2017年5月26日(金)から横浜ベイクォーターにて、「BAY SIDE BEER GARDEN(ベイサイドビアガーデン)」がオープンします。

毎年違うテーマで開催され今年で6年目を迎える「BAY SIDE BEER GARDEN」。5月26日(金)~8月30日(水)までのテーマは、「FIESTA LATINA」=ラテンのお祭り!

 

真夏にぴったり!カラフルなフード&ドリンク

カラフルな店内、料理、ドリンク、陽気なラテンミュージック、横浜港の心地よい風…。五感のすべてでラテンの熱気を楽しむことができる「FIESTA LATINA」。5月1日(月)から電話とWEBで先行予約が始まります。

ドリンクは約30種類。まずはお店の入り口で、マイナスの温度でキンキンに冷やされたハイネケンエクストラコールドを受け取ります。そして席に着くなり即乾杯!その後は生ビールにハードシードル、ラテンらしい彩りの「カラフル ラテンカクテル」や「カラフルモヒート」などでラテン気分を堪能。チャイサーにはマテ茶をどうぞ!

フードもラテン一色。アペタイザー、タコス、メインディッシュ、サンドウィッチ&ライスと、ビアガーデンらしからぬ充実の内容とボリュームです。タコス専用キッチンカーやカラフルなサルサバーが、お祭り気分をさらに盛り上げてくれます。

 

熱いイベントが盛りだくさん!

期間中は、趣向を凝らしたラテンイベントがたくさん開催されます。熱く陽気なイベントは、楽しんだ者勝ち♪日頃の疲れを忘れて、開放的な気分で盛り上がっちゃいましょう!

◯6月~8月の水曜・土曜(全27回)
ミュージックイベントやダンスイベントを開催。サンバやサルサなど、情熱的な音楽とダンスを大迫力で楽しめます。

◯7月27日(木)~29日(土)、8月21日(月)~27日(日)
いちばんホットな真夏のこの期間中は「Corona sunset week」として、ダンスと音楽、そしてビールでラテンの雰囲気が最高潮に達します。メキシコを代表するビール「コロナエキストラ」とコラボレーションし、店内はコロナの世界観に染まります。また、ウェルカムドリンクとしてコロナエキストラが1人に1本配られます。

◯8月24日(木)
この日は、横浜ベイクォーター開業11周年の記念日。通常4,500円(税込)の料金がなんと1,100円(税込)になる、とってもお得な日なんです。

◯9月
秋の訪れを感じる9月に入ると、雰囲気やメニュー内容はガラッと一新。「WORLD BBQ PARTY」をテーマに、秋の夜長を楽しむビアガーデンに変身します。

 

「BAY SIDE BEER GARDEN」概要
◯場所:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3階メイン広場
JR横浜駅 きた東口Aからベイクォーターウォークで徒歩3分
◯時間:平日 17:00~23:00 土日祝 16:00~23:00(各、最終入店22:00)
※天候によって縮小営業、休業の場合あり
◯テーマ1:FIESTA LATINA ~陽気なラテンのビアガーデン~
会期:2017年5月26日(金)~8月30日(水)※8月31日は切り替えのため休業
予約URL:http://yoyaku.toreta.in/baysidebeergarden/