Event 【突撃ビールリレー】大阪で開催された「CRAFT BEER LIVE 2019」へ行ってきた!

2019/05/31

大阪の湊町リバープレイスにてクラフトビールイベント「CRAFT BEER LIVE 2019」が、2019年5月25日(土)~26日(日)の2日間開催されました。今回記念すべき10回目の開催を迎え、関西2府4県の過去最大の46ブルワリー・約200種類以上ビールが集結し、5月の暑い休日を盛り上げていました。


関西の46ブルワリーが集結し、「どれも気になる!飲みたい!」と迷ってしまったため、ブルワリーさんに紹介してもらったおすすめのビールをリレー形式で飲み繋いでいく「ビール女子ビールリレー」でイベントを楽しんできました。

ビールリレースタート!関西ビール女子に聞いてみた


最初のおすすめ一杯は、クラフトビールのイベントは初めてという、関西のビール女子2人に聞いてみました!
イベントに来て一杯目に飲んでいたのは「長浜浪漫ビール」。初めてでも飲みやすい味わいとのこと。早速ブースへ向かいましょう!

【1杯目】ごくごく飲めるピルスナーで乾杯!

琵琶湖の源流と姉川の扇状地、豊かな自然と水で潤う滋賀県長浜市にあるブルワリー「長濱浪漫ビール」のブースへやってきました。


『長浜エール』『伊吹ヴァイツェン』『長浜IPA』といった定番ビールはもちろんのこと、購入するタイミングによって変わる限定樽(熟成モノから初お披露目の新作まで)が販売されていました。

1杯目は、限定樽の『リーフホップ ピルスナー』をいただきます!


アロマホップとドライホップにリーフホップを使用した、リッチな香りを楽しむことができるピルスナーは、軽い味に感じとても飲みやすい一杯でした。

続いてのおすすめのビールは…?


【2杯目】大阪が誇るブルワリーの一杯

続いて、数々のビール賞を受賞している大阪府箕面市の「箕面ビール」のブースへやってきました。


地元箕面で、夏は“桃”、冬は“柚子”を、農家さんと共に収穫しビールを作っています。シーンを選ばず年間通して楽しめる定番ビールや、ホップの苦みが効いている季節限定の『おさるIPA』などが販売されていました。

ビールリレー2杯目は“World Beer Cup”で3度も金賞を受賞している『箕面ビール スタウト』をいただきました!


スタウトならではの、コーヒーやビターチョコレートの程よい苦みがありつつも、爽やかで何杯でも飲める飽きない味でした。

松村 七海

会場にはフードブースもあり、土手煮込みの牛すじ串と一緒に食べると相性が良く、私の中のオジサンがチラッと顔を出してきました。



続いて、ビール女子をいつも読んでくださっているという「箕面ビール」のお姉さんに教えてもらったのはこちら!


【3杯目】滋賀発ブルワリーの個性的なIPA

続いてやってきたのは、CRAFT BEER LIVE初参加の滋賀県近江八幡市「Two Rabbits Brewing Company」です。


オーストラリア・モンゴル・日本出身の個性溢れるメンバーで醸造しています。『WHITE RABBIT 金柑ウィット」『THE JACKRABBIT オージーペールエール』『BROWN RABBIT ビラボンIPA』など、約10種類を超えるビールが販売されていました。

ビールリレー3杯目は『SMaSH IPA NELSON SAUVIN&GALAXY』をいただきます!


世界的にも有名なニュージーランド産のネルソンソーヴィンを使用しているIPA。IPAらしいホップの苦みがありながらも、メロンを感じるフルーティーさがありとても飲みやすかったです。

続いてのおすすめのビールは…?


【4杯目】夏を感じるフルーツビールでひと休み

続いてやってきたのは、和歌山県海南市「平和クラフト」です。普段は樽生での販売はしていませんが、定番商品や最近発売したばかりの『サワーエール』などが樽生で販売されていました。


4杯目に選んだのは季節限定の『夏みかんエール』です。


和歌山県の夏みかんの果汁をふんだんに使用し、ホワイトエールでブレンドされたこちらのビールは、本当にジュースを飲んでいる気分になるフルーツビールでした。

そろそろ満腹になってきたので、次で最後の一杯です!最後に紹介してもらった、おすすめのビールは…?


【5杯目】最後の一杯はイベント10周年限定ビール

やってきたのは、大阪ミナミの松竹座地下2階にある「道頓堀麦酒」のブース。


“和食に合うビール”をスタイル・コンセプトに、大阪ならではのビールを提供するこちらでは『大阪ケルシュ』『大阪アルト』『大阪ポーター』などが販売されていました。

最後の5杯目は『THINK TANK BEERS』です。


『THINK TANK BEERS』は、CRAFT BEER LIVE 10周年限定ビールだそうです。道頓堀麦酒と明石ビールとのコラボビール。苦みは少なく香りは爽やかに感じ、イベントの2日間の真夏日の気温で外で飲むにはピッタリのビールでした。


ステージライブはビール片手に大盛況!


ライブ演奏やダンスパフォーマンス、大道芸、抽選会など終始ステージは大盛り上がり。
クラフトビールとフードをお供に、誰もが楽しめる様々なステージイベントで皆さん楽しんでいました。

1日で関西の醸造所をぐるっと旅気分?

和歌山、兵庫、京都、大阪、奈良、滋賀と1日で関西のクラフトビールを味わえる「CRAFT BEER LIVE」。大好きなビールのブルワーさんに直接会ってビールを注いでもらううれしさはもちろんのこと、初めてのクラフトビールに出会う機会もあります。


最高気温30度を超える2日間でしたが、炎天下のビールはとてもおいしく「ビール大好きでよかった!」と思えました。今回は5カ所のブルワリーしかご紹介できませんでしたが、関西にはまだまだ魅力的なブルワリーがたくさんあります。来年11回目も開催されることを願って、これからたくさん関西のビールを紹介していきます。お楽しみに!


CRAFT BEER LIVE 2019

〇日時

 2019年5月25日(土) 12:00~20:00/5月26日(日) 11:00~18:00
〇場所:湊町リバープレイス Plaza 3 オープンスペース
〇入場:無料(飲食代別途) ※ビールチケット(400円/枚)
〇主催:クラフトビアライブ実行委員会
〇協賛:フェリーさんふらわあ/一般社団法人OSAKAあかるクラブ
〇協力:STAR co., ltd./フィリップモリス/飲み方改革
〇HP:http://craftbeerlive.com/



【2019年】全国のビールイベントカレンダー 〜5月・6月〜(随時更新)


\楽しいビール情報が届く/

LINE@

ライターの紹介

アイコン
松村七海 ライター

ビールと音楽があれば頑張れるビデオグラファー。映画もゲームもテレビも旅行も野外イベントも、楽しいことが趣味。そして猫をこよなく愛する。

人気ランキング

こちらの記事もおすすめ


ページ上部へ