突然ですが、海外旅行に行った時に、ビール片手に隣り合った人たちとの会話が楽しい思い出になった経験、ありませんか?もしくはこんな体験憧れませんか?
そんなちょっぴり非日常体験、日本にいてもできるかもしれません。

昨年2016年、日本を訪れた外国人は前年より12.1%増の2404万人(日本政府観光局資料より)。今年は益々増加傾向にあるそうですよ。そして昨今、クラフトビールが飲めるバーラウンジ併設のホテルやホステルも増えてきました。

今回は2017年3月に新しくオープンしたホテル(ホステル)CITANの地下にあるバーラウンジに行ってきました。オリジナルビールも飲める場所で、どんな出会いが待っているか、さっそくリポートします♪

CITAN内観

今回は1人で飲んでいた外国人の方たちに、タイミングを探りながら話しかけてみました。
質問内容はシンプルに下記の3つです。

①どこ出身ですか?

②日本に来た目的は何ですか?

③ビール、好きですか?

唐突な質問ですみません(笑)

 

海外から来ている2人にビール片手に話しかけてみました

何やら漢字をノートに書き写して練習している男性を発見。
勉強のお邪魔にならないか様子を見ながら、そーっと話しかけてみました。

Lennyさん

Lenny(レニー)さん 22歳

①フランス

②日本語の語学学校に通うため。

③「うん、好き。いつもはフランスでも日本でもビールをよく飲むけど、ここ(CITAN)ではフレンチコネクションをいつも飲んでいるよ。格別に美味しいんだ」

語学学校に1年間通うために日本に滞在しているというレニーさん。
「日本は歴史も文化もあって大好きなんだ。特に移り変わりが速い、エキサイティングな東京が面白い。語学学校が終わってもずっと東京に住みたいと思っているんだ」
キラキラした目で話してくれました。日本語もすでにペラペラ、本当に勉強熱心なんですね。東京に住めるよう陰ながら応援しています!

しばらくすると、1人で入ってきた女性がビールを美味しそうに飲んでいたのでちょっと話しかけてみました。

Rebeccaさん

Rebecca(レベッカ)さん 35歳

①オーストラリア

②旅行(10日間)

③「もちろん!メルボルンで開催するビアフェスティバル”Good Beer Week”も毎年楽しみにしているの。今飲んでいる日本のビール(ザ・プレミアムモルツ・<香る>エール)も美味しいわね」

レベッカさんは、オーストラリアのメルボルンで医療関係のお仕事をしているそう。今回は初めての日本で、前日までは友達と相撲を見に行ったり、浅草のホッピー横丁あたりを散策していたとの事です。休暇の日数の関係で、お友達は先に帰国し、レベッカさんは残りの日本滞在を楽しんでいたという訳。

クラフトビールが大好きというレベッカさんには、CITANで飲めるオリジナルビール『BANK BED SESSION IPA』がある事を伝えました。ほんのりIPAの苦みと優しい味わいが美味しいとの事ですよ。

いろんな日本のクラフトビールを飲んでみたいという好奇心が強くて明るいレベッカさん。ビール好き同士、意気投合してこの後他のビアバーにも一緒に出かけました!

 

オリジナルビールの『BANK BED SESSION IPA 』が味わえる!

bunkbed

BANK BED SESSION IPA Alc.4.5%

さて、先ほども話に出てきましたが、CITANではベアードブルーイングとコラボレーションした、オリジナルクラフトビール『BANK BED SESSION IPA (Alc.4.5%)』が味わえます。
気になるこちらのビールに関して、バーマネージャーの古里さんにお伺いしてみました!

 

Q.なぜ『セッションIPA』(比較的アルコール度数が低いIPA)にしたのですか?

A.ビールを飲みなれない人も飲みやすく、色んなビールを飲み尽くした人も美味しく飲める様に、ホップの複雑でフルーティーなアロマを感じながらも、苦すぎず、すっきり飲みやすいものを目指しました。何回でもその夜会った仲間と乾杯できる様なビールにしたいと思いました。

Q.BANK BED SESSION IPAの名前の由来は何ですか?

A.私たちの事業はホステルと飲食のハイブリッドです。ホステルがあることで、あらゆる国籍を超えた人々がラウンジに集まり乾杯することが出来ます。そして主にドミトリータイプ(=バンクベッド)です。旅人心と子供心をくすぐるこのバンクベッドは私たちの事業のシンボルのひとつです。あらゆる境界線を越えてあらゆる人々に私たちのビールで乾杯してもらいたいため、この様なネーミングにしました。

なるほど!1つのビールにはこんなにたくさんの想いが詰まっているんですね。
皆さんもぜひ、新たな体験と美味しい1杯を求めて、ラウンジに飲みに行ってみませんか?

 

BANK BED SESSION IPAをゆっくり飲みながら楽しい時間でした。レベッカとは、実は翌日にも会ってビールの事、お互いの仕事の事、本当にいろんな話ができました(←完全プライベート)いつかメルボルンに行く時はレベッカに会いに行き、今度はオーストラリアのクラフトビールをたっぷり味わいたいと思います♪(ライター:福岡)

 

 

『CITAN(シタン)』
◯住所:〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町15-2
◯電話番号:03-6661-7559
◯営業時間:1Fカフェ 8:00〜19:00、B1バー 18:00〜0:30(L.O. 0:00)
◯定休日:不定休
◯URL:https://backpackersjapan.co.jp/citan/