キリンビール株式会社(以下、キリンビール)は、クラフトビールを代表するブランドとして人気を博す株式会社ヤッホーブルーイング『よなよなエール』の飲食店向け大樽を、2017年4月4日(火)から全国で発売を開始することを発表しました。

yonayona
◎ヤッホーブルーイング最新情報

カエルくんが帰ってきた!『僕ビール、君ビール。続よりみち』発売決定
ヤッホーブルーイングとローソンが共同で開発したオリジナルクラフトビール『僕ビール、君ビール。続よりみち』が、2017年4月18日(火)から数量限定で発売されます。

毎年大人気のビアガーデン『YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills』オープン決定

毎年大人気のビアガーデンが、2017年6月9日(金)~9月3日(日)の期間、アークヒルズ アーク・カラヤン広場(港区赤坂)にオープンいたします。

 

多くのファンを持つ『よなよなエール』

日常の喧噪を忘れ、夜な夜なゆっくりと味わってほしいという思いが込められた、ヤッホーブルーイングの『よなよなエール』。華やかな香りと、バランスのとれた甘みと苦みが特徴で、日本のクラフトビールを代表するブランドとして多くの人々に愛されています。2014年には、キリンビールとヤッホーブルーイングが業務と資本の両面で提携契約を結んだことで話題を呼びました。

 

全国の飲食店で楽しめるように!

キリンビールは、2016年から『よなよなエール』の飲食店向け大樽を新たなラインアップとして加え、地域限定(※)で販売を開始していました。今回、好評を受けて販売エリアを全国に拡大! 近所の飲食店で『よなよなエール』を樽生で楽しめるようになるチャンスです。

※2016年4月5日(火)より東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県限定で販売を開始しています。

キリンビールとヤッホーブルーイングは、今後も新たな価値創造に向けて各々の得意分野や経営資源を相互に活用し、お客様にさらに個性的なビールを提供していくとのこと。個性ある魅力をより広く伝えることで、クラフトビール市場がさらに盛り上がりを見せそうです!

 

<概要>
◯商品名:『よなよなエール大樽』
◯発売エリア:全国
◯発売日:2017年4月4日(火)
◯取扱店目標数:500店※キリンビール社販売分のみ
◯容量/容器:15L大樽
◯アルコール分:5.5%
◯販売目標数:280KL(大びん換算で約2.2万ケース)※キリンビール社販売分のみ
◯製造工場:キリンビール滋賀工場