Release 4年ぶりの醸造! 「馨和 KAGUA」Rouge スペシャル・エディション

2017/11/08

 「馨和 KAGUA」Rouge スペシャル・エディション

秋から冬へと向かうこの季節、いつもの食卓に特別な1本を添えてみませんか? 

Far Yeast Brewing から、クラフトビールブランド「馨和 KAGUA」の限定醸造「Rouge Special Edition 2017 」(ルージュ スペシャル・エディション 2017)が、2017年11月13日(月)より発売されます。


4年ぶりのスペシャル・エディション

「馨和 KAGUA」Rouge Special Edition 2017 は、ローストした麦芽とスパイシーな山椒をふんだんに使った「馨和 KAGUA」Rouge をベースとしながら、熟成に向いた酵母を使用して醸造された「馨和 KAGUA」の2017年限定醸造品です。

2種類の酵母「ワイン酵母」と「アビィ酵母」に加え、スモークドモルトを使用し、樽香を思わせる燻製香がまろやかな味のアクセントとなっているとのこと。より重厚な香りと11%のハイアルコールが特徴で、なんと5年間の長期熟成が可能です

「馨和 KAGUA」とは

「馨和 KAGUA」は "和食に合うビール" をコンセプトに造られ、世界各地で人気を博しているブランドです。柚子や山椒、特別な酵母などの厳選された素材を使用し、しっかりとしたボディと洗練された味わいが特徴。「馨和 KAGUA」Blancと「馨和 KAGUA」Rougeがあり、上質な紅白のパッケージは贈り物としても利用されています。

今回ベースとなった「馨和 KAGUA」Rougeは、ローストした麦芽とスパイシーな山椒をふんだんに使用し、どっしりと濃厚な味わいを楽しめます。赤みがかった濃い銅色で泡立ちが極めてよく、ワイングラスに注いでじっくりと味わいたい一品です。


■関連記事

日本が誇るクラフトビール「馨和 KAGUA」がカナダとベトナムに進出(2017/9/8)
特別な夜に!爽やかな限定醸造「馨和 KAGUA」Japanese Citrus Saison(2017/5/24)


今日から予約スタート!

2013年に大好評を博して以来、4年ぶりに醸造された今回のスペシャルエディション。20L樽及び330mlボトル及び750ml ボトルの3種類で展開予定とのこと。

 「馨和 KAGUA」Rouge スペシャル・エディション

樽、ボトルともに11月13日(月)から販売が開始される予定です。本日から公式ストアページにおいて、注文の予約が始まっているので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

「馨和 KAGUA」Rouge Special Edition 2017

◯販売開始日:2017年11月13日(月)
◯価格:オープン価格
◯原材料:大麦麦芽、ホップ、ビール酵母、糖類、ゆず、山椒
◯アルコール度:11.0%
◯スタイル:ベルジャンストロングダークエール
◯仕様:20L樽及び330mlボトル及び750ml ボトル

◯公式オンラインストア:https://faryeast.stores.jp/
※お届けは11月中旬頃を予定


最新の新発売ビールもお見逃しなく!


※柚子と山椒を副原料に使用しているため日本の酒税法上の表記は「発泡酒」です。
※発泡酒ではありますが、麦芽比率や製法などはビールと同一であり、税率もビールと同一です。
※生産地であるベルギーはじめ多くの国の基準では「馨和 KAGUA」はビールと表示されるため、海外市場においては、ビール(Beer)として販売されています。

LINE@

ライターの紹介

アイコン

93年三重県生まれのビアソムリエ。大学ではビールの嗜好とマッチョカルチャー(男性的概念)の因果関係について研究。ビール女子編集長として、ビールの多様性を世の女性に伝えるべく日々活動しています。

新着記事

今週の人気ランキング