Recipe

たっぷりきのこの春巻きガレット

たっぷりきのこの春巻きガレット おつまみレシピ

そば粉を使って生地にする『ガレット』 ですが、今回は『春巻き』 の皮を使って、手軽に時短でガレット風に作っちゃいましょう。たっぷりの『きのこ』にとろ〜り卵がたまらない美味しさです。

■こちらもチェック:『ビールと楽しむ、きのこを使ったおつまみ特集

■こちらもチェック:『卵を使った絶品おつまみ31品。ふわとろ食感に恋してる!

Recipe by 舞子

材料

<2人分>

・シメジ      1パック

・エノキ      1パック

・ハーブソルト   少々

・コショウ     少々

・春巻きの皮    4枚

・オリーブオイル  大さじ1~2

・ハム       2枚

・スライスチーズ  2枚

・卵        2個

・粉チーズ     少々

・パセリ      少々

作り方

Step1

シメジは石づきを取り、小房に分ける。エノキは石づきを取り、半分に切って根元の部分は食べやすい大きさにさく。フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れてきのこを炒める。ハーブソルト、コショウで味をつける。

Step2

春巻きの皮は2枚ずつ剥がし、一度水でさっと濡らす。皮の外側にオリーブオイルを塗り付けてから、クッキングシートの上に乗せ、ハム、スライスチーズの順に中央に重ね、その上にStep1を半量ずつ乗せる。(中央にくぼみを作る。)

Step3

春巻きの皮の四隅を中心に折り曲げる。200℃のオーブンで10分焼き、一度取り出してくぼみに卵を割り入れる。再びオーブンで5分~8分焼く。

Step4

皿に盛り付け、上からパセリと粉チーズを振る。

Point

※一度春巻きの皮を水に濡らすことで、生地が折り曲がりやすくなります。

ひとことコメント

生地の作り方さえ覚えれば、あとは自由に具材をアレンジしてみてくださいね。

\あなたのこの夏、最高の一杯は?/

ビール女子アワード

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
ベルジャンホワイト

関連キーワード

ベルジャンホワイトに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ