イオン株式会社(以下、イオン)から、国内製造の新ジャンルビール「トップバリュ 麦の恵み」が登場します。2017年7月11日(火)から全国のイオングループ約5,000店舗で販売されます。

 

国内製造なのに安い!

「トップバリュ 麦の恵み」は、よりビールに近い味わいの新ジャンルビールを望む私たち消費者の声や国産ビール類へのニーズから生まれた、国内製造の新ジャンルビールです。イオンのプライベートブランドの取組みに賛同した国内ビールメーカーの協力によって、企画・開発が実現しました。

注目すべきは、なんと言ってもその安さ。350ml缶は1缶95円 (税込102円)という驚きの価格です! 国内製造の新ジャンルビールをこんなに安く提供できる秘訣は、イオンのスケールメリットにあります。

製造工場から全国の自社物流センターに直接商品を納品するなど、スケールメリットを活かして合理的にコストを削減した結果、このリーズナブルな価格が実現しました。「トップバリュ 麦の恵み」は、毎晩晩酌をする呑んべえ女子の強い味方になりそうですね。

 

「トップバリュ 麦の恵み」販売価格
○350ml
・1缶…95円(税込102円)
・6 缶パック…555円(税込599円)
・1ケース(24缶)…2,218円(税込2,395円)○500ml
・1缶…135円(税込145円)
・6缶パック…788円(税込851円)
・1ケース(24缶)…3,150円(税込3,402円)

 

気になるお味は?

おいしい新ジャンルビールをお求めやすい価格で!という想いからイオンは、コスト削減に努める一方で、原料の一部に国産の大麦麦芽やホップを使用したり、麦の旨みを引き出す製法を採用したり、原料・産地・製法にこだわり抜いています。

そんなこだわりから生まれた「トップバリュ 麦の恵み」の特長は、爽やかなホップの香りと渋みや雑味のない爽快感。マイルドな口当たりで、スムーズな飲み心地が実現しました。

お手頃価格で飲みやすい「トップバリュ 麦の恵み」、ビールが得意じゃない女子も毎日飲みたい呑んべえ女子も、要チェックです!7月11日(火)から販売されますよ。

「トップバリュ 麦の恵み」販売店舗
イオングループ約5,000店舗
「イオン」「イオンスタイル」「イオンスーパーセンター」「ダイエー」「マックスバリュ」「イオンリカー」「マルナカ」「KOHYO」「カスミ」「イオンビッグ」「アコレ」「ウエルシア」「まいばすけっと」など
※一部地域・店舗により、取扱いが異なる場合があります。

 

 

新発売ビール一覧