Recipe

春キャベツがメイン!いかのサッと煮

2015/03/26

オシャレなビール女子の大好きな季節、春の到来ですね。今回は旬の素材『春キャベツ』を使った和風のおつまみをご紹介します。いかのやわらかで優しい旨味が、春キャベツのキュッキュッという歯応えと相まった新感覚の煮物です。甘いキャベツにいかのエキスがプラスされて煮物だけどビールに合ってしまう不思議。いかさえ卸してしまえば調味料も全て同量なので簡単に出来上がりますよ。

>これまでの簡単2ステップはこちらから

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

2人分
・春キャベツ     4~5枚
・するめいか     1杯
・出し汁       大さじ2
・酒         大さじ2
・醤油        大さじ2
・みりん       大さじ2

作り方

Step1

<いかの下処理①>
いかの内側に指を入れ、胴と足のつながっているところをはがし、えんぺらと足をつかんでゆっくりとワタ部分を引き抜く。軟骨も抜き取る。

Step2

<いかの下処理②>
引き抜いた足部分は裏側の両目の間に縦に包丁を入れて開き目の際でワタを切り落とす。目と口ばしも取り除く。足は流水の下で洗い吸盤をしごき流す。

Step3

いかの下処理をしてえんぺらと皮の付いたまま、胴は1cmの輪切りにする。足は2本ずつに切り分ける。キャベツは一口大に切る。

Step4

鍋に調味料を全て入れ中火にかける。沸騰したらいかを入れて煮る。身がふっくらとして火が通ったら取り出しておき、残った煮汁にキャベツを入れてサッと煮て火を止める。いかを戻し入れて、煮汁と和えたら器に盛りつける。

Point

※いかは下処理済のものを使ってもいいでしょう。

※いかは火を通し過ぎると固くなってしまうので煮過ぎないようにしましょう。

※春キャベツの葉は水分が多く柔らかいのでサッと煮るようにしましょう。

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ピルスナー

ピルスナーのレシピ

彼氏と食べたいのレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

今週の人気レシピ

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子