Recipe

キャベツとしめじの塩きんぴら

オシャレなビール女子なら『キャベツの外葉』を使ってエコ&イージーなお手軽おつまみも作っちゃおう♪ 外側にある青々とした葉にはビタミンや食物繊維がたっぷりだから捨てるなんてもったいない!簡単味付けの塩きんぴらで今夜もビールがススんじゃう!

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<2人分>
キャベツ(外葉)
4枚(180g)
シメジ
1/2パック(80g)
みりん
大さじ2
小さじ1/2
ごま油
大さじ1/2

作り方

Step1

鍋に湯を沸かし、よく洗ったキャベツの外葉をサッと茹でる。人肌に冷めたら5mm幅の千切りにする。しめじは石突きを切り取り小分けにする。

Step2

フライパンにごま油を入れて中火にかけキャベツを入れて油を馴染ませながら炒める。しめじとみりん、塩を入れて炒めたら火を弱め甘みを含ませるようにじっくりと炒る。皿に盛り付ける。

Point


  • ※外葉は汚れも多いのでいつもよりしっかりめに洗いましょう。

  • ※キャベツの外葉にはアクや苦みがあるので茹でたり塩もみして使用します。ごま油で香り良く、みりんでじっくりと炒めて甘みを入れましょう。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ペールエール

ペールエールに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ