記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。
ビールパブでも定番の『ナチョス』ですが、週末の夜に家で映画を見ながらビールと一緒にいただけたら幸せですね。今回は何かと役立つ“チリビーンズ”のレシピもご紹介します。たくさん作ってストックしておけば、急にビール女子友が来たってすぐにサーブできちゃう。ドッグパンにソーセージとチリビーンズをのせてチリドッグにしたり、トルティーヤにのせてPIZZA風にするのもビールのお供に最高です!

ナチョス!

オシャレなビール女子なら『ナチョス』を知らないはずがない!ビールパブでも定番の『ナチョス』ですが、週末の夜に家で映画を見ながらビールと一緒にいただけたら幸せですね。ドッグパンにソーセージとチリビーンズをのせてチリドッグにしたり、トルティーヤにのせてPIZZA風にするのもビールのお供に最高です!

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<ナチョス<2人分>>
お好きな量(写真は1カップ分です)
適宜
お好みで
<チリビーンズ<4カップ分>>
1缶(総量400g固形量240g)
1缶(400g)
1個
2個
大さじ1
1カップ
大さじ1
小さじ1/2
<スパイス>
大さじ1
小さじ1/2

作り方

1

<ナチョス>
コーンチップスを容器に移してチリビーンズをのせ、チェダーチーズをのせたらトースターや電子レンジに入れて加熱する。チーズがとろけたらハラペーニョとパクチーを飾る。サルサソースも添える。

2

<以下、チリビーンズ>
玉ねぎ、にんにく、ピーマンはみじん切りにしておく。豆の缶詰はザルにあけて水気をきっておく。

3

大きめのフライパンに油はひかず、合い挽き肉を入れて火にかけよく炒める。
(水分が抜けるとパチパチする音が小さくなってくるので、そこまで炒める。)油がたくさん出るので、バットにキッチンペーパーを敷き合い挽き肉をあけて油をきる。

4

取り出した後のフライパンの油を拭き取りサラダ油とクミンシードを入れる。(パウダーを使う場合はSTEP4で他のスパイスと一緒に入れる。)中火にかけてクミンの香りがしてきたらにんにくと玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒めピーマンも入れて炒める。

5

ひき肉を戻し入れて炒め、クミンシード以外のスパイスを入れて2,3分香りが出てくるまで炒める。この時、油とスパイスがよくなじむように炒める。
赤ワインを入れアルコール分を飛ばしたら、トマトの水煮を手で潰しながら加え、灰汁を取り10分煮込む。

6

レッドキドニービーンズとスープストックを加えて一煮立ちさせ、弱火にして1時間程煮込む。最後にウスターソースと味をみながら塩を加えて出来上がり。

ポイント

※時間がない時などはナチョスに使うチリビーンズは市販品の缶詰を使っても。
 ※コーンチップスは味のついていないプレーンを使います。輸入食材店などで入手できます。
 ※スパイスは焦げやすいので、STEP4では小皿などにスパイスを合わせて一度に入れられるように用意しておきましょう。もしくは一度火を消しましょう。  

ひとことコメント

多めに作ったチリビーンズの残りは1カップずつ3等分し、保存袋などに入れて冷凍しておきます。自然解凍や耐熱皿に移し、レンジで解凍します。 スパイス類は外国のお料理には必需品。パッケージのステキなデザインの物など、これを機に少しずつ揃えるのも楽しいですね。

このレシピにおすすめのビール

ライター紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!