Event 想いを叶えるイベント『縁結び風鈴』で涼を味わう

2014/07/11

江戸時代、小江戸と呼ばれ物流の拠点として栄えた川越市。その川越で1500年もの間様々なご縁を結び見守り続けてきた神社、氷川神社が開催する『縁結び風鈴』というイベントでコエドブルワリーがビールを提供します。

 

昔より人々に神の出現を感じさせ、心(生霊)を運ぶものとされてきた風。その存在を知らせる風鈴の短冊に綴った想いをしたため、風に運んでもらう、素敵なイベント。

氷川神社では「想いが届き、皆様に素敵なご縁がありますように…願いを込めてこの夏より川越氷川神社は新祭事、『縁むすび風鈴』を開催いたします」とのこと。

 

イベント開催期間中は鳥居をくぐると八八八個の色鮮やかな風鈴が吊り下げられた回廊が登場。
想いを短冊に込め、風鈴に結ぶことができます。

コエドビール


 

 

また、夕暮れ時には境内を流れる御神水に天の川が登場。プロジェクションマッピングなどを用い、1時間に6回の特別な演出も楽しめるとのこと。

氷川神社


 

境内に進み大鳥居をくぐると竹毬を使った暖かな灯りと音の演出も!

縁結び風鈴


 

 

イベント期間中、7月19日(土)からの毎週土曜日(日程、時間は下部詳細参照)には境内に神社BARが登場。会場ではCOEDOビールの『伽羅』が樽生で楽しめる他、『瑠璃』『白』『漆黒』『紅赤』と瓶ビールも含めるとCOEDOの定番5種が勢ぞろい!!

また、川越のハム・ソーセージ工房 『ミオ・カザロ』 の屋台や舞殿ではさまざまな生演奏も楽しめるとのこと。

 

優しい光と音に包まれた素敵な境内で想いを叶えたい“あの人”と安らぎの週末を送ってみては?

 

【イベント詳細】

『縁結び風鈴』

会期:2014年7月4日(金)~2014年8月31日(日)

風鈴回廊  9:00 ~ 21:00
御神水映像投影  19:00 ~ 21:00

《特別催事》   7月31日大祓後に会館内でかき氷など飲食を提供。
8月 7日七夕祭りにあわせ境内で飲食を提供。

《むすびcafe》  7月26日・27日
8月2日・9日・16日・23日・30日は21時まで営業。
※7月19日は「海老を楽しむ会」開催日

《境内屋台》 「神社BAR」
7月19日・26日・27日・8月2日・9日・16日・23日・30日は18時~20時半まで境内にて営業。

※その他、舞殿での演奏や模擬挙式など各種イベントはHpをご確認ください。
※天候により、催し物・飲食・映像投影を中止にさせていただく場合がございます。

LINE@

ライターの紹介

アイコン

ビール女子の編集部アカウント。イベントやリリース情報をご紹介していきます。

新着記事

今週の人気ランキング