Column 【がんばれ日本】6月19日にサッカー観戦を楽しめる!都内のクラフトビアバー3選

2018/06/18

2018年6月14日、ついに開幕したロシアワールドカップ。いよいよ明日19日、初戦のコロンビア戦がキックオフします! 興味のない人も、4年に一度のせっかくのお祭り、思い切って応援してみませんか? そこにビールがあればもっと夢中になれるはず。


画像提供:ベアードビール

今夜は、ビール女子におすすめしたい、都内でサッカー観戦できるクラフトビアバーをご紹介します。手に汗握る試合観戦を、ビールとともに楽しみましょう!


W杯限定クラフトビール×クラフトピザで勝利を祈る!


1. 中目黒タップルーム


まずご紹介するのは、中目黒駅から徒歩約2分の「中目黒タップルーム」。静岡発のクラフトブルワリー「ベアードビール」の都内直営店で、2018年で10周年を迎えました。開放感ある広々した店内で味わうのは、クラフトビールとクラフトピザ。熱々のピザにかぶりつきながらベアードの個性的なビールを喉に通す瞬間は、至福以外のなんでもありません。

ここ中目黒タップルームで飲むべきは『BICYCLE KICK KÖLSCH(バイスクル キック ケルシュ)』。


南アフリカ、ブラジル、アメリカ、イングランド、メキシコの5ヶ国がW杯を祝して醸造した、ケルシュタイプのビールです。国境を超えたW杯のためのビールがお供なら、応援に熱がこもること間違いなし! もちろん店内には大きなスクリーンが設置されているので、迫力あるゲーム観戦を楽しむことができます。

中目黒タップルーム

◯場所:東京都目黒区上目黒2-1-3 中目黒GTプラザ C棟2F(中目黒駅から徒歩2分)

◯URL:https://bairdbeer.com/ja/taprooms/nakameguro/


試合よりビールに目移り!?国内外のクラフトビール40種類がズラリ


2. Goodbeer faucets  SHIBUYA

クラフトビール goodbeerfaucets 渋谷 安い イベント


渋谷駅から徒歩約7分の「Goodbeer faucets  SHIBUYA」は、40種類のタップ設備を備えたクラフトビール専門店です。

欧米スタイルのカジュアルなビアバーをそのまま東京・渋谷に移したような店内で、まるで海外にいるかのような雰囲気を味わうことができます。クラフトビールの飲み比べを楽しみながら、気づいたらサッカーよりビールに夢中! なんてことも。


Goodbeer faucets SHIBUYA

◯場所:東京都渋谷区松濤1-29-1 CROSSROADSビル 2F

◯URL:https://goodbeerfaucets.jp/



思わずクスッとしてしまう!ユニークなコロンビアセットに注目あれ


3. Highbury(ハイバリー)

アーセナルの大ファンが主人の新宿のお店。大手のビールからクラフトビールまで幅広いラインナップが揃うパブです。

普段の営業ではスポーツ中継は行なわれていませんが、今回のコロンビア戦は特別に完全中継! 2つのスクリーンと音響設備をとことん駆使して楽しむことができるそうです。当日は「コロンビアセット」というユニークなビールセットも登場。その全容はFacebookを覗けばすぐに分かりますよ。


Highbury(ハイバリー)

◯場所:東京都新宿区新宿1-17-5 1F

◯URL:http://highbury-international.com/


ビール片手に「がんばれ日本代表! 」

ビール女子におすすめしたい、都内でサッカー観戦できるクラフトビアバーをご紹介しました。気になるビアバーはありましたか? 明日19日は、待ちに待ったコロンビア戦。お気に入りのビール片手に日本代表を応援しましょう!

\あなたのこの夏、最高の一杯は?/

ビール女子アワード

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ