Recipe

フランス風 オニオングラタンスープ

~ビールに合う世界のおつまみ     アレンジレシピ Vol.12~ 旅好きビール女子より、今回お届けする世界のおつまみは『フランス風 オニオングラタンスープ』です。 フランスでは「スーパ・ロワニョン・グラティネ」と呼ばれ、美食の都市”リヨン”の名物オニオンスープが、一品でもお腹がいっぱいになるようパンを浸しグラタン仕立てになったそう。じっくり炒めたたまねぎの甘さと旨みが、カリッと焼けたフランスパンとチーズの香ばしさに絡み、熱々とろとろで心も体も温まります。フランスに行きたくなったぁ~♪

■こちらもチェック:『さむ〜い夜にビールとともに温まる♪ アツアツ絶品のグラタンレシピ

Recipe by 三田純子

材料

2人分

・たまねぎ        中2個

・フランスパン(2cm幅) 2枚

・ピザ用チーズ      100g

・パルメザンチーズ    適量

・バター         10g

・塩           適量

・こしょう        適量

・チキンブイヨン     3カップ

・パセリ(みじん切り)  少々

作り方

Step1

たまねぎをスライサーで薄切りにする。フライパンにバターを溶かし、たまねぎを中火で炒める。最初は水分が出てくるが徐々に水分がなくなってきたら、弱火にし1時間ほどかけ飴色になるまでじっくりと炒めていく。

Step2

オーブンを250度に予熱しておく。鍋にチキンブイヨンを入れ、炒めたたまねぎを煮溶かし、塩こしょうで味を調えたら火を止める。フランスパンをトースターなどで両面カリッと焼く。チキンブイヨンを耐熱容器に注ぎフランスパンを浮かべ、ピザ用チーズとパルメザンチーズ、パセリを上から振りかける。

Step3

250度に予熱したオーブンで10分ほど焼きできあがり。

Point

※たまねぎをスライサーで薄く均一に切ることで、火が通りやすくなります。 ※たまねぎを炒めるのに時間と手間がかかりますが、休日など時間がある時にまとめて炒めて冷凍しておくことで、遅く帰宅した時にも手軽に作れますよ。 ※さらに本格的な味を楽しみたい場合は、チキンブイヨンを手作りしてみて下さい。 ※家庭にあるオーブンによって温度や焼き時間が異なるので調整して下さい。  

ひとことコメント

寒さが厳しい日は寒空のカフェでいただくオニオングラタンスープが恋しくなります。オニオングラタンスープはフランスでは二日酔いに効くと言われていますよ。ビール女子なら飲みすぎて食欲の無い朝もあるはず。そんな朝にも是非召し上がれ♪

\あなたのこの夏、最高の一杯は?/

ビール女子アワード

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

この料理に合うビールは
ペールエール

関連キーワード

ペールエールに合わせたいレシピ

ビール女子編集部のレシピ

おうちで一人飲みレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ