News サンクトガーレン、アップルパイ風味のビール『アップルシナモンエール』を発売♪

2014/09/10

焼りんご使用アップルパイ風味のビール『アップルシナモンエール』がサンクトガーレンから、9月25日(木)より発売開始!

アップルシナモンエール

サンクトガーレンは『アップルシナモンエール』を、2014年9月25日(木)から3月末までの秋冬限定で販売します。このビールは通常のビールの主原料である麦芽・ホップの他に、副原料として焼りんご・シナモン・メープルシュガーを使用したアップルパイ風味のビールです♪

ベースは“カラメルモルト”を特徴的に使用した琥珀色のビール。それに、さらに焼りんご・シナモン・メープルシュガーを加え、アップルパイのような風味に仕上げたのが『アップルシナモンエール』です。


カラメルモルトとは?


ベースモルト【麦芽)をトーストのように軽く焦がした麦芽の種類。“カラメルモルト”を特徴的に使ったビールはカラメルやタフィのような甘くほろ苦い風味をもち、琥珀色をしています。
※サンクトガ―レンHp参照


0368713_02

使用しているりんごは、長野県伊那市の“訳ありりんご”。収穫前に落果し表皮に傷ができてしまったもの、色ムラがあるものなど、難があって売り物にならずに廃棄される運命のりんごを買い取ってビールに加工しています。

 

昨今、クラフトビールブームと言われていますが、クラフトビールにはスタイルと言われる何十もの種類があります。スタウト、ヴァイツェン、IPA、ペールエール・・・。初めてクラフトビールに触れる人はスタウトが黒ビールであるということや、ヴァイツェンが小麦ビールということが分かりません。ところが、フルーツビールの場合はどんな果実を使ったビールであるか名前から味が推測しやすいため、クラフトビールの入り口として人気です。

 

同時発売のハロウィン限定ラベルも可愛いですね♪

アメリカではハロウィンにつきもののかぼちゃとともにリンゴもシンボルとして有名。ハロウィンラベルは10月末までの販売。

 

 

訳ありりんごを使用してるなんて、エコなビールですね~!ビールの原材料にこだわるサンクトガーレンだからこそ、その農産物の作り手をも大切にする商品ができあがったんでしょうね♪(編集員:N)

 

【商品概要】
・商品名:アップルシナモンエール(発泡酒)
※日本の酒税法ではビールの原料として果物やスパイスの使用が認められていないため、アップルシナモンエールは麦芽率が高いにも関わらず「発泡酒」という表記になります。麦芽率は高いので税率はビールと同じです。

・内容量:330ml
・希望小売価格:429円(税抜)
・販売場所:当社Webショップ、全国のサンクトガーレン取扱店他
・発売日:2014年9月25日(木)~2015年3月末まで

サンクトガーレン 商品情報:http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/apple-cinamone-ale/

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

今週の人気ランキング

もっと見る

SNSソーシャルアカウント

フォローしてね

ビール女子