News まろやかな味わいにこだわった限定醸造『一番搾り 小麦のうまみ』この春発売

2015/02/09

キリンビール株式会社(以下、キリンビール)で発売25周年を迎えるこだわりの人気シリーズ「キリン一番搾り生ビール」から、“一番搾り製法”で小麦のうまみを丁寧に引き出した限定醸造の『一番搾り 小麦のうまみ』が3月24日(火)より期間限定で発売されることが決まりました。

一番搾り 小麦のうまみ キリン


一番搾り製法とは?


麦芽を砕き、糖化してつくった「もろみ」という麦のおかゆから、最初に流れ出る一番搾り麦汁のみを贅沢に使用してビールを造ること。原料は麦100%で副原料を一切使わないため、たくさんの麦が必要となる。ちなみに、二番搾り麦汁とは、一番搾り後のもろみにお湯を注いでエキスを搾り出したもの。(キリンビールホームページより)


 

ニーズに合わせて個性的なビールを開発


続々と思考を凝らしたビールが生み出されるなか、キリンビールは、近年の飲み手が味の違いや個性を楽しめるビールへの飲用意向が高まっていることに着目。『一番搾り 小麦のうまみ』は小麦麦芽を使用し、そのうまみを“一番搾り製法”で丁寧に引き出すことで、まろやかな味わいと軽やかな甘い香りがするビールに仕上げられていると。こだわりの製法で“素材のうまみ”を最大限引き出す、キリン独自の“一番搾り製法”でどのような飲み心地が体験できるか楽しみです。

 

小麦のうまみを最大限に、まろやかな口当たりと甘い香り


味わいは、ビールに甘味をもたらす小麦のうまみをたっぷり搾り出したまろやかな口当たりに、軽やかな甘い香り、もっちりした食感の泡が特長なのだとか。綺麗なスカイブルーのパッケージが、やわらかい印象。

気温が少しずつ上がり始める春にまったりと楽しめそうな『一番搾り 小麦のうまみ』、ビール女子としては、休日の午後に陽を浴びながらのんびりと味わいたいですね。

パッケージの色がキレイですね~。小麦の優しい香りとまろやかさがイメージしやすいデザインです。小麦が豊富だとビールの甘味がぐっと引き立って美味しいんですよね~♪(編集員:N)

 

【商品概要】

『一番搾り 小麦のうまみ』

◯発売地域:全国

◯発売日:2015年3月24日(火)

◯容量/容器:350ml缶、500ml缶

◯価格:オープン価格

◯アルコール分:5%

◯販売予定数:約70万ケース(大びん換算)※8,500kl

◯製造工場:キリンビール取手工場、滋賀工場、岡山工場、福岡工場

キリンビール株式会社 ホームページ :http://www.kirin.co.jp/products/beer/index.html

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

この記事もおすすめ