記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

南瓜のいとこディップ

「南瓜」と「小豆」を煮た家庭料理「いとこ煮」をヒントに、「バター」や「シナモン」を加えて大人のハロウィンパーティーにもぴったりのメニューにアレンジしてみました。しかもレンジで楽々!ハロウィン発祥の地、アイルランドでよく飲まれているスタウトとのペアリングもお楽しみ下さい。


Recipe by いづみーる

作り方

1

カボチャは種とワタを取って小さめにカットし、耐熱容器に入れる。ラップをして600Wのレンジで5~7分加熱し、柔らかくなったら潰す。バゲットはスライスする。

2

Step1のカボチャにゆであずきを加えて混ぜ、熱いうちにバターを加え混ぜながら粗熱をとる。

3

Step2にシナモンも加えて混ぜ、器に入れてパンプキンシードをトッピングし、バゲットと共に盛りつける。

ポイント

※レンジで加熱する際、カボチャの大きさや含まれる水分量などによって多少違いが出ます。まず5分で様子をみて、足りない場合は1〜2分追加するのがおすすめです。
※シナモンは粗熱がとれてから加えた方が香りが引き立ちます。

ひとことコメント

バターやシナモンの量はお好みで調整してみて下さい。クルミ入りバゲットが手に入らない場合はシンプルなバゲットをラスクのようにカリカリに焼いて添えると食感の良さが楽しめます。

ライター紹介

アイコン
いづみーる 栄養士・フードコーディネーター

食いしん坊が高じて食の道へ。大のクラフトビール&餃子好き。もちろんそれ以外の美味しいものにも目がない為、エンゲル係数の高さはハンパない。栄養士でありながら、手間のかかることは嫌いなので、即飲みに入るためのパパッとおつまみのレシピばかり考えている。

お気に入りのレシピを
シェアしよう!

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

関連レシピ

こちらの記事もおすすめ


いいね!