Event 【突撃ビールリレー】「2019 けやきひろば 春のビール祭り」でおすすめビールを飲み歩いてきた

2019/05/30

日本最大級のクラフトビールイベント「けやきひろば 春のビール祭り」が、2019年5月29日(水)~6月2日(日)の5日間、さいたまアリーナのけやきひろばにて開催されています。

全国各地から選りすぐりのブルワリーのビールだけでなく、海外ビールも提供され、その数はなんと300種類以上!そんなに沢山のビールが集まるなんて、考えるだけでワクワクしてきますよね。


「ビール女子としては、やっぱり初日に行かなくちゃね。」ということで、さっそく編集部4名で行ってきました!


あれもいいな、これもいいな、と考えながら、自分でビールを選ぶことは、ビールイベントの醍醐味と言えます。しかし「今回は趣旨を変えたいな~」と考え、ブルワリーのおすすめビールをリレー形式で飲み繋ぐ「ビールリレー」を開催しました。きっと新しいビールとの出会いが待っていることでしょう。

では、ビールリレースタート!

最初の1杯はビール女子おすすめのブルワリーで


会場で3人組のビール女子に出会いました。このイベントに何度も来たことがあるというビール女子が、職場の同僚を誘ったとのこと。初日の開始時間から参加するなんて素敵な関係ですね。

3人が持っているビールは異なるブルワリーのものでした。その中から「お米を使ったビールがおいしかった」とおすすめいただいたブルワリーは・・・


IPA好きの期待に応える1杯と、ビール初心者におすすめの1杯


1&2杯目:エチゴビール 『RISE UP IPA』 & 『Spark Rash Lemon』(ブースNo. 61)

エチゴビールは新潟県のブルワリーで「全国第一号地ビール」として知られています。このイベントでは、定番の4種以外にイベント限定のフルーツビールを提供しているとのこと。


おすすめいただいたのは、定番の一つ『RISE UP IPA』と、イベント限定の『Spark Rash Lemon』です。


RISE UP IPA(写真左)
鼻を近付けると柑橘系の香りがします。一口飲んでみると、すぐに苦みが。グレープフルーツの皮の白い部分のような苦みで、飲み込んだ後にも口に残ります。ガッツリ苦みを楽しみたい方におすすめの1杯。

Spark Rash Lemon(写真右)
きれいなレモン色で、ほんのり甘いレモンのような香りがします。レモンスカッシュのようにさわやかで、ほとんど苦みがないので、思わずゴクゴクと飲んでしまいそう。ビールが苦手な方にも試して欲しい1杯。


続いて、3杯目のおすすめブルワリーを教えていただきました。おすすめポイントは「ビールのネーミングが独特で、味の特徴がネーミングに出ているブルワリー」とのこと。


日本酒とビールとの融合!温度変化を楽しむビール


3杯目:Kyoto Brewing Co. 『友合(ゆうごう)』(ブースNo.1)

Kyoto Brewing Co.は京都に醸造所を構え、タップルームが開店する週末には大勢のファンが訪れる人気のブルワリーです。


おすすめビールは、大山Gビールとコラボした限定ビール『友合(ゆうごう)』です。日本酒とビールの融合を楽しめるビールとのこと。看板に紹介されていたビアスタイルは、なんと「冒険」。


透き通った黄金色のビールは、お米由来の日本酒のような甘い香りがします。口に含むと、まろやかな自然な甘みを感じ、スっと消える控えめな苦み。温度が上がってくると、日本酒のような香りをより感じるようになり、口当たりがなめらかに。ゆっくり味わって、温度変化を楽しんでほしい1杯。


続いて、4杯目のおすすめブルワリーを教えていただきました。おすすめポイントは「かなりフルーティーなサワー。暑い日にピッタリ、イベントで提供されるフードにも合いますよ」とのこと。


超貴重な初コラボビール


4杯目:大山Gビール 『燦々京鳥(さんさんきょうちょう)』(ブースNo.56)

大山Gビールは鳥取県の国立公園大山の麓で、名水を活かしたビールを造るブルワリーです。


おすすめのビールは『燦々京鳥』です。大山Gビールとして初めてのコラボレーションビールとのこと。そのため、大山Gビールがこれまで絶対に造らなかったビールを造ろうと考え、「サワー」を造ることにしたそうです。いろんな意味でチャレンジしたという、熱い想いがこもったビールです。


オレンジ色のビールからはバナナのような甘い香りが。飲んでみて驚くのは、その酸味!色や香りから想像がつかない酸っぱさですが、ほのかに感じる塩味や旨み、独特の香りがクセになります。大山Gビールファンだけでなく、酸っぱいビールを飲んでみたい方におすすめの1杯。


続いて、5杯目のおすすめブルワリーを教えていただきました。おすすめ理由は「一番仲が良いブルワーさんだから」。



ホップを贅沢に使用!香り高く、すっきり飲めるビール


5杯目:箕面ビール 『ホッピーヴァイツェン』(ブースNo.69)

箕面ビールは大阪・箕面市のブルワリー。トレードマークのお猿さんを見るだけで、ビールファンなら大体の人が、どこのブルワリーか分かるほど有名です。


おすすめのビールは『ホッピーヴァイツェン』です。ベースのヴァイツェンをドライにし、ニュージーランド産のホップやアメリカンホップを贅沢に使用したとのこと。ホップの香りが高い分、飲みやすいそうです。


向こうが見通せないほど濁ったビールで、やわらかいバナナのような香りとホップの華やかな香りがします。キレのある飲み口で、後味はやさしくまとまります。蒸し暑い日にも飲みたいビール。


続いて、6杯目のおすすめブルワリーを教えていただきました。おすすめコメントは「隣の隣のブースで、アップルホップとおそばを食べてきて。


りんごの果汁感あふれる贅沢なビール


6杯目:南信州ビール 『アップルホップ』(ブースNo. 67)

南信州ビールは、長野県・中央アルプス駒ケ岳山麓標高800mに位置するブルワリーで、雪解け水を豊富に含んだ良質な地下水で醸造しています。


おすすめビールは『アップルホップ』です。「ふじ」を贅沢に使用した、長野県ならではのフルーツビールとのこと。日が暮れて肌寒くなってきたので、一緒に温かい信州そばも注文しました。

南信州ビール アップルホップ 信州そば
にごりがある黄金色のビールで、フレッシュなりんごの香りがします。飲んでみると、まるでりんごを食べているようなジューシーさ。飲み込んだ後のアルコール感で、今飲んでいるのはビールなんだなと気付きます。フルーツビールが好きな方、特にりんごが好きな方に試してもらいたい1杯。

お店に並ぶ列が伸び、大混雑となったため、おすすめブルワリーを尋ねることができませんでした。


ビールリレー最後の1杯は、初登場ブルワリーのおすすめビールにします。


目を引くパープルピンク色のビール


7杯目:Two Rabbits Brewing Company 『Boysenberry Wheat』(ブースNo. 70)

Two Rabbits Brewing Companyは、2018年8月から醸造を開始した滋賀県のブルワリーです。オーストラリアのホップを中心に水作りからこだわり、ビールを醸造しています。


おすすめビールは、『Boysenberry Wheat』です。ニュージーランド産のボイセンベリージュースを使ったアルコール度数4%のビールで、女性の方や軽いビールが好きな方におすすめとのこと。


パープルがかったピンク色が目を引きます。ベリー系のさわやかな香りは、甘そうな味わいを予感させます。しかし、口に含むと甘みは感じられず、スッキリとした飲み口です。フルーティーの香りを楽しみたいが、甘いビールは苦手という方に試してもらいたい1杯。


これにて、ビールリレーは終了!ごちそうさまでした。


目立つ衣装と「ビールスイーツ」を発見!

ビールをたくさん飲んだらデザートの時間はいかがでしょうか。クレオパトラの衣装を身にまとった店員さんがいる所沢ビール(ブースNo.51)では、『クレオパトラ』というビールスイーツが販売されていました。

所沢ビール ファラオ クレオパトラ ビールスイーツ
スモークポーターの『ファラオ』で作ったかき氷を、バニラアイスにトッピングしたスペシャルメニューです。

所沢ビール ファラオ クレオパトラ ビールスイーツ
右上のビールが『ファラオ』、時計回りに、「イチゴいちえ」、「クレオパトラ(シングル、ダブル)」です。

『ファラオ』は、豊かなスモーク香が特徴のポーターで、ゆっくりと味わいたいビールです。かき氷にしたことで、スモーク香の強さはそのままに、さっぱりとした味に。トッピングすると濃厚なバニラアイスが違った味わいに変化します。スモークの香りをまとう贅沢な大人のデザートです。甘いものがお好きな方はお試しください。

お家でもビールを楽しみたいですよね?


けやきひろば1階に「お土産ビール販売コーナー」があります。1本単位で買える上、宅配もしてくれるので沢山買っても安心です。

ラインナップは最大300種類とのこと!ビール祭りに出店しているブルワリーや過去に出店していたブルワリーのビールや、地元でしか買えないビールなど、沢山の商品が販売されています。商品は入れ替わるので、毎日覗いてみてはいかがでしょう。


さて、「けやきひろば 春のビール祭り」のビールリレーはいかがでしたか。気になるビールはありましたか。今回紹介したビールは限定商品もあるため、売り切れていることもあります。ビールとの出会いは一期一会とも言えます。会場には300種類以上のビールとの出会いがあなたを待っています

イベントは6月2日(日)までの開催です。期間中、毎日通うという強者も。心惹かれたなら、ぜひ、行ってみてください。

2019 けやきひろば 春のビール祭り

〇開催期間・日時

5月29日(水)16:00~21:00
5月30日(木)〜6月1日(土)11:00〜21:00
6月2日(日)11:00〜20:00
〇開催場所:さいたま新都心 けやきひろば
 JR京浜東北・高崎・宇都宮線「さいたま新都心駅」下車徒歩3分
 JR埼京線「北与野駅」下車徒歩7分
〇入場料:無料
〇出店数:73ブース(76店舗)
〇座席数:約800席 

〇Webサイト:https://www.beerkeyaki.jp/
〇問い合わせ先:さいたまスーパーアリーナ TEL.048-601-1122


【随時更新】全国のビールイベントカレンダー〜5月・6月〜

\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

通勤中はビールに関する本を読み、休日はイベントや勉強会参加し、日々ビール愛を深めています。最近の楽しみは、ビールを飲みながら国内の工場や醸造所巡り旅行を計画することです。ビール保管庫の購入を真剣に検討中。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ