Recipe

ジャガイモとアスパラのフリコ

フリコ ジャガイモ チーズ おつまみレシピ ビール

ジャガイモとチーズで作るガレットのような『フリコ』は、イタリア生まれの一品。今回は旬のアスパラと一緒に焼き上げました。ジャガイモにもアスパラにもよく合うバターで仕上げます。細かく千切りにしたジャガイモは、シャキシャキ・ホクホク。チーズが香ばしさとカリカリ感をupさせます♪
■こちらもチェック:『こりゃ絶品!じゃがいもを使ったおつまみレシピを一挙ご紹介
Recipe by 舞子

材料

<4人分(15cmスキレット使用)>
ジャガイモ
100g
アスパラガス
50g
粉チーズ(パルメザン)
30g
薄力粉
小さじ1
オリーブ油
小さじ1/2
バター
5g
パセリ
少々

作り方

Step1

ジャガイモは洗って皮をむき、芽を取り除く。アスパラガスは下の方を1~2cm切り落とし、ピーラーで下半分ほど皮をむく。ジャガイモとアスパラガスを目の細かいせん切り用スライサーにかけ、残った部分は包丁でせん切りにする。合わせてボウルに入れ、サッと水にさらす。

Step2

Step1の水をきって手でギュッと絞り、粉チーズと薄力粉を加えてよくかき混ぜる。

Step3

スキレットにオリーブ油を入れて加熱し、全体が熱くなったら一度火を止めてStep2を全て入れる。フライ返しなどで平らにし、弱火で加熱する。表面が固まって裏に焼き色がついてきたら、スキレットの端についたチーズ全体をこそげ取り、ひっくり返す。フライ返しで押し付けながら形を整え、さらに表面がカリっとするまで焼く。

Step4

最後に生地の下にバターを加えて更に焼く。食べやすい大きさに切り、刻んだパセリを振る。

Point

※後から形は整えられるので、思い切ってひっくり返しましょう。かたまりが悪ければ、焦げないように様子を見ながら、1~2回裏返す工程を繰り返します。
※スライサーやピーラーで手を切らないように注意して下さい(特にアスパラガス)。

ひとことコメント

せん切り用のスライサーがなければ、ピーラーや包丁で薄くスライスした後、細かいせん切りにしてもいいですよ。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
セゾンビール

セゾンビールに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ