Release ヤッホーブルーイング「軽井沢高原ビール 2017年 秋限定」

2017/09/02

株式会社ヤッホーブルーイングから、「軽井沢高原ビール 2017年 秋限定」が、軽井沢エリア限定で2017年9月1日(金)より販売されています。


秋の夜長に時間をかけて味わいたいブラウンエール

バラエティ豊かなクラフトビールの世界を楽しんでもらおうと、毎年異なるスタイル(種類)のビールを発売する「軽井沢高原ビール」シリーズ。今回は6種類の麦芽とオーツ麦を使用したブラウンエールです。

ブラウンエールの歴史は古く、17世紀末のイギリスが発祥と言われています。今回発売された「軽井沢高原ビール 2017年 秋限定」では、6種類の麦芽とオーツ麦が織り成す奥行きのある麦芽の香味と、しっかりコクを感じる口当たりのバランスにこだわったとのこと。

口に含むとローストしたナッツのような香ばしさ、キャラメルのような麦芽の香りが甘く穏やかに広がります。日が落ちるとぐっと気温の下がる軽井沢の秋。秋の夜にゆっくりと味わいたいブラウンエールです。


地元の人々に愛されるローカルビール

軽井沢を愛する気持ちから生まれたこのヤッホーブルーイング「軽井沢高原ビール」は、“For the town”をテーマに、地元軽井沢の人々に愛されるローカルビールを目指し、地域貢献活動に取り組んでいることをご存知でしたか? ビールの収益の一部が「軽井沢ワイルドフォレスト」「軽井沢ナショナルトラスト」両ボランティア団体に寄付され、これまで20年間で寄付金額は1000万円に達しているそうです。

そのように軽井沢への愛情が込められた「軽井沢高原ビール」シリーズは、星野エリア「ハングリースポット」や、町内のスーパーやコンビニ、土産店他、各所で手に入れることができます。秋の軽井沢でしか出会えない限定の味わいを楽しんでみては?お土産としても喜ばれるはず。

「軽井沢高原ビール 2017年 秋限定」

◯ビールの種類 ブラウンエール
◯アルコール分 5%
◯原材料 麦芽・麦・ホップ
◯内容量 350ml (24缶/1ケース) 

◯希望小売価格 315円/本、7,560円/ケース(税抜)

◯発売日 2017年9月1日(金)※数量限定 


▼最新の新発売情報はこちらから

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

関連キーワード

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ