Recipe

お刺身にひと手間!マグロの塩締め

マグロ 塩締め おつまみ ビール

『塩締め』というお刺身の食べ方があるのはご存知ですか?『塩』をまぶして少し時間を置くだけのとってもシンプルな方法なのに、塩の効果で旨味が引き立ちます。誰でもできる失敗知らずの簡単おつまみです。いつものお刺身よりクセになるかも!?
Recipe by 舞子

材料

<2人分>
マグロ(刺身用)
1サク(約100g)
小さじ2
新タマネギ
中1/4個
ミョウガ
1/2本
青ジソ
2枚
ワサビ
適量

作り方

Step1

マグロは流水でサッと洗い、すぐにキッチンペーパーで水気をふく。チャック付きポリ袋などに塩とマグロを入れ、空気が入った状態でチャックを閉め、軽く袋を振って全体に塩をからめる。冷蔵庫で15分程寝かせる。

Step2

新タマネギは皮と芯を除き、繊維に沿って薄切りにする。ミョウガは薄い輪切り、青ジソはせん切りにする。ボウルに切った材料を入れて水を張り、全体を混ぜ合わせて水気をきる。

Step3

Step1を袋から取り出して流水で塩をサッと流し、すぐにキッチンペーパーで水気をふく。1cm位の厚さに切ったら、Step2と共に器に盛りつける。お好みでワサビを添える。

Point

※マグロを流水で洗ってペーパーで水気を拭き取る作業は手早く行いましょう。塩が入り込みすぎないよう、締める時間は15~20分がおすすめです。刺身の冊の厚みなどによって仕上がりが違うので、お好みの塩加減を見つけてください。

ひとことコメント

サーモンや白身などのお刺身でも美味しく食べられますよ。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
バーレイワイン

バーレイワインに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ