 町田シバヒロ(東京都町田市中町1丁目20−23)
◯公式ホームページ: http://oedo-beer-festival.jp/


今週末はどこへ出かける?全国ビールカレンダー2018年


\あなたのこの夏、最高の一杯は?/

ビール女子アワード

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ