記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

かぼちゃコンフィと秋野菜のマリネ

日頃忙しいビール女子の皆さんに疲れも吹っ飛ぶお野菜たっぷり、ビタミンたっぷりのおつまみをご紹介です。カロテンやビタミン C 、 E 、カリウムその他栄養満点なかぼちゃを、風味と旨味をとじこめたコンフィに。 さらに、今宵は秋茄子や旬のかぶ等をグリルにして、野菜がたっぷり摂れるおつまみに仕立てました。かぼちゃの風味が移ったコンフィのオイルと塩コショウでシンプルに頂きましょう。

■こちらもチェック:『今が旬!かぼちゃを使ったおつまみレシピ特集

Recipe by emikohatanaka


作り方

1

なすはへた付きのまま縦に 4~6 カットする。さつまいもはラップに包んで 30 秒ほど加熱し、なすの幅に合わせて縦に切る。
かぶはくし切りで 6~8 カット、ビーツは皮をむき同じ幅になるように切る。パプリカもかぶの大きさに合わせて乱切りする。

2

野菜に塩をふり、グリルで焦げ目がつくくらい焼き(又はフライパンに極少量の油をひいて焼く)、焼けたらボウルに入れる。かぼちゃコンフィのオイルを入れて和え、塩気が足りなければ加える。
かぼちゃコンフィと共に彩りよく盛りつけ、仕上げに黒こしょうを挽く。


3

かぼちゃは種をとり、ラップに包んで 1 分ほど加熱して切りやすくする。縦に 1cm 幅ほどに切る。にんにくは半分に切る。
ローズマリーをちらし塩、オリーブオイルをふりかけ 130℃ のオーブンで 10~15 分焼く。

4

バットに焼いたかぼちゃとにんにくを並べ、サラダ油をかぶるくらい注ぐ。

ポイント

※野菜をグリルして水分を適度にとばして、野菜のうまみ、甘みを引き出します。かぼちゃコンフィのオイルで風味たっぷり、塩味だけでもとっても美味しい。仕上げの黒こしょうは味のアクセントになります、粗めに挽いてください(ぜひ挽きたてを)。

 ※かぼちゃコンフィは保存がきくので、たくさん作ってお肉の付け合せなどにしても季節感が出せてオススメ。もちろんそのままでもごく少量のお塩を振って、少しずつ楽しんでくださいね。

ライター紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!