Recipe

ひと手間!手作り塩豆腐のカプレーゼ

2017/09/05
豆腐 カプレーゼ ビール

いつものお豆腐にひと手間!塩を振って放置するだけで、大豆のうま味が凝縮した『塩豆腐』の出来上がり。濃厚になって塩味のきいたこの一品は、まるでチーズのような味わいに。今回はテッパンの『カプレーゼ』風に仕上げてみました。ホワイトビールと一緒にいかがでしょうか?

Recipe by 舞子

材料

<2人分>

・絹ごし豆腐      150g

・塩          3g

・トマト(中)     2個

・バジル        10~12枚

・EXVオリーブオイル  大さじ1

・コショウ(黒・粗びき)少々

作り方

Step1

絹ごし豆腐の片面に半分の量の塩をまぶし、優しく全体に広げる。深さのある容器にキッチンペーパーを敷いて絹ごし豆腐を裏返して置き、残りの塩も全体に馴染ませる。ペーパーに包んだ状態でラップをして冷蔵庫で半日~1日置く。

Step2

Step1の豆腐の水をきり、半分に切った後8mm程の厚さにスライスする。トマトは5mm程にスライスする。バジルはさっと洗って水気をきる。豆腐、トマト、バジルを順番に重ね、EXVオリーブオイルを回しかける。最後にコショウを振る。

Point

※豆腐から水分が出てくるので、様子を見ながら1~2回ペーパーを取り換えてください。

ひとことコメント

2、3日置くとさらに水分が抜けてモッツアレラチーズのようになりますよ。たっぷりの薬味で食べても美味しいです。

ライターの紹介

アイコン
舞子 フードコーディネーター

「食べちゃダメ」ではなく、「食べるためにどうするか」を提案することをモットーとしたビール好き管理栄養士。約10年の病院勤務を経て、現在は食育セミナーやレシピ提案など気ままに活動中。

この料理に合うビールは
ベルジャンホワイト

舞子のレシピ

もっと見る

ベルジャンホワイトのレシピ

今週の人気レシピ