Recipe

簡単!カチャトーラ

簡単!カチャトーラ

オシャレなビール女子にイタリアンおつまみのご紹介です。ビネガーを使っているので初夏にもいただきやすいカチャトーラを、生のトマトを使ってサッパリと仕上げました。作りやすくアレンジしてあるので下準備さえしてしまえば短時間での仕上がりですよ。バゲットを添えても。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<2人分>
鶏モモ肉
1枚(250g)
タマネギ
1/2個
トマト
1個
ニンニク
1粒
ローズマリー
2本
白ワインビネガー(なければお好みの酢)
大さじ2
100ml
オリーブオイル
大さじ2
薄力粉
少々
小さじ2/3
コショウ
少々

作り方

Step1

タマネギ、トマトはひと口大のくし切り、ニンニクは包丁の腹でつぶす。鶏モモ肉は余分な脂を取り除き、ひと口大に切る。塩ひとつまみ、コショウで下味をつけ薄力粉をまぶす。

Step2

フライパンにオリーブオイルの半量を入れて強めの中火にし、ローズマリーを1本とStep1の鶏モモ肉を入れ、鶏肉がきつね色になるまで両面を焼く。一度取り出してフライパンをキッチンペーパーで拭き、残りのオリーブオイルを入れて弱火でニンニクを炒める。香りが出たらタマネギを入れて中火でオイルがまわるまで炒める。

Step3

Step2に鶏肉を戻し入れ、白ワインビネガーをジュッと入れて余分な酸味を飛ばす。トマトと水も加えて火を弱めトロリとするまで煮詰める。残りの塩を味をみながら加える。皿に盛り付けて残りのローズマリーを飾る。

Point

※写真にもよく映えているローズマリーはなるべく使ってほしいハーブです。

※鶏モモ肉はしっかりと焼いて薄力粉の粉っぽさも取りましょう。

ひとことコメント

ジャガイモやキノコを入れて水分を足し、じっくりと煮込んでも本格的になりますよ♪

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ペールエール

関連キーワード

ペールエールに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

彼氏と食べたいレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ