ビールとお肉が好きで好きで仕方のない方必見。行列必至の熱いイベントが開催されます。2017年4月27日(木)、東京駅八重洲口に『北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) with サッポロ』がオープンします。グランドオープンに伴い、オープン当日限定で、全メニューを半額にてご提供するオープニングイベント「全品半額祭り」が実施されます。

 

コスパ高し!昭和の懐かしさ感じる新店「悟大(ごだい)」とは?

27日(木)にオープンする『北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) with サッポロ』は、昭和の大衆酒場を現代風にアレンジした“ネオ大衆酒場”のような雰囲気の新しいスタイルのビアホールです。

新鮮で希少な生ラム肉、ラムチョップ、珍しい羊ホルモンなどの絶品ジンギスカンと、「サッポロ黒ラベル」「ヱビス」「琥珀ヱビス」「ヱビス スタウト クリーミートップ」などのビール好きから支持の高い厳選樽生ビールをリーズナブルな価格で楽しむことができます。

目の前で焼く名物メニューの“網焼き”ジンギスカンは、高いクオリティに徹底的にこだわっているとのこと。ジンギスカンと言えば北海道。肉は本場北海道で特に羊肉に定評ある「肉の山本(北海道千歳市)」から空輸で直接仕入れ、肉質はもちろんのこと鮮度が格段に違うんだとか。

コンセプトは「絶品ジンギスカンをガンガン食べて、樽生ビールをガブガブ飲む!」。まるで北海道の専門店で堪能するかのような、安くて旨い本格ジンギスカンをがっつり味わえるのは「悟大」ならでは。「ビアホール」というだけに、品質にこだわり厳選したサッポロビールの美味い生ビールを気にせずガブガブと、リーズナブルな価格で楽しむことができます。

 

ヱビスビール飲み倒れ!ラムチョップ食い倒れ!

今回、「悟大(ごだい)」グランドオープンを記念して、オープン当日限定で、全メニューを半額にてご提供するオープニングイベント「全品半額祭り」が実施されます。仕事終わりや買い物帰りに、気の合う仲間や職場の同僚たちと楽しく気ままにジョッキを鳴らしてみてはいかがでしょうか。ヱビスビールとジンギスカンをお得に楽しめるこの機会をお見逃しなく。

<イベント概要>
「全品半額祭り」
◯実施日時:2017年4月27日(木)17時から営業終了まで(または商品がなくなるまで)
◯実施場所:「北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) with サッポロ」八重洲口店
※JR東京駅八重洲口1分(北口・中央口)※東京都中央区八重洲1-8-3黒龍八重洲ビル5F
◯実施内容:全てのお客様対象に、全メニューを「半額」でご提供(フード・ドリンク全て)
<店舗概要>
「北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) withサッポロ」八重洲口店
◯住所 : 東京都中央区八重洲1-8-3 黒龍八重洲ビル5F
◯グランドオープン : 2017年4月27日(木)17時
◯電話番号 : 03-6262-7560
◯営業時間 : 17時~23時
◯定休日 : 日曜
◯客席数 : 120席
◯平均予算 : 3,000円(通常時予想客単価)