Recipe

糸寒天de空芯菜のヘルシーフォー・ガー

糸寒天 空芯菜のヘルシーフォー・ガー

野菜たっぷり!鶏の旨味たっぷり!『鶏手羽元』と香味野菜を少々ゆっくりとコトコト煮込んだ自家製のスープに、なぜか出会うと嬉しくなる『空芯菜』と『もやし』をサッと炒めて添えて。米粉麺のかわりに『糸寒天』を使ったとってもヘルシーな『フォー・ガー』。ホロホロになった鶏肉がたまらない、女子には嬉しい一品です。ヴァイツェンの他、ピルスナーやペールエールとも好相性。飲み比べてもよし、自分好みで攻めてもよし。

Recipe by 舞子

材料

<2人分>
鷄手羽元
6本
ニンニク
10g
ショウガ
10g
長ネギ(青い部分)
1~2本分
セロリ(葉の部分)
20g
パクチー(茎の部分)
10g
1.5リットル
小さじ2
鶏ガラスープの素
3~5g
コショウ
少々
ナンプラー
2~3滴
<付け合わせ>
空心菜
20g
モヤシ
100g
セロリ
20g
ごま油
小さじ2弱
1つまみ
コショウ
少々
糸寒天(スープ用)
6g
パクチー(葉の部分)
10g
糸唐辛子
少々
レモン(輪切り)
1枚

作り方

Step1

鷄手羽元は骨についた血を流水で洗って綺麗にする。ニンニク、ショウガは皮をむいてスライスする。厚手の鍋に鷄手羽元~塩までを入れ、蓋をして弱火で1時間~1時間半煮込む。途中様子を見ながらアクを取り除く。スープが1/3程になったら、味をみながら鶏ガラスープの素を加え、コショウとナンプラーで味を整える。

Step2

空芯菜は特に根元を良く洗って水を切り、8cm長さに切って葉と茎を分ける。セロリは斜め薄切りにする。器に糸寒天を入れ、Step1のスープを注ぐ。

Step3

フライパンにゴマ油をひいて強火で熱し、モヤシ、セロリ、空芯菜の茎を入れて10秒ほど炒める。塩・コショウを振り、空芯菜の葉も加えて2、3回フライパンをかえしたらStep2の上に盛り付ける。鶏手羽元と、糸唐辛子、パクチー、輪切りレモンを添えて完成。

Point

※糸寒天は加熱すると溶けるので、必ず最後に入れましょう。鶏ガラスープの素は少量ずつ味をみながら量を調節してください。野菜からの水分で多少薄まるので、少し濃いめに仕上げた方が美味しいです。空芯菜は火の通りがとても早く炒めすぎると食感を失うので、塩、コショウを手元に用意して手早く炒めてください。

ひとことコメント

鶏肉を煮込んだ際のスープを取り置きして活用すると、より一層濃厚な仕上がりに。空芯菜が手に入らなければニラや春菊などで代用を。もちろんお好み野菜でOKです。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
舞子 管理栄養士

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
ヴァイツェン

ヴァイツェンに合わせたいレシピ

舞子のレシピ

おうちで一人飲みレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ