Recipe

かぶのアンチョビガーリック焼き

2017/10/12

オシャレなビール女子に一度は焼いてみてほしい『かぶ』! 一口頬張ればかぶの甘味がジュワッと出てきて、アンチョビの塩気がまたたまらないおつまみです。アンチョビの塩気とかぶの甘味で味付けいらず。パパッと出来るので大切なビールタイムも長くとれちゃうのです。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<2人分>

・カブ          大1個

・ニンニク        1/2片

・アンチョビフィレ    2枚

・EXVオリーブオイル   大さじ1


作り方

Step1

ニンニクはみじん切りにする。アンチョビは粗みじんに切る。カブは茎を8cm程残して葉を切り落とし(付けたままでもよい)皮が付いたまま縦に半分に切る。さらに1/3のくし形に切る。

Step2

フライパンにEXVオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかける。ニンニクが色付いてきたら小皿に取り出す。同じフライパンにカブを入れて弱〜中火で両面をじっくりと焼き付ける。ニンニクを戻し入れアンチョビも入れて軽く炒める。皿に盛り付ける。

Point

※にんにくを炒め始めはにんにく同士がくっついているのですが、じっくりと炒めるとオイルもにんにくもサラサラとしてきます。その頃がちょうど色付き始める頃。色付き始めるとすぐに焦げてしまうので早めに器に移しましょう。

ひとことコメント

カブは生のままサラダにしても美味しい野菜。焼き加減は生っぽくてもいいし逆にじっくりと焼いても。お好みの焼き加減を見つけてね。

ライターの紹介

アイコン
齊藤 真貴子 フードコーディネーター

料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

この料理に合うビールは
ベルジャンホワイト

Tag この記事のタグ

齊藤 真貴子のレシピ

もっと見る

ベルジャンホワイトのレシピ

彼氏と食べたいのレシピ

今週の人気レシピ