記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。
おつまみ ビール 夏

エスニックアレンジ!山形の郷土料理『だし』

夏野菜を刻んで作る、山形県の郷土料理『だし』。ベースの野菜はそのままに、ナンプラーやパクチーをプラスしたら、更にビールにぴったりなおつまみになりました。そのまま食べるもよし、お豆腐やご飯にかけたり、素麺のトッピングにもナイスな一品です。

■こちらもチェック「ビールのお供に!万能野菜きゅうりを使ったおつまみレシピ

Recipe by 春香

材料

<作りやすい分量>
1個
1本
大さじ2
大さじ1/2

作り方

1

トマトは1cm角、ナスとキュウリは5mm角に切る。パクチーは1cm幅のざく切りにする。

2

Step1とその他の材料と混ぜ合わせ、10分程なじませたら出来上がり。

ポイント

※2〜3日を目安に食べ切りましょう。
※納豆昆布とは、粘りの強いがごめ昆布を細切りにしたものです。メーカーによっては旨味の強い真昆布をブレンドしたものもあります。水分と合わせると独特の粘りと昆布の旨みが出ます。

ひとことコメント

レシピの材料の他、ミョウガや万能ネギ、青ジソなどの薬味や、オクラやピーマンなどの夏野菜もよく合います。

ライター紹介

アイコン

栄養士。9年間の料理教室の講師&レシピ開発を経て、現在子育て真っ最中。 もっぱら家飲み生活のため、簡単・美味しいをモットーに試行錯誤の日々。 東京生まれの東京育ち。ビールを飲めば、だいたい友達。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!