Event オレゴン州のクラフトビールが登場!清澄白河「ヒュッグリ市」

2017/10/30

2017年11月11日(土)に、東京・清澄白河にあるThe Fleming Houseにて、クラフトブランドが集うマーケット型イベント「ヒュッグリ市(いち)=HYGGELIG MARKET」が開催されます。

オレゴン州のクラフトビール、初体験!

HYGGELIG(ヒュッグリ)とは、「居心地のよい場、心地よい、やすらぐ、ほっこりする」といった意味を持つデンマーク語です。「ヒュッグリ市」は、その場にあるだけで心地よい気分になるようなものが集まる場所です。

クラフトフードや北欧デザインのプロダクトなどのお店がある中、注目なのは「BEER CELLAR TOKYO」。東京の狛江市にあるリカーショップで、アメリカ・オレゴン州のクラフトビールとサイダーを販売しています。揃っているクラフトビールはバラエティに富んでいて、ビールに詳しい人でも初めて見る!というビールに出会えるかもしれません。

取り扱うビールの種類が定期的に変わるので、何度行っても楽しめます。また、洗浄したグラウラーを持参すれば、量り売りでビールを購入することもできます。好きなビールを好きな量だけ買えるのは、ありがたいサービスですね。(※グラウラー:生ビールを持ち帰るための瓶。何度も利用できる。)

そんな「BEER CELLAR TOKYO」から、ボトルや缶のクラフトビール数種類、ビールとベストマッチのソーセージが「ヒュッグリ市」に登場する予定です。おすすめを聞いたりそのビールに合うおつまみを聞いたり、マーケットらしくお店の人との交流を楽しめますよ。


他にも個性的なお店がいっぱい!

「BEER CELLAR TOKYO」以外にも、他のマーケットイベントとはひと味違う個性的なお店が集まります。「もの凄い鯖」を使用したサンドウィッチが自慢の茨城の干物店「越田商店」や、カカオ豆と砂糖のみでチョコを作る広島・尾道のチョコレート工場「USHIO CHOCOLATL」など、気になるお店がたくさん。

もの凄い鯖サンド(鯖|茨城)


USHIO CHOCOLATL(チョコレート|広島)

また、サステナブルなラッピングペーパーKula wrapを開発したコペンハーゲンのクリエイターによるスタジオプロジェクト「KOKODOKO STUDIO」や、フィンランドの自転車ブランド「Jopo」など、日本ではあまり知られてないおしゃれかつ最先端の海外ブランドも登場します。

KOKODOKO STUDIO(包装|デンマーク)
そして体験できるコーナーも充実。オリジナルイラストをその場でTシャツやハンカチにプリントするシルクスクリーンや、3分でできあがる似顔絵屋さんなど、他のマーケットイベントにはない楽しみが盛りだくさんです。

ビール片手にワイワイ騒ぐのも楽しいですが、「ヒュッグリ市」で個性的なお店を見て回ったあとに、ゆっくり一息つきながらビールを楽しむ。そんな1日があっても素敵かもしれません。


ヒュッグリ市(HYGGELIG MARKET)

○日時:2017年11月11日(土) 11:00~18:00
○場所:東京都江東区三好2-6-10 The Fleming House
    清澄白河駅より徒歩6分
○入場:無料 ※飲食代等は別途
○HP:http://ba-um.jp/hm


【2017年】全国のビールイベントカレンダー 〜10月〜(随時更新)

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

今週の人気ランキング