Recipe

ツナとチーズのかぼちゃもち

ツナ チーズ かぼちゃ おつまみレシピ ビール

オシャレなビール女子達は『かぼちゃもち』って知ってる?素朴なおやつのイメージだけれど、塩っぱいフィリングを入れて焼き上げればポーターやスタウトの黒ビールがすすむ立派なおつまみに♪焼きたてはふんわりもちもち、冷めても『プロセスチーズ』のしっかりとした塩味が効いて美味しい!かぼちゃの美味しい今の時期にぜひ作ってみて。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<8個分>
カボチャ
1/4個(300g)
プロセスチーズ
30g
ツナ(缶)
50g
片栗粉
大さじ2
サラダ油
大さじ2
マヨネーズ
適量

作り方

Step1

カボチャはひと口大に切って耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをかけてレンジで5分加熱する。柔らかくなったら皮を取り除き、ボウルに入れてマッシャーで潰し片栗粉を入れてよくまぜる。

Step2

Step1の生地を8等分にして丸め、手のひらで平たくつぶす。ツナとプロセスチーズを1/8量ずつのせて具がはみ出さないように包みこむ。同様に8個作る。

Step3

フライパンにサラダ油を入れ弱〜中火で温め、両面に焼き色が付くまでじっくりと焼く。器に盛り付けてマヨネーズを添える。

Point

※カボチャによって水分量がかなり違うので片栗粉の量は加減しましょう。目安はボソボソにならずかつやわらか過ぎずに具がしっかりと包めるかたさです。
※火が通りづらいので生地は厚すぎないようにしましょう。

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
スタウト

関連キーワード

スタウトに合わせたいレシピ

齊藤 真貴子のレシピ

おうち女子会レシピ

人気レシピランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ