記事

コンテンツ

コミュニティー

ビール女子SNS

ビール女子について

お酒は二十歳になってから。

Column 【ビール女子旅】赤い一軒家でクラフトビールと料理に舌鼓。箱根強羅のブルワリーレストランに行ってきた

2019/12/05

自然豊かな環境で楽しむ温泉、さらにおいしい料理とクラフトビール

最高の組み合わせだと思いませんか。


自分へのご褒美にふさわしいブルワリーレストランが、日本有数の温泉地・箱根強羅にあります。それは世界的に有名な日本人シェフ、NOBU(ノブ)こと松久信幸氏がプロデュースしたブルワリーレストラン『GORA BREWERY & GRILL』。こだわりの料理とクラフトビールのペアリングを楽しめるお店です。


今回は、多種多様な温泉が楽しめる強羅温泉で優雅なビールライフを満喫すべく『GORA BREWERY & GRILL』に行ってきました。



目を引く赤い一軒家


東京から電車で約1時間30分、箱根登山鉄道終点の強羅駅から徒歩約10分。坂道を登り、角を曲がると目に飛び込んでくる赤い建物が『GORA BREWERY & GRILL』。近づくとピカピカの発酵タンクが見えてきます。ちょうど仕込み途中らしく、麦汁のいい香りが辺りに充満しています。


GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール


醸造所のすぐそばに足湯があります。クラフトビールを飲みながら足湯につかれるのは、温泉地だからこそ。ちょうど、おじいちゃん、おばあちゃん、お孫さん達が並んで足湯につかっていて、心がほっこりしました。


GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール


こちらの建物は日本を代表する建築家・中村拓志氏による設計で建てられました。店内の中心に柱として据えられたのは樹齢約185年の杉の木。箱根神社の落雷で倒れてしまったご神木を利用したそうです。カウンター席から望むのは強羅の石を用いた石庭。夜はライトアップされ荘厳な雰囲気に。



料理に合わせて進化するクラフトビール

GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール


GORA BREWERYは2018年1月に醸造を始めました。新潟の北雪酒造で以前つくっていて人気があったビール『NOBU BEER』のレシピを引継ぎ、料理に合わせて進化したのが『漆 -URUSHI-』です。


GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール

シェフでありブルワーでもある柏田 竜也さん


料理に精通したシェフがブルワーをつとめます。料理との調和を大事にしたビールづくりを心がけているそうです。現在は『漆 -URUSHI-』を始め、4種類のオリジナルビールをつくっています。(グラス、350ml、800円、税別)。


漆 -URUSHI-

ビアスタイルはJapanese Blonde Ale。アルコール度数は5.5%。漆のように艶があり滑らかな口当たりで、すべての料理に合わせられるGORA BREWERYおすすめの一杯。


琥珀 -KOHAKU-

ビアスタイルはWheat Beer。アルコール度数は5.0%。コリンアンダーと小麦麦芽を使用したすっきりとしていてフルーティーなビール。セビーチェやティラディードとともに最初の一杯としておすすめ。


黒帯 -KURO-OBI-

ビアスタイルはStout。アルコール度数は6.0%。焙煎した麦芽の香ばしい風味がグリル料理と良く合います。食後のデザートとの相性も抜群。


RISING SUN IPA

ビアスタイルはIPA。アルコール度数は6.5%。カスケードとモザイクホップをふんだんに使用し、さわやかな柑橘系のアロマとキレのある苦みが特徴の限定醸造ビール。


また、毎日13時から16時まで全4種類のクラフトビールが500円(グラス、税別)で飲むことができるハッピーアワーが開催中でかなりお得!


GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール

左から、漆、琥珀、黒帯、RISING SUN IPA


ビールを全種類試してみたいという方には「テイスティングセット(90ml×4、1,300円、税別)。料理とのペアリングを試しやすく、全部を飲んでも360mlでグラス1杯分位の量なので、料理もビールも楽しみたいという方にもおすすめです。


絶品のペアリングを堪能

GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール


最初に、おすすめのペアリング『シーフードとトマトのセビーチェ(1,700円、税別)』と『琥珀 -KOHAKU-』を体験しました。


「琥珀」は、なめらかな口当たりで、苦みが弱く、少し酸味がありさわやかな飲み口。コリアンダーの風味が効いています。ビールのフルーティーな香りとすっきりとした味わいが、鯛、カンパチ、えび、サーモンなどの新鮮なシーフードを爽やかな味わいに。また、パクチーと酸味のあるソース、ビールのコリアンダーの風味が一つにまとまり、いくらでも食べられそうな組み合わせです。


GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール


続いて、『クリスピーライス NOBU Style スパイシーソース(1,100円、税別)』とテイスティングセットを合わせてみました。


クリスピーライスは、すし飯を高温で揚げたもので、外側はカリっと、中のライスのつぶつぶでもちもちとした食感がたまらない一品。ソースなど何もつけないときは、麦の香ばしさを楽しめる「漆」とマッチします。醤油をつけると「黒帯」のほろ苦い風味と、スパイシーマヨネーズを絡めたサーモンをのせると「琥珀」の酸味とスパイシーさとマッチし、この一品だけでいろんな味のペアリングを堪能できました。



料理は、3種類の味から選べる枝豆、ごぼうチップスなどの前菜、サラダ、スープ、刺身、寿司、メインディッシュまで。全体的にグループ向きの量(メインディッシュは一皿2人前)です。ぜひ家族や友人とシェアしながら楽しんでください。


GORABREWERY 箱根強羅 ゴウラビール


ボトルビールは2種類あります。金色ラベルの『琥珀 -KOHAKU 』と、日の丸をイメージしたラベルの『RISING SUN LAGER』。ラベルデザインはスタッフの皆さんで考案したのだとか。足湯につかりながら飲んだり、周辺散策お供にもよさそうですね。



箱根地区で唯一のブルワリーレストランGORA BREWERY & GRILL』。広々とした空間の中で、世界的に有名なシェフプロデュースの料理と、その料理に合うようにと進化するクラフトビールを満喫できるお店でした。店内には地元・強羅を感じられる内装は旅行気分を盛り上げます。温泉で心や身体をあたため、料理やビールを通じて四季の移ろいを感じてみませんか。



GORA BREWERY & GRILL

〇住所:神奈川県足柄下群箱根町強羅1300-72
〇TEL:0460-83-8107
〇営業時間
【Lunch & Happy Hour Drink】 13:00 ~ 16:00(L.O.15:30)
【Dinner Time】17:00 ~ 21:30(L.O. 20:30)
〇定休日:なし
〇座席数:カウンター席、テーブル席(40席)、個室 1室(10席)
〇会計方式:テーブル/レジ
〇サービス料金:ディナーのみ5%、チャージ料金:なし
〇喫煙・禁煙:禁煙、店外に喫煙スペースあり
〇お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可
〇公式ホームページ:https://itoh-dining.co.jp/gorabrewery/
〇Instagram:@gora_brewery


※箱根町は令和元年10月の台風19号で甚大な被害を受けました。その影響で、箱根登山鉄道は2019年10月13日から箱根湯本駅~強羅駅間で運転を見合わせています。この区間は臨時バス、代行バスが走っていますので、詳しい情報は駅でご確認ください。なお、運転再開時期は「2020年秋頃」(2019年11月22日 箱根登山鉄道株式会社発表)とのことですので、箱根に行かれる際はご注意ください。



\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン

数年前に突然ビールの奥深さに目覚めて以来、寝ても覚めてもビールのことばかり考えています。全国の大手ビール工場や醸造所に通い、ビール関連の本を読み漁り、さまざまな勉強会やイベントに参加。日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として、IBC(インターナショナル・ビアカップ)の審査員を経験(2018年、2019年)。日本ビール検定2級。日本ビアジャーナリストアカデミー10期生。紙面協力:ライフスタイル情報『CHANTO』。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


いいね!