Recipe

たまごカップのワカモレ

2015/04/29
今回は、おそらくみんなの家に絶対あるであろう「たまご」を使ったレシピを紹介します。たまごも簡単に美味しいおつまみのレパートリーが増えたら使用頻度も増えますよね!今宵はちょっとひと工夫、黄身の入ったマイルドな味のワカモレ(アボカドディップ)を白身のカップにいれたら、こんなに可愛く仕上がります♪

日頃忙しいビール女子の皆さんのおうちの冷蔵庫にも常時あるのではないかと思われる『たまご』。でも気が付いたら賞味期限ギリギリになって慌てて使うこともありませんか?たまごも簡単に美味しいおつまみのレパートリーが増えたら使用頻度も増えますよね!今宵はちょっとひと工夫、黄身の入ったマイルドな味のワカモレ(アボカドディップ)を白身のカップにいれたら、こんなに可愛く仕上がります♪

Recipe by emikohatanaka

材料

2人分
・卵           2個
・アボカド        1/2個
・玉ねぎ         1/8個
・コリアンダー(パクチー) 2~3本
・ライムジュース(無ければレモンジュース)
            小さじ2
・タバスコ(あれば)   少々
・塩           少々
・こしょう        少々

つけあわせ……お好みで
・ベビーリーフ、プチトマトなど適量

作り方

Step1

玉ねぎは粗みじんに切り、水に軽くさらして水気を切っておく(辛味が少し残るくらいで水からあげておくとよい)。
鍋に卵を入れ卵がかぶるくらいの水をはり塩を少々(分量外)加えて火にかけ、沸騰したらそのまま13分ほど茹でて固めの茹で卵をつくる。茹であがったら冷水にひたして冷ます。
冷めたら殻を剥き縦半分に切り白身が割れないように黄身をそっとはずす。黄身の半分をざるなどで濾してミモザをつくる。

Step2

アボカドは皮からはずしボウルに入れ、残り半分の黄身も入れてスプーンの背などで潰しながら混ぜる。
水気をよく切った玉ねぎ・ライムジュース・タバスコ・塩・こしょうも加えて混ぜ、味を整える。

Step3

白身の底を薄く切りすわりをよくし、STEP2のワカモレを均等に盛る。
上にSTEP1のミモザをふわりと乗せ皿に盛り、お好みでベビーリーフ・半割のプチトマトなどを添えたらできあがり。

Point

※コリアンダー(パクチー)は香りのよいフレッシュのものを使用していますが、もちろんドライのものでも。風味付けだけでなく消化促進や免疫力増進などうれしい効能が豊富ですし、またその風味で肉の生臭さを消したりできるので、あると便利ですね!加える量もお好みで加減してくださいね。

※アボカドはお好みで粗めに潰してアボカドの食感を残しても。また、玉ねぎは少し辛みを残して加えれば、黄身入りのまろやかなワカモレの味と食感のアクセントになります。玉ねぎが水っぽいと味がぼやけてしまうので、水気はよくきりましょう。

 

ひとことコメント

もちろんディップソースとしてトルティーヤチップスなどを用意してもよいですね。

ライターの紹介

アイコン
emikohatanaka フードコーディネーター

ビール女子のおかげでビールの美味しさに目覚めた遅れてきたルーキー。元パティシエ、ヴァンドゥース。ビールとスイーツの好バッテリーを夢見る洋菓子マニアなお調子者。 料理が苦手な人も手軽に出来るおつまみを今宵もゆるりと模索中。。。

この料理に合うビールは
ピルスナー

ピルスナーのレシピ

おうち女子会のレシピ

emikohatanakaのレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子