記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

秋鮭のクリームコロッケ

脂が少なく身が引き締まった『秋鮭』は、さっぱりとした味わいが特徴なのでクリーミーでコクのあるソースがよく合います。そんな『秋鮭』に『クリームコロッケ』はうってつけ。『長ネギ』を炒めて甘さを引出し、『醤油』と『だし』で味付けをして和風テイストに仕上げました。

Recipe by Ryoko

材料

<2人分(6個分)>
1切れ(約80g)
1本
大さじ3
小さじ1/2
小さじ1
適量
適量
大さじ1
適量
適量
適量
<バッター液>
1個
大さじ1
大さじ3

作り方

1

生鮭に塩、コショウを振る。フライパンにサラダ油をひいて熱し、鮭を入れて両面に焼き色をつける。酒を振って蓋をし、約2分蒸し焼きにする。火が通ったら取り出し、皮と骨を取り除きながら粗くほぐす。

2

長ネギは縦に4本の切れ目を入れて、端から刻んで粗みじん切りにする。フライパンを熱し、バターと長ネギを入れて炒める。長ネギがしんなりとしたら一旦火を止め、小麦粉を入れて混ぜる。全体がよく混ざったら再び火をつけて中火にし、豆乳を3回に分けて加える。ヘラで混ぜながらもったりとしてきたら、和風顆粒だし、醤油、Step1のほぐした鮭を入れコショウを振って混ぜ合わせる。バットに移し、あら熱がとれたらラップをピッタリ密着させるようにかけて冷凍庫で約30分冷やす。

3

卵、水、小麦粉を混ぜてバッター液をつくる。冷凍庫からStep2を取り出し、バット内で6等分にし、手にサラダ油を少量ぬってから小判型に成形する。バッター液とパン粉をつけ、170℃の油できつね色になるまで揚げる。油をきって皿に盛る。

ポイント

※秋鮭意外の鮭でも美味しくお作りいただけます。
※鮭は粗くほぐしてください。
※Step2では、タネにラップを密着させて冷凍庫での表面の乾燥を防ぎます。

※室温が暖かいとタネが緩くなってくるので、すばやく成形し衣を付けましょう。

ひとことコメント

粗ほぐしの秋鮭がゴロゴロ入っております。

ライター紹介

アイコン

静岡県在住のおつまみ研究員。 いつでもビールに合うお料理のことを考えてほんわか生きています。仲間と楽しくビールを飲む平和な時間が大好き!

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!