Column そうだ、ビアガーデンに行こう。
〜クラフトビールが飲める4選〜

2018/06/08


クラフトビールブームが続く中、ビアガーデンでも「とりあえず生!」だけではない楽しみ方が増えてきています。バラエティ豊かなクラフトビールを外で飲むのは至福のひとときですよね。

ということで今週のビアガーデン特集のテーマは、クラフトビール! 関東圏でクラフトビールが飲める、編集部おすすめビアガーデンを4つご紹介します。


あれもこれも飲んでみたい。欲張りさんならココ!


お台場クラフトビアガーデン

ビールの種類:★★★★★
ビールのレア度:★★★☆☆
オシャレ度:★★★★☆


『お台場クラフトビアガーデン』では、アサヒ、サッポロ、キリン、サントリー各社のビールがズラリと揃うほか、埼玉の 「コエドビール」6種類(瓶)や、最近缶で発売されたばかりの「TOKYO 隅田川ブルーイング」のクラフトビールを楽しむことができます。



会場は「ヒルトン東京お台場」の緑あふれるガーデン。昼は明るいテラスカフェとして、夜は幻想的な雰囲気の中で、ゆったりとしたひとときを過ごせます。


クラフトビールラインナップ(一部)

【樽生ビール】

〇TOKYO 隅田川ブルーイング ケルシュスタイル

〇TOKYO 隅田川ブルーイング ビタースタウト

〇ヒューガルデン・ホワイト

〇リーフマンス

各Sサイズ 1,300円/Lサイズ 1,700円


〇コエド -毬花- セッションIPA

〇コエド -瑠璃- ピルス

各Sサイズ 1,200円/Lサイズ 1,600円


【瓶ビール】

〇コエド -紅花- オリジナル・エール

〇コエド -白- ヘフェ・ヴァイツェン

〇コエド -伽羅- インディアン・ペール・ラガー

〇コエド -漆黒- ブラック・ラガー

各1,200円


※クラフト生ビール フリーフロー(4,500円)やお料理&飲み放題プラン(6,500円)もあります。

お台場クラフトビアガーデン

◯期間:2018年6月1日(金)〜9月30日(日)

◯会場:ヒルトン東京お台場(東京都港区台場1-9-1 2F)
○ホームページ:https://www.hiltonodaiba.jp/restaurants/beer_garden



一年に一度のチャンス!レアなビールに出会うならココ


よなよなビアガーデン in アークヒルズ

ビールの種類:★★★★☆
ビールのレア度:★★★★★
オシャレ度:★★★☆☆


2つ目にご紹介するのは、「よなよなエール」公式ビアガーデン。

注目すべきは何と言っても、ここでしか飲めない『ARK Hills Ale 2018』。このビアガーデンのために造られた限定醸造のビールです。華やかな香りと爽やかな苦味で、グビグビと飲めてしまうセッションIPAです。



ランチ時や仕事帰りにさくっと寄りやすい場所にあるので、同僚と帰りに立ち寄れるのが嬉しいポイント。可動式の屋根がついているので、雨がパラついていても安心です。


クラフトビールラインナップ

〇よなよなエール

〇水曜日のネコ

〇インドの青鬼

〇東京ブラック

〇軽井沢高原ビール ワイルドフォレスト

〇ARK Hills Ale 2018

各700円

YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills

◯期間:2018年6月8日(金)〜9月2日(日)

◯会場:アークヒルズ アーク・カラヤン広場

◯オンライン予約:http://yonayonabeerworks.com/

▼よなよなエール公式ビアガーデンがオープン! 押さえておくべきポイントを徹底解説
https://beergirl.net/yonayona-beergarden-arkhills2018_e/



クラフトビール片手に、特別な夜を過ごすならココ! 


レストラン ルーク ウィズ スカイラウンジ ビアテラス

クラフトビールの種類:★★☆☆☆
クラフトビールのレア度:★★★☆☆
オシャレ度:★★★★★


3つ目にご紹介するのは、ちょっぴり特別な日にオススメな「レストラン ルーク ウィズ スカイラウンジ」のビアテラスです。

銀座から東京の夜景を一望できる、オトナな雰囲気のビアテラスで飲めるクラフトビールは、「和」を取り入れたFar Yeast Brewing『馨和』シリーズと、甘みとすっきりと透き通るような味わいを楽しむことができる『スノーブロンシュ』です。



地上47階から東京の夜景を一望できるビアガーデンは非日常感がたっぷり! 大切な日や自分を褒めたいときに、足を運ぶべきビアガーデンです。


クラフトビールラインナップ

〇馨和 KAGUA ルージュ

〇馨和 KAGUA ブラン

〇スノーブロンシュ

レストラン ルーク ウィズ スカイラウンジ

◯期間:2018年3月1日(木)〜9月30日(日)

◯会場:聖路加ガーデン 47F(東京都中央区明石町8-1)

◯公式サイト:https://www.restaurant-luke.com/restaurant.html



行くたびに違うビールを味わいたいならココ!


丘の上ビアガーデン

クラフトビールの種類:★★★☆☆
クラフトビールのレア度:★★☆☆☆
オシャレ度:★★★☆☆


最後にご紹介するのは、横浜にある「山手十番館 丘の上ビアガーデン」です。

楽しめるクラフトビールが、月替りで入れ替わるので毎回足を運ぶたびに異なる味わいでビアガーデンを楽しむことができます。ぜひ好きな組み合わせを見つけてみてくださいね!



山手十番館は明治100年を記念して横浜の港町、丘の上につくられた昔ながらの小さな洋館。異国情緒あふれる雰囲気の中で、思わずタイムスリップしたような不思議な感覚と共にビールを楽しむことができます。


クラフトビールラインナップ

【6月】

〇アフターダーク

〇よなよなエール


【7月】

〇だいだいビール

〇ブルックリンラガー


【8月】

〇ジャズベリー

〇よなよなエール


【9月】

〇上記3ヶ月で人気だった2種

山手十番館 丘の上ビアガーデン

◯期間:2018年5月31日(木)〜9月30日(日)

◯会場:山手十番館(神奈川県横浜市中区山手町247)

◯公式サイト:http://yamate.beergardens.jp/


開放感ある空間でどんなビールに出会う?

飲んだことのあるクラフトビールも、開放感あるビアガーデンで飲むと、一味違った雰囲気で楽しめるはず。その日の気分に合わせて、お気に入りのビアガーデンを選んでみて!


そうだ、ビアガーデンに行こう。〜女子会で行きたいおすすめ5選〜


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ