Ad クラフトビールってこんなに楽しい!「びあのわ×ビール女子」イベントリポート

2017/05/10

ビール好きのための完全限定コミュニティ「びあのわ」と、「ビール女子」がタイアップ! クラフトビールの魅力を体感できるイベント『びあのわ×ビール女子 クラフトビールを楽しく学ぼう!』を、2017年4月23日(日)に開催しました。


 

「クラフトビールって何?」を一から学ぶ


今回のイベントでは、びあのわ講師のグランドキリン コンセプト開発担当者、白石大悟さんにご登壇いただきました。

イベントでは、グランドキリン片手に白石さんからクラフトビールについて学んでいきます。ビールの原料や作り方など基本の「き」を学べるので、初心者さんでも安心できるのがこのイベントの魅力の一つ。

熱心にメモをとる方も多く、みなさん真剣な表情で白石さんのお話に耳を傾けていました。

 

ホップの魅力を体感!


乾杯の後は、エプロンを着用してワークショップ! まずはビールの原料であるホップについて深掘りしていきます。ビールの苦みや香りの決め手となるホップに実際に触れて香りを嗅ぐ参加者のみなさん。「ん〜鮮烈な香り!」と、初めて触れるホップに興味津々の様子でした。

さらに「一番搾り」を使ってドライホッピングを疑似体験しました。「ドライホッピングする前と比べて、ありえないくらいの香りを感じる!」と驚きの声が続出。製法による香りの違いを楽しんでいました。

 

驚き!グラスで変わるビールの味わい


ワークショップでホップの魅力を学んだ後はティスティングを行いました。「グランドキリン」とドイツの名門グラスウェアブランド「シュピゲラウ」が日本で初めて共同開発した専用グラスを用いて、ビールの美味しい注ぎ方や飲み方を学んでいきます。

鼻にグラスをぐっと近づけると、ふわっとした華やかな香りを感じることができ、通常のグラスと比べるとその差は歴然。「わ〜本当だ!全然違う!」「グラスで香りも味が変わって本当に面白い…!」とみなさん目を輝かせてペアリングを楽しんでいました。

 

飲んで食べて喋って! ビール好きの仲間と交流


さて、ワークショップが終わった後は改めてカンパイ! ビールの種類別の飲み比べでは、この春発売された『グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)』や、『グランドキリン ひこうき雲と私』など、7種類のクラフトビールが登場しました。

後半は、多種多様な味わいを飲み比べながら、参加者同士の交流タイムを楽しみました。びあのわ講師の白石さんと直接お話できる貴重なチャンスもあり、みなさんクラフトビールの話に花を咲かせていました。

イベントの最後は集合写真をパチリ!

最後まで笑顔の絶えなかった『びあのわ×ビール女子』のタイアップイベント。参加者のみなさんからは、「ビールってスタイルによってこんなに味わいが違うんだ!」「ビールがさらに好きになった!」「ビール好きと繋がれて嬉しい!」などなど、たくさんの嬉しい言葉をいただきました。お集まりいただいたみなさん、ありがとうございました!

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

関連記事

新着記事

今週の人気ランキング